畳空間をおしゃれにアレンジする15のポイント

A.Imamura A.Imamura
桜本町の家 新築工事, Echizen Ryouta Design Laboratory Echizen Ryouta Design Laboratory モダンデザインの ダイニング 木 白色
Loading admin actions …

伝統的な日本家屋の和室は、薄暗く古い印象があり、現代的な日本の住まいでは和室は敬遠されがちです。しかし、近年は畳のデザインや色が豊富になったことで和室や畳コーナーを取り入れる人が増えてきました。ゆったりと座ったり、横になったりして団欒できる和室は、心落ち着く空間になります。今回は、そんな畳空間をおしゃれにアレンジする15のポイントをご紹介していきます。

畳のおしゃれは、フローリングに合わせて

LDKがひと繋がりになったフローリング空間に設けられた畳空間。洋風の印象が強いフローリングの住まいは、畳と床の段差をなくすことで和と洋の相性をよくします。畳を敷くだけで、室内全体がほっとする落ち着いた雰囲気になります。


「住まいの写真」ページでは様々な種類のリビングを紹介しています。◀

※ リビングの写真ページ

畳のおしゃれは、和モダン家具で

畳と和モダンの家具の爽やかな和室。家具の色味を畳のカラーと合わせることで、やさしい雰囲気になります。和モダンの椅子やテーブルは背丈が低く、圧迫感が出ません。畳の色味をメインにインテリアを考えると、全体的に統一感が出ます。


◆homifyには多くの建築家や住まいの専門家が登録しています。専門家のリストから希望の専門家を見つけましょう!◆

※ homifyに登録しているリノベーション会社 

和室とカウンターをあわせて

独立して和室を設けると和建具などの費用が掛かると言われていますが、工夫次第でコストを抑えながら和室を設けることも可能です。例えば、こちらはローコスト住宅の和室。ダイニングカウンターの高さにあわせてつくられた小上がり和室は、畳空間としても、ダイニングの椅子としても使用できます。

カウンターテーブルと併せるとグッとモダンな雰囲気に。


【住まいについては、こちらの記事でも紹介しています】

 8畳1Kレイアウト実例まとめ

折り上げ天井とダウンライトですっきりと

直線的な和空間は、間接照明や天井デザインの選び方で、より空間をモダンに仕上げることが出来ます。こちらは折り上げ天井とダウンライトですっきりと演出。すっきりとした直線的なラインを保ちながら、間接照明の暖かな色味が優しさをプラスしています。

縁なし畳をあわせて

縁なし畳と漆黒の天井が印象的な空間。珪藻土の白壁とタモの木でつくられた建具や家具で調えられ柔らかな印象に。黒の割合や白の割合に変化をつけることで、陰と陽の空間を作り出し、くつろぎ、団欒、就寝などの用途に応じた空間を演出してしています。

和室の色味を統一する

淡い色味で和室全体を統一することで、よりおしゃれな印象に仕上がります。畳の色と壁の色が統一されているので、天井デザインや床の間のデザインがアクセントとしてより惹き立ちます。是非、おしゃれな花を活けて間接照明でニュアンスを加えてみましょう。

襖や建具のアクセント

books and gardens 和室 床の間方向 アーキシップス京都 モダンデザインの 多目的室
アーキシップス京都

books and gardens 和室 床の間方向

アーキシップス京都

こちらは、唐紙が美しい和室。長押や床の間など伝統的な要素を取り入れながら、和でも洋でもなく、家全体の雰囲気を崩さない襖や建具のデザインが素敵です。 掘りコタツをとりつけることもでき、リビングの一角の家族の憩いの場として機能します。

クレジット: 芥子富吉

小上がり和室で

中古マンションのスケルトンリフォーム(東京 足立), Style is Still Living ,inc. Style is Still Living ,inc. オリジナルデザインの 多目的室
Style is Still Living ,inc.

中古マンションのスケルトンリフォーム(東京 足立)

Style is Still Living ,inc.

築25年のマンションのスケルトンリフォームによるフルリノベーションで、小上がり和室を設けた住まい。小上がり和室は、フローリング空間と視線の高さがあうので違和感なくフローリング住宅に取り入れられる和のデザインです。

収納も一緒に

小上がり和室に床下収納を設ければ、お洒落さだけでなく機能性もアップします。出来るだけすっきりとさせたいリビング空間にこんな大収納があれば、生活感も無理なく隠すことが出来そうですね!

リビングと畳の間をスムーズにつなげる

フローリングのリビングと畳の間をスムーズにつなげた住まい。姿勢の低い和室に合わせた下開口部は、採光や庭の眺めなど、畳の上で居心地よく過ごせる雰囲気を与えています。リビングの一角に畳コーナーを作るときには、1枚ずつ畳の色やサイズをオーダーすることもできるので、希望ぴったりのサイズを実現することもできます。


カラーリングで遊び心を

白を基調にしたリビング空間の一角に設けられたこちらの和室。畳は、茶色をオーダーし、白と茶のコントラストが個性のある現代的な印象に仕上げています。近年は、馴染みある天然イ草以外の素材やカラーもオーダーすることが出来ます。

立体的でおしゃれな空間に

生活空間の一部となる中庭に面した明るい小上がり和室。リビング横の小上がり和室は、空間にメリハリを生み、立体的でおしゃれな空間になります。また床のゴミも入りにくいので、子供の安全な遊び場としても機能します。

モノトーンでモダンに

表情豊かな屋根のラインが美しい平屋の家 ナイトウタカシ建築設計事務所 和のアイテム 無垢材 木目調 平屋,中庭,和モダン
ナイトウタカシ建築設計事務所

表情豊かな屋根のラインが美しい平屋の家

ナイトウタカシ建築設計事務所

シックな色合いの和室は、都会的な雰囲気に仕上がります。収納戸や天井の素材やカラーもモノトーンで統一すると、従来の和空間のイメージとは違ったおしゃれな空間が出来上がります。照明は、すっきりとしたダウンライトをあわせると完璧です。


伝統の市松模様を大胆にアレンジ

伝統柄もモダンにアレンジすることで、ぐっと目を惹くインテリアに変身します。こちらは京都の和室です。襖に大胆に市松模様を取り入れ、おしゃれでモダンな印象に。落ち着いた色合いも大人の和モダンといった雰囲気に仕上がっています。

木の優しさと馴染む和空間

土間のあるリビングに設けられた畳空間。最近、流行の縁なし畳は、正方形の琉球畳です。色の種類、形を好きにアレンジできるので、自分だけのオリジナルの畳空間を楽しむことが出来ます。カラーを選ぶ際は、フローリングの色や素材感に馴染むデザインを選ぶと、より木の素材感が際立ちます。

素敵なインスピレーションは得られましたか?是非、コメントを書いて下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!