憧れの海の見える家、沖縄のオーシャンビュー住宅7選

A.Imamura A.Imamura
海をのぞむ家 株式会社クレールアーキラボ オリジナルデザインの リビング コンクリート 灰色
Loading admin actions …

在宅時間が長期化すると、庭や自然、海などが恋しくなりますよね。沖縄エリアには、その豊かな自然を活かした素敵な海の見える家が多くあります。窓一面に広がるオーシャンビューやリゾートライフを楽しみたい人におススメ、今回は、沖縄に立地する海の見える家を紹介していきます。それでは、早速海や緑などの癒しの景色が暮らしに近い住まいを見ていきましょう!


海の見える家 ― 沖縄特有の文化をミックス

こちらの海の見える家は、キューブ型のコンクリート打ちっぱなしのモダンな外観が特徴です。道路前には家を守るように沖縄の民家によく見られる琉球石灰岩からなるヒンプンという目隠し塀が設けられています。沖縄特有の文化が受け継がれたモダンな住まいの室内を覗いてみましょう。


「住まいの写真」ページでは様々な種類の家を紹介しています。◀

※ の写真ページ

太平洋と一体になるような感覚

こちらはリビングから屋外プールを望む眺めです。開放的なリビングからの大開口部は、海側に向かって大きく開かれ、広大な太平洋の眺めが存分に楽しめます。プールからの眺めは、まるで水面が太平洋と一体になるような感覚に。沖縄の海の見える家は、太平洋の大海原を暮らしの中で間近に感じることが出来ます。


◆homifyには多くの建築家や住まいの専門家が登録しています。専門家のリストから希望の専門家を見つけましょう!◆

※ homifyに登録しているインテリアデザイナー 

海の見える家は、青い海と空に映える白い外観で

こちらの海の見える家は、家の奥すぐに太平洋が広がります。一階は駐車場となっており、二階にリビングやキッチンなどの居住空間が配置されています。外観は、青い海と空に映える真っ白なキューブ型で、爽やかさを演出しています。


【住まいについては、こちらの記事でも紹介しています】

※ 水盤を取り入れた家5選-水を湛えた潤いのある暮らし!

室内も海が映えるシンプルな白で

この住まいの三階テラスからは、太平洋を眺めることができます。出来るだけ美しい眺めを遮らないようにワイヤ-手摺が採用されています。二階、三階共に、室内はシンプルな白でベースカラーを統一、眺めを美しく切り取れるハイサッシが採用されています。

風情ある南国沖縄のイメージ

沖縄の海の見える家と聞くと、赤い瓦屋根の民家を思い浮かべる人も多いでしょう。青い空と鮮やかな緑に囲まれた赤い瓦屋根が特徴的なこちらの住まい。沖縄らしいオレンジの屋根は、青い空に相まって風情ある南国沖縄のイメージを演出します。

コーナー壁を開口部に

リビングのコーナー壁一部を取り払い、開口部とすることで、屋外の緑の生い茂る美しい眺めを楽しむことができます。まるで暮らしの中に展望スペースがあるようですね!外からは、穏やかな潮風が心地よく吹き抜け、海の香りを運んでくれます。

高台に立地する海の見える家

海から500mほど離れた高台に立地する海の見える家。外観はコンクリートのキューブ型で道路側の開口は最小限としながら、東側の海の見える方向へは、可能な限り大きな開口を取り眺望を取り込めるように計画されています。

内か外か錯覚を起こすような開放感

LDKの空間は開口を木製の大型引き込み戸とする事で外部との一体化をはかり、リビング室内から自然に外部へつながり、内か外か錯覚を起こすような開放的な空間が広がります。リビングスペースの奥に配置されているキッチンからも眺望が楽しめるよう300ミリ高く設定することで、リビングを介しても良い眺望が確保出来るような効果を加えています。

浴室からも眺望を楽しむ

内か外か錯覚を起こすような開放感のある住まいのバスルームを見てみましょう。浴室と洗面室もガラス戸によって眺望が楽しめる仕様に。浴室の床面と浴槽の縁が同じ高さになる埋め込み式の浴槽からは、大きなガラス開口部からも高台の眺望を存分に楽しむことが出来ます。

台風に強いコンクリート造りの四角い家

こちらは沖縄県南城市の海を一望する高台に建つ住宅。直線的なコンクリートと大きなガラス窓のコントラストが美しい家です。これまで見てきたように、沖縄にはコンクリート造住宅が多いことに気が付きます。やはり台風に強いという長所があるからでしょう。台風に強いコンクリート造りの四角い家は、自然災害の多い沖縄での暮らしの安心をつくります。

絶景に囲まれた空間

この住まいの一部には、絶景に囲まれたアトリエ空間があります。ハイサッシのガラス開口部に囲まれた解放的な空間は、青い海と空と一体になれるような空間が生まれます。大きな海の景色に囲まれ、非日常感をたっぷりと味わうことができます。

コートハウスで安心感

こちらは白と黒のモダンなファサードがおしゃれな住まい。中庭を中心にぐるりと回遊することができるコートハウスの間取りは、プライバシー性も高いため、外からの視線や防犯面を気にせずに採光・通気をすることができます。

景色を一望できるテラス

テラス Style Create モダンデザインの テラス
Style Create

テラス

Style Create

この高台に立地する住まいは、抜群の眺望を活かして、景色を一望できるテラスをつくられています。外部からしっかりと守られた閉鎖的なファサードとは対照的に、室内は明るく開放的な空間となっています。視界を遮るもののない抜群のテラスからの眺望は、まるで青い空に手が届きそうな錯覚に陥るほど開放的です。

青い空の景色が外観のアクセントに

こちらの住まいのファサードは、片流れ屋根とテラスが印象的。前面道路に向かうガラス手摺には反射フィルムを使用することで外からの視線を遮ることができます。この反射フィルムは、青い空の景色を反射して映し、白い外観に青い空と雲の美しい景色がアクセントを加えています。

大きなウッドデッキが第二のリビングに

全体が木板貼りのウッドデッキは、大きく斜めに切り取られた庇が作る影が時間とともに変わる表情を与え、心地の良い空間を作り出します。リビング床と統一感のある木板の色を使うことで、同時に居住空間にも拡がりを与えています。大きなウッドデッキは、第二のリビングとしても活躍してくれますね。

素敵なインスピレーションは得られましたか?是非、コメントを書いて下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!