窓をもっと素敵に!チャーミングなカーテン15選

Y Matsui Y Matsui
STORY, FUJIE TEXTILE CO.,LTD (株)フジエテキスタイル FUJIE TEXTILE CO.,LTD (株)フジエテキスタイル 北欧スタイル 窓&ドア
Loading admin actions …

カーテンはインテリアの印象を大きく左右する内装材のひとつ。部屋の背景になる無地からインテリアスタイルを決める柄物まで、カーテンの色やデザインの選択肢は幅広く、カーテンを束ねるタイバックにもいろいろなタイプのものがあります。今回は窓まわりを美しく彩る、15のチャーミングなカーテンをご紹介します。

カーテンのカラーコーディネート

面積の広いカーテンは、部屋の印象を大きく左右します。こちらは柄物のカーテンに同じ柄のクッションを合わせています。グレーをベースカラーにしたモダンなインテリアスタイルでも、柄入りのカーテンを選ぶと、モダンなイメージはそのままに、表情の感じられるインテリアにしてくれます。

ビビッドな2色使いのカーテンは、カジュアルなインテリアづくりをサポートします。クッションと色を合わせているので、カーテンのカラーだけが浮くこともありません。光を通す素材のカーテンは、お部屋にくつろげる雰囲気をもたらします。

強い印象を残す柄物のカーテンも、クッションとデザインを合わせることで、バランスのよいインテリアになりますね。壁の一部やファブリックボードなどの小物とカーテンのなかの一色に同じ色を用いると、インテリアに統一感が生まれます。

こちらもインテリアのアイテムとカーテンに同じ色を用いています。ヘッドボードやスツールなど、目に入りやすい小物と色を合わせると、メインカラーである青の印象がより強調されます。

無地のカーテンの使い方

テイストの異なるアイテムを取り入れたミックススタイルのインテリアなら、無地のアースカラーもおすすめです。ラグにインパクトのある色柄を用いたらカーテンはアースカラーにするなど、広い面積を占めるファブリック類のどこかに無地を持ってくると、スタイルががまとまりやすくなりますね。

影が美しいカーテン

円形のレースを連続して繋げたユニークなデザインのカーテンは、お部屋に美しい影を落とします。こちらはスイスのファブリックメーカー、クリエーションバウマン社製のカーテンです。

こちらはカーテンに用いられたボタニカル柄の影が、床に美しく映えています。フロアの色とカーテンの色を白で合わせることで、清潔感と統一感を出しています。

透け感が魅力

南向きの光を和らげるグラデーションカーテンです。青空を思わせるブルーが目を引き、自然素材のインテリアにもよく調和しています。

インテリアとコーディネートしたモノトーンのカーテンも、こんな風に吊るせば、インテリアに躍動感が感じられます。2枚のカーテンはどちらも透け感のあるケースメントカーテンで、床に落ちるシルエットもきれいです。


インテリアコーディネートの専門家はこちらからごんいただけます

ローマンシェードと組み合わせて

無地のシンプルなカーテンに、ローマンシェードの赤がアクセントカラーになった窓まわりです。クラシックなリビングルームにストライプの赤が目を引き、空間にメリハリをつけています。


こちらは若草色でコーディネートしたカーテンとローマンシェードの組み合わせです。ローマンシェードとは一枚の布に昇降器具を装着してひもやチェーンで操作する、日除けに使うブラインドです。日本ではレースカーテン+ドレープカーテンという組み合わせが一般的ですが、ローマンシェードはヨーロッパでよくみられます。壁にかかったフレームにも植物が描かれており、柔らかな緑色のインテリアによくなじんでいますね。

バイオレットのシアーカーテンに白いローマンシェード、クッションにはバイオレットと、反対色の黄色を使ったカラーコーディネートです。透明感と軽やかさが感じられるインテリアです。

部屋のアクセントとして

ベッドルームのインテリアには落ち着いた雰囲気が欠かせませんが、カーテンを壁や天井と同じ白とすれば、柄が入っていてもバランスを崩すことはありません。地面から茎が生えているようなフラワーモチーフのカーテンは、シンプルなベッドルームにやさしい表情を与えています。

カーテンを手軽にかわいく

なかなかお気に入りのカーテンが見つからないときは、手持ちの布を見直してみましょう。こちらは天井のフックに竹竿を吊るして布をかけた、お手軽なカーテンです。気分によって布を替えられるのも嬉しいところですね。

タイバックもデザイン

最後にカーテンを束ねるタイバックを一つご紹介します。こちらは手作りのコサージュがついた、エレガントなタイバックです。バラの花をかたどった、シルクの美しい光沢感が目を引きます。レースカーテンの繊細な縁取りにもよく調和していますね。


*カーテンに関する記事はこちらにもあります

カーテンの種類まとめ集

カーテンに対するイメージは広がりましたか?ご意見をぜひお聞かせください!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!