ZEST Architecture が手掛けたインフィニティプール

あなたの理想はどれ?7つのドリームハウス

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

本日は海外発のユニークな魅力を持つ住宅を7軒紹介します。モダンであったり、ラスティックであったり、どんな住宅が理想であるかは人それぞれ異なりますが、きっとあなたも「素敵!」と思う家が見つかるはずです。さっそく見ていきましょう!

1、大屋根の家

こちらはスペイン・マドリード近郊に立つ住宅。地面にまで届く大きな屋根がとても独創的です。建築事務所MMPが手掛けたこの住宅は木材や石材が豊富に使われ、外部の自然と接続された居心地のいい室内が魅力です。住宅全貌を見たい方はこちらからどうぞ。

2、まるで透明?!砂漠に立つ不思議な家

まるで透けているかのようなとても不思議な佇まいです!こちらはアーティストによってアメリカ・カリフォルニア州の砂漠に建てられた住宅。木材パネルと鏡を交互に設置することで周囲の風景が映り込み、まるで透明になってしまったかのようなとてもユニークな建物です。広大な砂漠の景色、空が赤く染まる夕暮れ時、世界の変化をダイレクトに写し取る住宅です。

3、高低差を生かしたモダンな家

高低差のある敷地を生かして建てられたこちらの住宅。真っ白い外壁とゲオマティックな構造がとてもモダンです。細長く伸びるのは大きなプール!写真左手に見えるのは敷地の上下をつなぐ木製+金属手すりの階段です。それぞれの階に広い芝生が効果的に配されて、広々とした開放的なスペースを作っています。

4、地中海の真珠

ストレートでシンプルなラインが支配して、まるで神殿のような特別な存在感を放っている、”地中海の真珠”と名付けられたこちらの住宅。設計を手掛けた建築家のSPAINVILLE INMOBILIARIAは、優れた審美性と機能性、これらふたつの完璧なバランスを実現しました。目まいがするような真っ青な空と水平線を見渡しながらの生活はどんな気分なのでしょう。造形美と快適さを兼ね備えた素晴らしい住宅です。

5、環境保護と持続可能性

ラスティックでありながら洗練された雰囲気が漂うこちらの住宅は、スペイン・バルセロナの建築スタジオによるもの。プールやアウトドアリビングがあり、まるで山間部の高級ヴィラのようですが、実はすべてが環境保護と持続可能性に配慮されたエコフレンドリー住宅なのです。素材の選択はもちろん、粘土コーティングを施すことで夏涼しく冬温かい室内環境を実現、自然の力を利用したエネルギーシステムなど、環境に負荷をかけず自然と共存できる住宅です。

6、建築x自然

石造りの重厚感溢れる建物と大きなプール、そしてリゾート感を盛り上げるヤシの木が印象的な住宅です。このプロジェクトのコンセプトは建築=Architectureと自然=Natureを掛け合わせた”Archinature”というもの。建築技術を知的に活用し、地元の伝統的なスタイルを尊重しながら持続可能性に配慮したという、単なるリゾート風ではないハイブリッドな住宅なのです。

7、夢の秘密基地

誰もが一度は木の上の秘密基地を夢見たのではないでしょうか?子供の遊び場として、現実逃避できる大人のためのリラックススペースとしてのツリーハウスがここに完成しました。プロジェクトは3Dモデルから開発され、木の幹と根の構造に寄り添うように建物が配されています。童心に返って楽しい時間を過ごせそうですね。

どの住宅が理想的でしたか?ぜひ感想を教えて下さいね。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!