昼夜で異なる表情を見せる外観デザイン: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた家です。

吹き抜けが気持ちいい!お洒落なシンプルモダンの住まい

K.Yokoyama K.Yokoyama

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

今回ご紹介するのは、LDKの吹き抜けが快適さをもたらすシンプルモダンな住まいです。その開放感あふれる吹き抜けの他、南側の大きな開口や、シンプルながらも洗練されたデザインが特徴的な家となっており、心地よさとお洒落さを見事に両立しています。この住まいを手掛けたのは、東京を拠点に活動するTERAJIMA ARCHITECTSです。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見ていきましょう!

シンプルモダンの外観

表情豊かなシンプルモダンの家: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた家です。
TERAJIMA ARCHITECTS

表情豊かなシンプルモダンの家

TERAJIMA ARCHITECTS

こちらは、直線的なデザインが美しいシンプルモダンな住まいの外観です。建物の南側は道路に面していますが、道幅が広く視界を遮るような建物が前にないため、その南側に大きい開口を設けて室内にたくさんの採光を取り入れることが可能となっています。また同時に、その大きな窓が住まいのデザインのアクセントとしても存在感を発揮しています。その一方で、住まいの西側には高い集合住宅が建っているため、プライバシーの確保のために開口は控えめになっています。1階部分にはクライアントさんの希望で2台分の駐車が可能なビルトインガレージを設けました。

シックでモダンなアプローチ

モダンなアプローチ: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた家です。
TERAJIMA ARCHITECTS

モダンなアプローチ

TERAJIMA ARCHITECTS

こちらはシックな色味で統一されたモダンな雰囲気のアプローチです。格子の扉はデザインのアクセントとしてもお洒落。また、この格子扉は、隙間がある作りなので、外部と住まいをゆるやかに区切りながらもつながりを感じさせ、帰宅する家族にも住まいを訪れるゲストにも安心感を与えてくれます。アプローチ部分にはバランス良く植栽が施され、クールでモダンな雰囲気の空間にナチュラルな柔らかさがプラスされています。

開放感のあるLDK

吹抜けのあるLDK: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けたリビングです。
TERAJIMA ARCHITECTS

吹抜けのあるLDK

TERAJIMA ARCHITECTS

住まいの中心となるLDKは水廻りと共に2階に設けられています。吹き抜けと南・東側に設けられた大開口により快適な光を室内へ取り込み、明るく開放感のあふれる空間となっています。インテリアは、白を基調としたナチュラルモダンなスタイルですが、フローリングや造り付け家具に深い色合いを採用したことで全体が締まった印象に。所々にアクセントカラーとして黒が使われていることも、クールで洗練された雰囲気のポイントとなっています。

開放感の秘密は吹き抜け

ダイナミックな吹抜け: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けたリビングです。
TERAJIMA ARCHITECTS

ダイナミックな吹抜け

TERAJIMA ARCHITECTS

吹き抜けからリビングを見下ろした様子です。この角度からは、とても天井が高いことがわかりますね。その高い吹き抜けとハイサイドライトから室内に降り注ぐ光が、このリビングを中心とした2階空間に快適さと開放感をもたらしているのです。まるで屋外にいるかのような開放感で、吹き抜けの良さを再確認できそうです。LDKは家族が集まり一日を一番長く過ごす場所。こんなに気持ちのいいリビングなら、いつまでも長居したくなりますね。

趣のあるモダンな和室

心落ちつく和室: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた和室です。
TERAJIMA ARCHITECTS

心落ちつく和室

TERAJIMA ARCHITECTS

こちらは玄関から連続して設けられているモダンな和室の様子です。シンプルに畳が敷かれ、部屋全体は渋い色味で統一されており、落ち着きを感じる空間となっています。窓の向こうに見える坪庭の光景がちょっとした絵のようにも見え、帰宅する家族にホッとするような安らぎを与えてくれます。とてもモダンな作りなのに、趣がありどこか心が癒される雰囲気があるのはやはり和室の良さですね。

明かりが美しい夜の住まい

昼夜で異なる表情を見せる外観デザイン: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた家です。
TERAJIMA ARCHITECTS

昼夜で異なる表情を見せる外観デザイン

TERAJIMA ARCHITECTS

こちらは夜の住まいの外観です。室内から生活の優しい明りがこぼれ美しく周囲を照らし、昼間とはまた一味違った住まいの表情を見せてくれています。洗練されたデザインだからこそ、その存在感がより引き立っているようです。吹き抜けが快適なこのシンプルモダンな住まいは、外観の美しさも内部の快適さも両方兼ね備えた、理想の住まいとなっているようです。

吹き抜けのある開放感あふれるシンプルモダンな住まいについて、いかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!