パブリック&プライベート空間が充実した集合住宅
I-APART: 株式会社長野聖二建築設計處が手掛けたです。

パブリック&プライベート空間が充実した集合住宅

パブリック&プライベート空間が充実した集合住宅

JUTO JUTO
JUTO JUTO
Loading admin actions …

建築家の長野聖二氏が手がけた集合住宅を紹介します。ディベロッパーによるありがちな大規模マンションと一線を画すこのお洒落なアパートメントはセンス溢れるデザインによって集まって住むことのメリットを引き出し、個性的なライフスタイルを可能にしてくれるプロジェクトです。さっそく見てみましょう。

低層の建物が醸し出す瀟洒な佇まい

3層の低層集合住宅はそれだけで瀟洒な印象をもたらしますが、さらに打ち放しコンクリートの駆体と変化に富んだ開口の配置によってスタイリッシュで色褪せない佇まいを見せています。地上1階はピロティ式のシンプルな駐車スペースを十分に確保しており、利便性をしっかり提供しています。建物と一体化したバルコニーは屋内と屋外を結ぶ重要なファクターであると同時に街並に豊かな表情をもたらすファサードを形成しています。

共有の中庭

このアパートメント、並列した2棟の建物から構成されています。半プライベートな中庭空間に面してエントランスを配置しており、きっと住人同士の交流も生まれるのでしょう。ナチュラルな木の素材の階段とテラスが無機質な打ち放しコンクリートに暖かみを添えていますね。ピカピカした分譲マンションなどと違ってライフスタイルの本質を導き出してくれそうな無駄を削ぎ落としたミニマルなデザインが魅力的ですね。

プライベートな外部空間の作り方

内部は様々なデザインの住居が用意されています。 モダンな黒の玄関ドアのあるこちらはプライベートな外部空間でしょうか。、打ち放しコンクリートの均質なサーフェースと床材のナチュラルな木板がプリミティブな印象を醸し出し、多様な用途に利用できそうな空間ですね。

絵になる空間

室内から見るとこんな感じで絵になりますね。前述のテラス空間に対して大きな開口を設け、間接的に光を取り入れた落ち着いた居室です。プライバシーを確保でき、あえて直接外を眺めなくてもその気配が伝わってくるようなデザインは是非参考にしたいですね。内部も打ち放しコンクリートで統一感を出しています。クールになりがちな空間を木の素材や塗り壁によって暖かみを出したお洒落なアパートメントです。

ロフトが立体的な広がりをもたらす

こちらはロフトを設けた居室です。白い塗り壁とダークブラウンのウッドフロアが明るすぎず暗すぎない室内を絶妙なバランスで形成しています。オープンギャラリーが立体的な空間の広がりと対話をもたらしてくれ、開放的なプランのお洒落なLDK、集合住宅でも可能なんです。

変化に富んだ空間づくりが集合住宅でも可能!

黒に塗装したチェッカープレートを採用した無骨な印象の階段は、インダストリアルなテイスト溢れるインテリアを目指している人は必見ですね。単一的なマンションの間取りには見られないロフトからさらに上階へと続く変化に富んだ充実したプライベートスペースが豊かな日常生活をもたらしてくれそうですね。

美しさを兼ね備えた生活空間

こちらは道路側に面してベランダを配置した住宅です。先述の住宅とは対照的にこちらは木床材を レトロな雰囲気を醸し出す暖かみのある白色で塗装していますが、基本的には打ち放しコンクリートやアルミサッシなどでミニマルな空間を形成しています。軽快な階段と柔らかい仕切りとしてのスチール製のポールがオブジェのように美しく空間を演出し、それらが生み出す陰影によって光の移ろいを感実ことのできる豊かなプライベート空間が生まれました。

集まって住むことのメリット

既存の細い廊下で繋がるマンションやアパートとは異なるゆったりとしたテラスが共有の場として設けられています。この共有のテラスからのアプローチによって昨今の都会生活者に欠けてしまっている隣人とのコミュニケーションが生まれ、また程よい距離感を持って共に生活することの大切さや楽しさが実感できるのではないでしょうか。集まって住むことのメリットとしてゆったりとした共有の外空間は心のゆとりをももたらし、かつ交流のチャンスもあるのです。ミニマルでお洒落な集合住宅、これからさらに注目されそうですね。

既成のマンションのイメージを一掃してくれるようなスタイリッシュな集合住宅、もっと増えるといいですね。
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!