www.rocio-olmo.comが手掛けたリビング

ブルックリンスタイルで男前インテリアを目指す

A.Imamura A.Imamura
Loading admin actions …

今もっとも注目のインテリアスタイルである男前インテリアのブルックリンスタイル。オシャレでかっこいいのに低予算で楽しめるところや、簡単でたのしいDIYが魅力となり、お部屋に取り入れる方が急増中です。今回は、簡単に始めるられる男前ブルックリンスタイルのポイントをご紹介します。

ブルックリンスタイルは、モノトーンで仕上げる

90平米のワンルーム: HOUSETRAD CO.,LTDが手掛けたリビングです。
HOUSETRAD CO.,LTD

90平米のワンルーム

HOUSETRAD CO.,LTD

男前インテリアとは、男らしい無骨さとアメリカンヴィンテージ感の掛け合わせで生まれるインテリアのこと。従来は、ジャンクスタイルと呼ばれていたテイストが、「男前インテリア」と呼ばれるようになりました。こちらはHOUSETRAD CO.,LTDが手がけるワンルーム。ニューヨーク・ブルックリン発祥のインテリア様式であるブルックリンスタイルは、コンクリートむき出しの古い倉庫のような内装に、新しいものやヴィンテージ、手作りの家具や雑貨など、気に入ったものを無造作に組み合わせるハードさが特徴です。異なる素材を統一させるには、モノトーンで仕上げることを考えてみましょう。

ヴィンテージ感

キャメル色のレザーソファーが目を引くこちらのリビング。ラスティックなテーブルやタータンチェックのひざ掛け、ラグなどフォークロアな要素を取り入れると、かっこよさの中に温かみのある空間に仕上がります。落ち着いた恰好良さの中に温かみをプラスしたリビングが出来上がります。

ブルックリンスタイルには、レンガの壁!

ブルックリンスタイルには、レンガの壁が欠かせません!こちらは、レンガ張りの壁をバスルームにあしらった例。シルバーのバスタブとシャンデリアがレンガ風のヴィンテージ壁を一層引き立て、クールなバスルームを演出しています。

DIY – 「飾る」から「作る」へ

ウッドボックスDIY: watcoが手掛けた家庭用品です。
watco

ウッドボックスDIY

watco

ワインの空き箱などを使用してDIYしてみましょう。DIYでは、少々いびつな作品になってしまうこともありますが、それさえもインテリアの一部として自然と溶け込む懐の深さがブルックリンスタイルにはあります。お店で購入したものをお部屋に飾るのではなく、自分の手で作るという新たな楽しみ方をしてみましょう。自分の部屋にあわせてDIYした収納棚や箱は、あなたのお部屋にピッタリの居心地の良いナチュラルヴィンテージ感をもたらしてくれます。

ハイとローなアイテムの組み合わせ

ブルックリンスタイルは、異なる素材の組み合わせバランスがポイントです。こちらのバタフライチェアとしても知られているデザインチェアのような高価なアイテムと、すごく安いものやDIY、リメイク雑貨などを組み合わせているというのが男前インテリアのコツです。

バスロールサイン

玄関インテリア - 子育てをコンセプトにした住まい「育みの家」: ジャストの家が手掛けた廊下 & 玄関です。
ジャストの家

玄関インテリア – 子育てをコンセプトにした住まい「育みの家」

ジャストの家

男前ブルックリンスタイルの定番、バスロールサインを飾ってみましょう!むかしのイギリスやアメリカでバスの行き先表示だったバスロールサインは、男前インテリアの必須アイテムです。アンティークショップで見つけるもよし、意外に簡単にDIYもできるので挑戦してみましょう。

男前インテリアいかがでしたか?是非、コメントを書いてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!