O House: 藤井直也デザイン事務所が手掛けたリビングです。

里山風景に馴染むミニマルな一軒家

JUTO JUTO

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

建築を計画する際、様々な法的制約や土地の文脈を前提に行なうことが多いのですが、時として周囲に何の手がかりもない敷地において計画せざるを得ない場合もあります。それはある意味建築家にとって願ってもない贅沢なシチュエーションなんですが、意外と難しいケースでもあります。この住宅の周囲には牛舎や倉庫が点在し、のどかな田園風景が広がります。そしてクライアントが育った母屋に隣接する馴染みのある場所なのです。それらを手がかりに藤井直也デザイン事務所が計画した若い家族のための住宅です。さっそく見てみましょう。

牧歌的な雰囲気を持つモダンな佇まい

敷地の南側から見ると偶然にも切妻屋根が背後の山々の連なりと同調し、新たな風景を作っています。白に近いライトグレーのサインデイング張りの外観が既存の集落の中では目立った存在ですが、周囲に点在する建物からほんの少しの手がかりをもらい、その形態を独自に解釈しプログラムに落し込んでいます。

サイディングの外壁

反対側のファサードです。ボリュームを欠き込みアシンメトリーな異なる表情を生み出しています。そのイレギュラーなフォルムによって生じた半プライベート的な外部空間に向って大きな開口を設け、採光や気持ちの良い風の通り抜けを確保しています。モダンながらもどこか牧歌的な印象を持つ佇まいがのどかな田園風景に馴染んでいますね。

控えめだけども表情豊かな外観

周囲がかなり開けているので、どの方向からもこの住宅のファサードがよく眺められるんです。それを意識してか、四方向の表情が各々違う個性的な外観ですね。屋根も外壁と同色で統一しているのでキュービックなイメージをもつ建物ですが、こちらのファサードは欠き込んだ2階部分がバルコニーになっており、外に向って設けた窓がライトグレーの外壁に豊かな表情を与えています。

ミニマルな玄関ポーチ

ほとんどインビジブルな玄関ポーチの雨除けはL字型の薄いメタル製です。ミニマルなデザインが周囲から浮くことなく、熟れたセンスをアピールしています。玄関ドアは外壁と面で仕上げ、色調を抑えた玄関廻りですね。どんな外構にも合わせやすい受け身なデザインであると同時に経年変化によって味わいも増していく存在感のあるエレメントです。

アーティステイックなエレメント

中から見るとこんなに潔い佇まいなんです。まるで美術館の一部のようなアート性を感じる玄関廻りですが、周囲との間に柔らかな仕切りを設けることで空間移動における視界の変化や気持ちの区切りみたいなものを助ける役割も果たすのではないでしょうか。

ロフトのある豊かな空間

一般的には狭いと感じられる幅の居室でもロフトを設けることで縦方向への開放感を強調しています。そしてそれが引き起こす個性的なプロポーションがかえって空間に面白さを生み出し、シンプルなモルタル仕上げの床がお洒落な雰囲気を醸し出しています。木製の梯子や窓から注ぎ込む日の光が柔らかさを添えています。

段差によって生まれる閾

リビング空間です。半中庭的な外部に向って大きな開口を、そして吹抜け部分の上部には天窓を設け、明るく開放的な空間をプライバシーに配慮しながら作っています。

半プライベート的な庭空間につながるリビング

段差を設けることでキッチンダイニングエリアと繋がりながらも柔らかな閾を作り、より地面に近い位置でくつろげる構成になっています。外部空間にはテラスや植栽が計画されているのでしょうか。眺めの良い団欒の場が生まれそうですね。

周囲の雰囲気と対照的なモダンなデザインを取り入れたインテリア

キッチンのワークトップとダイニングテーブルが一体化したミニマルでモダンなデザインです。作業しやすいようにキッチンも床面を下げていますね。一直線に伸びる照明計画が連続性を強調し、窓から注ぎ込む自然光とともに装飾を省いた空間にプリミティブな美しさを引き起こしてくれます。

ストイックなデザインがもたらす静寂な移動空間

グレーを基調としたトンネルのような階段が上下階を繋げます。トーンを落した緊張感ある移動空間が各階の空間の広がりや明るさを引き立てます。牧歌的な周辺環境とは対照的なストイックなデザインが静寂さをも感じさせます。

解放される浴室空間

バスルームもグレーと白を基調としたシンプルかつモダンなデザインです。洗面室との間はガラスで仕切り、開放感と採光を確保しています。浴槽に浸かりながら、心身ともに解放されるような浴室ですね。

プリミティブな感覚を呼び起こしてくれそうな田園に佇む住まい、いかがでしたか?是非感想を聞かせてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!