最新トレンドの単色コーデインテリアに挑戦!12のアイデア

A.Imamura A.Imamura
Devon Green Kitchen for Sanderson Paint, Alice Margiotta Alice Margiotta カントリーデザインの キッチン 緑
Loading admin actions …

インテリアデザインのトレンドは、ポップカルチャーやテクノロジー、そしてファッション産業の影響を受けます。2022年春夏シーズンのパリ・ファッション・ウィークでは、明るい色使いでの大胆な単色コーデが目を惹きました。この2022年春夏は、最新トレンドの単色コーデインテリアに挑戦してみませんか?ロックダウンからの復活と喜びに満ち溢れる単色コーデインテリアは、あなたの部屋を大胆に活気づけてくれます。今回は、最新トレンドの単色コーデインテリアの12のアイデアをご紹介していきます。

最新トレンドの単色コーデインテリアとは?

2022年春夏シーズンのパリ・ファッション・ウィークでも目立った単色コーデ。ワントーンコーデとも呼ばれ、どのような色に関わらず明度や彩度のトーンを統一したコーディネートを指します。こちらの住まいは、風格のある赤紫で腰壁やドア、家具の色を統一。日本では、紫は皇族や王位に許された紫色は気品や風格を備えた色です。クラシカルなデザインの家具とあわせると、その気品がより惹き立ちますね。


「住まいの写真」ページでは様々な種類の家を紹介しています。◀

※ の写真ページ

最新トレンドの単色コーデインテリアで個性を発揮

最新トレンドの単色コーデインテリアは、その大胆な色使いが印象的です。特に壁と家具の色を単色コーデすると独特の個性を発揮し雰囲気を演出したりできます。圧迫感が出過ぎないように奥行きとバランスを家具のフォルムや配置位置で考えてみましょう。


◆homifyには多くの建築家や住まいの専門家が登録しています。専門家のリストから希望の専門家を見つけましょう!◆

※ homifyに登録している建築家 ※

美的カラーでバスルームを最新トレンド単色コーデ

美容と健康を保つバスルームに単色コーデインテリアを取り入れるならば、美的カラーと呼ばれるピンクが最適です。単色で揃えながらも壁や床、バスタブにさまざまなテクスチャを使用しましょう。空間に奥行きが効果的に生まれます。


【住まいづくりついては、こちらの記事でも紹介しています】

 インテリアとカラーコーディネートの失敗例と10の成功例

ペールトーンピンクの単色でフレンチモダンなインテリアに

落ち着いたピンクの色調は、フレンチスタイルのインテリアにピッタリです。色の明度が高く、彩度が低いペールトーンのピンクならば、現代風のスタイリッシュさを取り入れたフレンチモダンの単色コーデインテリアができます。春のイメージにぴったりですね!

輝きや艶のある素材感でアクセントを加えて

homify クラシックデザインの テラス

鮮やかな単色コーデインテリアに挑戦するときは、輝きや艶のある素材感でアクセントを加えましょう。光沢がアクセントになり、自然な奥行きを加えられます。布張りの家具やクッション、カーペットなどで、ベルベットのように滑らかな素材感を加えるのがおススメです。

まずは小さなスペースから始めてみて

部屋全体を一つの色に変えるのは、大きな決断です。まずは小さなスペースから始めてみても良いでしょう。リビングルームでなくても構いません。玄関エリアや小さなトイレスペースでなら試しやすいですね。リビングを単色コーデインテリアに変えるよりも威圧的でなく自然に住まいに馴染みやすいというメリットもあります。

必ずしも一つの色合いに固執しない

単色コーデインテリアと言っても、必ずしも一つの色合いに固執する必要はありません。異なる壁に同系色でも異なる色使いにすることで、奥行きも生まれやすくなります。こちらは壁に暗めの赤二色を取り入れ、クッションや小物は赤のミディアムトーンに。印象の強い椅子は明るいトーンの赤を取り入れ、同系色にまとめながらもニュアンスをつくります。

色の選択に迷ったら?

単色コーデインテリアに挑戦するときは、もちろん好きな色を選択することが大切です。また色の選択に迷ったら、単色コーデインテリアを取り入れたい空間の用途を考慮して決めても良いでしょう。こちらは爽やかなグリーンでコーディネートしたキッチン。観葉植物を取り入れた生命感あるキッチンは、家族の健康を考える台所にピッタリなカラーですね!

癒しをイメージさせる緑を洗面所に

homify モダンスタイルの お風呂

在宅時間が長期化したことにより、住まいのトレンドカラーは、健康や癒しをイメージさせる緑が人気です。透き通るようなキャビネットの素材感とペールトーンのグリーンが美しい洗面所。これまで画一的に白で統一されていた洗面所をイメージチェンジしてみませんか?

日本の住まいに取り入れ易いカラー

春を想起させる若緑は、一般的な日本の住まいに取り入れ易いカラーです。こちらの様に、壁一面だけに若緑に変えて、ソファも同系色で揃えてみましょう。沢山観葉植物を飾れば、北欧風の単色コーデインテリアが出来上がります。

個性的なブルーの単色コーデキッチンインテリア

こちらは壁と照明に濃いブルーをもちいて、キッチン天板、床、調理台にはテクスチャーのある同素材を揃えて個性を演出します。光沢や模様のある素材は、視覚的にも興味を持ちやすいく、印象的な空間に仕上がります。涼しげな印象を与えるブルーカラーですが、明るい色合いを選ぶと柔らかさが加わりますね。

空間に色の流れをつくる

ビビッドなブルーのキッチンは、木目素材にも馴染みやすいカラーです。キッチンキャビネットとダイニングテーブルのカラーを揃えることで色の流れが生まれ、空間におしゃれな雰囲気を与えています。このように単色コーデも空間の一部分になら取り入れ易いですね。

素敵なインスピレーションは得られましたか?是非、コメントを書いて下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!