今週のベスト5アイデアブック (6月5日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい !

1位、知っておきたい!スキップフロアのメリット、デメリット

スキップフロアとは、フロアの高さを変えて空間を作る建築手法です。一般的には階高の半分をずらし、スキップフロアで家全体を大きな意味での階段状に作っていくことを指しますが、必ずしも階高の半分でなくてはいけないというわけではありません。たとえば数段文だけずらすという手法も可能です。近年は、狭小地の住宅を中心に取り入れられていますが、それは、広くない床面積を大きく使うことができる工夫といえるでしょう。そこでこの記事ではスキップフロアのメリット、デメリットをご紹介します。

2位、吹き抜けのメリット、デメリット

吹き抜けのあるダイニング: 株式会社北村建築工房が手掛けたダイニングルームです。
株式会社北村建築工房

吹き抜けのあるダイニング

株式会社北村建築工房

近年、戸建住宅にとどまらず集合住宅でも取り入れられる「吹き抜け」。空間を贅沢に使い、部屋に開放感を与えてくれる人気のある空間デザイン手法です。特にリビングルームに吹き抜けを作ることによって、家族が集う場所にゆとりが生まれます。一般的な空間手法でも天井が高いというだけで同じ床面積の部屋でも大きく感じることができますので、理にかなったデザイン手法とも考えられています。しかし一方で光熱費などの心配をされる方もいらっしゃると思います。そこでこの記事では、吹き抜け空間のメリット・デメリットをご紹介します。

中庭のある家に住む5つのメリット

都心ではなかなか見ることのできな庭付き一戸建て。ひと昔前は多くの人の憧れの家だったと思いますが、地価の上昇や防犯の問題からあまり外庭を持つ家が少なくなってきました。そこで今注目されているのが中庭。外から見えない、見えづらいですし、それほど面積を取らなくても庭として十分活躍します。またプライバシーを気にせず住むなど、庭ならではのメリットも沢山あります。そこでこの記事では中庭のある家に住む5つのメリットをご紹介します。

4位、スタイリッシュな切妻屋根の家

北ヨーロッパのどこかの村に建つ家を思わせるのんびりした佇まい。もともと小高い丘であったこの敷地を含む周辺は数年前まで緑豊かな森でした。近年開発が進み、住宅が建ち始めましたがこの土地だけがぽつんと残っていました。できるだけもとの状態に戻したいという想いから極力擁壁を作らずに平地を確保して建てられた住宅です。クライアントが育てたクローバーの牧歌的な風景の中に美しく収まった住宅をさっそく見てみましょう。

5位、エクステリアをスッキリ!ナチュラルモダンの家

敷地に余裕があれば、住宅のエクステリアもちょっと充実させたくなりますよね。どんなエクステリア計画があるんでしょう。ガーデニングやドッグラン、芝生にしてみたりと様々なパターンが考えられますよね。今回ご紹介するのは、モダンな建物にスッキリとしたエクステリアでまとめるシンプルな住宅です。AI建築アトリエが手掛けるこちらの住まい、室内は木のぬくもり溢れるナチュラルなインテリアに、広がりを感じるシンプルなエクステリアが印象的な住宅です。大きなデッキテラスにたっぷりそそぐ日差しが気持ちのいい周辺に開いたエクステリア。将来的にも新たな変化のできる可能性を持ったナチュラルモダンな住まいです。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!