椅子デザイン

homify japan homify japan
Loading admin actions …

椅子は棚や机等の家具よりも、私たちの体との接触が多く、最も愛着のわく家具の一つである。

多くの建築家やデザイナーが、物理的に私たちの体と関わりの多い椅子に興味を持ち、自身のデザイン哲学を椅子で表現してきた。

最も一般的な材料の木と布から、プラスチック、ガラス繊維または鋼など、今では多様な材料と、デザインの椅子がある。各国特有の材料を使用した椅子や、とってもユニークな発想からできた椅子などをご紹介したい。

Rocking chair

homifyが手掛けたキッチン

装飾が散りばめられた20世紀初頭のデザインを否定するように発展した、合理的で機能的なモダニズムデザインが家具に影響を及ぼし、今日こうして作られた美しいロッキングチェア。 

職人技が光る、木材の曲線が美しいこの北欧風モダン感覚の木製ロッキングチェアは、どのような空間でも静かに存在感を創り出す椅子。

MP S.BENCH

快適な絹織物素材と鉄製ベンチの調和が引き立つこのソファは韓国のデザイン事務所、デザインファクトリーメタルプレー(Metal play)の作品。

低反発効果があり、楽に座って休むことができる実用性はもちろんのこと、視線をつかむユニークなデザインで、オブジェとしても活用できる。 

ソファに合うようにデザインされたペントンの照明は、さらにスタイリッシュな空間を演出する。

アカプルコチェア

Ocho Workshopが手掛けたリビングルーム
Ocho Workshop

Leather Acapulco chair

Ocho Workshop

メキシコのカスタム家具専門事務所OCHO WORKSHOPで創られたアカプルコチェア(Acapulco Chair)。 

アカプルコ(acapulco)はマヤのハンモックを織る技術からインスピレーションを得て、メキシコで作られた椅子である。全てのシーズンで、屋内外さまざまな使用が可能な耐久性確かな椅子である。

ダブルデニム

 Breaadが手掛けたリビングルーム
Breaad

Rock 'n' Roll Collection

Breaad

英国らしい、若々しく、パンクな印象のあるこのデニムソファ。 

時間が経っても変わらない高品質なデニムと、流行に左右されないデザインで、長く利用が可能な製品だ。

ヴィンテージの真の魅力を知るにはデニムについて知る必要があるかもしれない。「好き」を形にしたこのソファーは、英国ロンドンのMARTYN GAYLE BREAADのコレクションの1点である。

Narcissus chair

KIMXGENSAPAが手掛けたリビングルーム
KIMXGENSAPA

Narcissus Chair

KIMXGENSAPA

すっきりとした木材に今までにないデザインでつくられた椅子は、イタリア北部のピエモンテ州にあるKIMXGENSAPAの作品である。椅子の背もたれのラインは、椅子の中に更なる空間があるような、私たちの視覚を上手にだます、遊び心のあるデザインである。さらに、光があたるとこの背もたれが美しい影のラインを創り出し、座るだけでなく、見て楽しむことのできる椅子である。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!