持続可能なクローゼットのお手入れ方法

A.Imamura A.Imamura
Begehbarer Kleiderschrank, Regalraum GmbH Regalraum GmbH モダンデザインの ドレッシングルーム 金属
Loading admin actions …

持続可能な開発目標SDGsで掲げられている17のターゲットを読んだことはありますか?例えば、私達のクローゼットのお手入れ方法からもこの持続可能な開発目標SDGsに貢献することが出来ます。リーズナブル価格の衣類が流行したファストファッション時代に、その安さから大量の衣類を購入した記憶はありませんか?もう一度、私達のクローゼットの中を見直してみましょう。今回は、持続可能なクローゼットのお手入れ方法をご紹介していきます。

持続可能なクローゼットのお手入れ方法、ファストファッションをやめる

持続可能なクローゼットのお手入れ方法は、まず私たちがファストファッションについての態度を改めることから始まります。安い開発途上国の多くの子どもや貧困世帯が低賃金で駆り出されているという状況があります。これは、持続可能な開発目標SDGsに掲げられている17の「1. 貧困をなくそう」に繋がります。

「住まいの写真」ページでは様々な種類の家を紹介しています。◀

 家の写真ページ

持続可能なクローゼットのお手入れ方法=クローゼットがスッキリ

持続可能なクローゼットのお手入れ方法は、まずクローゼットの整理から始まります。毎月のように購入している大量のファストファッションをやめると、クローゼットがスッキリしはじめます。モノが多過ぎる時は、収納術も整理整頓も何の役にも立ちません。たくさん服があるのに「今日着ていく服がない」状況に陥るのは、ファストファッション以外にもプレッシャーや広告、そして別の問題が隠れているのかもしれません。

◆homifyには多くの建築家や住まいの専門家が登録しています。専門家のリストから希望の専門家を見つけましょう!◆

※ homifyに登録しているインテリアデザイナー 

きちんと手入れをすれば長持ちする洋服

あなたは衣替え習慣がありますか?季節が変われば、その都度きちんと洗い、ワードローブの中を整理します。クリーニングをする、染み抜きをする、防虫剤を使う、湿気がこもらないように除湿剤を使ったり、定期的に風通しをする。この基本の四つを行っているだけで、あなたのお気に入りの洋服は長持ちしてくれます。季節の度にクローゼットの中の衣類のカラーが変わると、毎日の気分も晴れやかになります。

【住まいについては、こちらの記事でも紹介しています】

 一人暮らしの収納アイデア12選

つかう責任、つくる責任を考える

あなたは着なくなった洋服をどのように処分していますか?つかう責任、つくる責任」を立ち止まって考えてみましょう。例えば、着なくなった衣類はリサイクルやフリーマーケットで出すなどしてみましょう。布によっては、リサイクルがただゴミ箱にポイでは、洋服が可哀想です。

クローゼット自体の掃除をしましょう

洋服の手入れはしていても、クローゼット自体の掃除を怠ってはいませんか?衣替えと一緒にクローゼットも掃除掃除をしましょう。まずは、クローゼットの中身を全部出します。モップを使って上の棚から拭いていきます。その後、アルコール除菌液を使って拭き上げましょう。しばらくクローゼットの戸を開けて乾燥させます。

洋服は八割に

クロ―ゼットの掃除の後は、衣類を戻していきます。この時が、衣類整理のチャンスです。使用頻度の多いモノ、少ないモノ、カラー別など、整理して収めていきます。スペースがあるからと衣類をクローゼットに詰め込みすぎないように気を付けましょう。クローゼットの八割程度が目安です。

収納の基本は三段分け

こちらは書棚や収納で間取りが仕切られたLDK住まい。書棚を抜けると自然とウォークスルークローゼットへつながります。こちらの収納でもわかるように、クローゼットは上部、ハンガー、引き出しの三段に分けておくと便利です。整然と収納された本・モノ・衣類は、すっきりとした見た目で気持ちよく過ごせます。

省スペースかつ重層的に使えるクローゼットアイデア

淡いパステルブルーの壁紙にシンプルな木目のクローゼットが美しく映えるこちらの住まい。場所にあわせてぴったりとおさまる造作クローゼットは、リビングの壁裏側を利用しワークスペースと収納を兼ねた空間となります。限られた面積を省スペースかつ重層的に使えるアイデアです。

照明の設置でより魅力的に

homify モダンデザインの ドレッシングルーム 白色

あなたのクローゼットには、照明が設置されていますか?大きい収納だからライトが必要というわけでも、小さい収納だからライトは不必要ということではなく、ライティングがあることでクローゼットがより魅力的に魅せることが出来ます。例えば、収納棚に沿ったLEDテープライトの設置などを取り入れてみても良いでしょう。

ランドリー効率が良い間取りする

homify オリジナルデザインの ドレッシングルーム

持続可能なクローゼットとは、やはり整理整頓がし易い収納でしょう。もし新しくリフォームなどで収納をつくるならば、その配置にこだわることでランドリーの家事効率がグッとアップします。例えば、ランドリー室と収納を近づけておく、またハンガーラックを利用した収納などにしておくことで、乾燥後の衣類の収納効率が格段に良くなります。

素敵なインスピレーションは得られましたか?是非、コメントを書いて下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!