주택설계전문 디자인그룹 홈스타일토토が手掛けたキッチン

家族の気配をいつも感じられる家

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

家族間の十分なコミュニケーションと、個人的に過ごすことができるパーソナルなスペースを両立させるのは時に難しいもの。しかし韓国の建築設計事務所homestyletotoが手掛けた住宅は、内部に向けた窓をたくさん取ることで近すぎず遠すぎない、いつも互いの気配を心地良く感じられる空間となっています。詳しく見ていきましょう!

​正面外観

正面外観です。二階建て+屋根裏部屋で構成されていますが、ご覧のように1,2階には開口部がありません。頂上部にのみ窓を取った閉じたファサードで、家族のプライバシーを確実に守ります。右手下に見える開口部はテラスへの通路。木製のベンチによって二つのスペースをつないでいます。エントランスポーチには屋根と壁を設置して風雨を防いで。建物前のスペースは砂利を敷いて手軽かつ低メンテナンスな駐車スペースとなっています。

​庭側外観

주택설계전문 디자인그룹 홈스타일토토が手掛けた家
주택설계전문 디자인그룹 홈스타일토토

부부와 아이들을 구원하는 방주같은 집

주택설계전문 디자인그룹 홈스타일토토

庭側外観です。切妻屋根を載せた直方体という伝統的な構造ですが、よく見るとオリジナリティに溢れた工夫がたくさんされています。斜めに走る大胆なラインで構成されたダークウッドの壁、繊細な手すりが付けられたバルコニーと柱、そして爽やかなアクセントとなっている明るいミントグリーン。これらが作るコントラストが建物を個性的に、ユニークに演出しています。

テラス

주택설계전문 디자인그룹 홈스타일토토が手掛けた家

この家が立つのはのどかな農村地帯。縁側のように付けられた木製ベンチはリラックスしたり、近所の人とおしゃべりするのに最適です。石材のテラスにくぼみがあるのは、ここが特別に設計された子供用プールだから!夏が来るのが楽しみですね。秋冬は足湯もいいかも!

玄関

室内を見ていきましょう。広い三和土のある玄関は伝統的なスタイルですが、障子ではなくガラスの引き戸にすることで、開放性と明るさをキープ。

木材と白

주택설계전문 디자인그룹 홈스타일토토が手掛けたリビング

室内はたっぷり使われた木材と白い壁がナチュラルで心地のいい空間です。奥に見えるのはキッチン&ダイニング。木材の縦格子でオープンプランをゆるく仕切ったレイアウトです。階段室は細身の手すりで抜け感と軽やかさ、モダンさを演出。

キッチン&ダイニング

こちらがキッチン&ダイニング。縦格子が圧迫感のない機能的な仕切りであることがよく分かります。ナチュラルな質感の木材を使用しているので、まるで木立に囲まれているような穏やかな雰囲気です。ダイニングテーブルの上には黒い金属の照明を設置して、インダストリアルスタイルのスパイスを追加。キッチンとの距離が近く親密な空気に満ちたキッチン&ダイニングです。

​階段室

주택설계전문 디자인그룹 홈스타일토토が手掛けた廊下 & 玄関

階段室は天窓からたっぷりと自然光が差し込む明るいスペースです。真っ直ぐに降り注ぐ光、そして手すりによってできる陰影が壁に広がり、とても印象的な空間となっています。階段幅を抑えることでスペースを節約することにも成功しています。

子供部屋

二階には木材を豊富に使用した子供部屋があります。コンパクトでもすべての角度を活用して棚を作成し、収納力のある実用的なスペースに。小さな梯子を登ると屋根裏部屋につながります。

屋根裏部屋

子供の隠れ家のような屋根裏部屋です。巨大な赤いオットマンは日常から脱出してリラックスするのに最適です。三角の天井に描かれた青い空と雲がよりリラックス気分を高めますね。窓から外の風景を見下ろしたり、本の世界に没頭したり。1人で過ごしても家族で過ごしても楽しい屋根裏部屋です。

ベッドルーム

주택설계전문 디자인그룹 홈스타일토토が手掛けた廊下 & 玄関

さきほどの屋根裏部屋の反対側にはベッドルームがあります。室内へ向かって開かれた窓は、クラシックな木製シャッター付き。この家では建物の端と端にいながら互いの気配を感じることができ、家族のコミュニケーションとパーソナルなスペースを両立させることに成功しています。

内部に向けた窓は楽しいアイデアですね!あなたの感想もぜひ教えて下さい。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!