今週のベスト5アイデアブック (9月19日)

今週のベスト5アイデアブック (9月19日)

今週のベスト5アイデアブック (9月19日)

Kiyohide Hayasi Kiyohide Hayasi
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、世界の個性的な木造住宅

家を建てるなら木造住宅、と決めている方も多いかもしれません。木材の魅力やメリットについては、これまでのhomifyマガジンで何度かお伝えしてきました。そこで今回はそんな木材を使用した海外の魅力的な木造住宅についてお届けします。木材の魅力をさらに引き出した個性的で美しい建物がいっぱい。さっそく紹介します!

2位、多くの要望を形にした家

家と言えば、一生に一回の大きな買い物。もし満足がいかなければ、簡単に買い直すことができず、そこに住み続けなければいけません。そのため後悔することのないよう、家に何を求めているかを把握して建築家に伝える必要があるでしょう。今回紹介したいのは、そんな依頼主の要望に応えた住まいです。そこでは快適な生活を叶える様々な工夫が考えられています。

3位、大人のモダンxアジアンミックスインテリア

内装は木材や石材など、豊かな表情を持つ天然素材をたっぷりと使用して、家具はシンプルモダンなデザインで、質が良く長く使えるものを。そして最後に異国情緒を感じさせるエキゾチックな小物でスパイスを加える。天気の良い週末には友人を招いて、LDKとつながった広々としたアウトサイドリビングでホームパーティー… 。どうですか?”おしゃれな家でのおしゃれなライフスタイル”が思い浮かびませんでしたか?今回紹介するのは、そんなイメージをそのまま体現したかのような住宅です!手掛けたのは東京に拠点を置くW.D.A。さっそく見ていきましょう!

4位、食事がおいしくなるダイニングインテリア

ゆったりとしたリビングルームがあるのに、なぜか食後もダイニングに座ったままでお茶を飲みながら雑誌を読んだりした経験はありませんか?居心地のいいダイニングは、もうリビングはいらないと思えるほど活躍します。そして、ダイニングの一番重要な役割は美味しい食事の演出をしてくれること。楽しい会話とお洒落なダイニングさえあればいつもの食事が何倍もおいしくなること間違いなしです。今回は「食事がおいしくなるダイニングインテリア」というテーマで様々な実例をご紹介していきます。

5位、家族の一体感を生む土間の活用!

日本の住宅には昔から「土間」と言われる空間を持つ家がありました。現在のスタイルと昔のスタイルを単純に比較してみれば、土間の仕上げや活用も広がっているようですね。例えば、昔は土を押し固めたような仕上げのワンパターンが今では模様や、カラーのついたモルタルなど、住宅のインテリアに合わせた土間が採用されているようです。そこで今回ご紹介するのは、土間から繋ぐ空間や家族の一体感を感じられるような住まいです。ARBOLが提案したのはお施主さんの要望でもある「土間があること、家族が一体感を得られるよう、家全体がワンルームのような開放感が欲しい」を叶えた、コンパクトながらも最大6.7mもの天井高を持つ開放感あふれる住宅でした。設えた土間はシンプルな住宅に馴染む仕上がりです。

FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!