引き戸玄関のメリットは?15の住まい実例

A.Imamura A.Imamura
ハコフネ group-scoop 二世帯住宅 金属 灰色
Loading admin actions …

引き戸の玄関は、昔ながらの日本建築に多くみられます。開き具合によって開口部を調節できるのが魅力の一つで、ドアのように開閉時にスペースを必要としないため、ポーチを広く使えたり、ものの運搬がラクにできたり、バリアフリーにしやすかったりするメリットがあります。そんな引き戸の玄関に最近注目が集まっています。今回は、そんな玄関引き戸をもつ15の住まいをご紹介していきながら、メリットをみていきます。

引き戸の玄関と言えば、日本建築

引き戸の玄関と言えば、やはり日本建築が思い浮かびます。こちらは蔵戸を改造して製作した玄関引戸。頑丈で威厳を感じるような上質な蔵戸ですがハンガーレールで開閉時も重さが気になりません。一工夫で良い物を使い続ける事ができます。

クレジット: オダ工務店株式会社


「住まいの写真」ページでは様々な種類の家を紹介しています。◀

※ の写真ページ

引き戸の玄関と防犯性

玄関引き戸は、開閉時の軽さから防犯性が低い扉とみなされてきました。格子戸のガラスを破れば外からでも鍵に手が届くためドアよりも空き巣に狙われやすい傾向があります。しかし、なんとこちらは鉛で被覆された玄関引き戸。モノトーンで外壁にスッキリと統一感を演出しています。このように近年では、引き戸の弱点をカバーした防犯性能の高い玄関引き戸も増えてきました。


◆homifyには多くの建築家や住まいの専門家が登録しています。専門家のリストから希望の専門家を見つけましょう!◆

 homifyに登録している建具屋 ※

格子戸で明るい玄関に

玄関 DIGDESIGN 和風の 玄関&廊下&階段
DIGDESIGN

玄関 

DIGDESIGN

格子戸を取り入れ和モダンに仕上げられたこちらの住まい。格子戸ガラスから採光が注ぎ、自然と明るい空間になります。このような格子戸は、日中は美しい光、夜間は家の明りで住まいを美しく際立たせてくれます。


【住まいについては、こちらの記事でも紹介しています】

 デザインだけじゃなく防犯対策も!玄関ドアの種類と選び方

モダンな住まいにも

ハコフネ group-scoop 二世帯住宅 金属 灰色
group-scoop

ハコフネ

group-scoop

玄関引き戸は和風建築だけではなく、現代的でモダンな住まいにも用いられます。こちらの住まいは、子世帯と親世帯がすむ家。大所帯に相応しい矩勾配の切妻屋根の外観は、工場建築のようでもあり合掌づくりのようにも見える家族を包むシェルターのような佇まいです。親世代と同居する大所帯の家に相応しく開閉時の怪我のリスクが少ない引き戸を採用しています。

クレジット: 撮影:堀内広治

荷物の出し入れが楽

こちらは田園に立地する住まい。納屋を建て替えて生まれたこの住まいは、1階は農業用の倉庫、二階は子世帯の居住空間となっています。大きく開口する引き戸は、ポーチを広く使えるほか、荷物の出し入れも楽ちんに。農業用倉庫兼エントランス扉として最適です。

クレジット: 撮影:八代写真事務所

ガレージハウスにも

スライド式扉はガレージハウスや車庫にもよく設けられます。跳ね上げ式の門扉よりもポーチを開く使えるので、こちらのようにガレージ前を駐車スペースとして使いたい人にはスライド式は便利ですね!

車庫用の門扉に、スライドゲート

外部からガレージを見たアングル イデア建築デザイン事務所 オリジナルデザインの ガレージ・物置
イデア建築デザイン事務所

外部からガレージを見たアングル

イデア建築デザイン事務所

車庫用の門扉は横にスライドするスライドゲートタイプか、シャッタータイプが多いです。こちらは木製スライドゲートが用いられたガレージ。大きく開口するので、自慢の二台の車を同時に眺められるなんて言う贅沢な時間を持つことができます。

スライドゲートですっきりとした見た目に

こちらのガレージのスライドゲートは、バイクのフロントフォーク部品を用いた取っ手でこだわりを表現。スライドゲートは、すっきりとした見た目がシンプルでスタイリッシュですね。

クレジット: @ MinatoDesign @

ガレージハウスとバリアフリー

こちらの住まいは、夫婦二人の家。木製スライドゲートのガレージから直接スロープを上って内玄関に繋がります。スロープ下の郵便ポストは玄関ポーチの外壁から貫通して、ここで受け取ることができます。スライドゲートはレールの無いものを選ぶこともできるのでバリアフリーデザインのメリットも。

空間をフレキシブルに使う

こちらの住まいは、廊下側のコーナーに引戸が納まっており、個室にしたり一体に使ったり様々な使い方ができます。ちょっとした来客を迎える際の場所としても活躍しますね。

スライドドアで玄関フード

玄関フードは気密性を上げるのに役立ち、室内環境を快適に保ってくれます。こちらの廊下の引き戸はそれと似た役割を持ち、開口するとリビングと繋がり東西南北の風を効率よく取り込むことができます。風の強さにあわせて開口幅を調節できるので便利ですね。

クレジット: FUTABA KUDOU

スライドドアでゾーニング

玄関ホールとLDKをやわらかくしきるオリジナルの引戸 株式会社エキップ 引き戸 鉄/鋼 青色
株式会社エキップ

玄関ホールとLDKをやわらかくしきるオリジナルの引戸

株式会社エキップ

こちらの住まいは、以前はホールが広かった住まいですが、スライドドアを設けることでLDKを効率よくゾーニングします。スライドドアのメリットは扉を開くスペースがいらないことですが、逆に引き込むスペースが必要になります。リフォームの際はしっかり考慮しましょう。

シューズクロークに

中庭の緑が臨める美しい玄関 kisetsu モダンスタイルの 玄関&廊下&階段 木 ブラウン
kisetsu

中庭の緑が臨める美しい玄関

kisetsu

廊下の先にある中庭の緑が明るく来客を迎えるこちらの住まい。姿見の向かい側の引き戸は、便利な土間のシューズクロークとなっています。開口時にスペースを取らないのでスライド式はシューズクロークにピッタリですね。

扉同士が干渉しあわない

こちらはエントランスドアをスライド式にすることによって、大きな収納の使い勝手が良くなるよう考えられています。収納家具の扉と玄関扉が干渉せずスッキリと使い易いですね。

景色を取り込む

額縁のような玄関 TOGODESIGN 木製サッシ 木 木目調
TOGODESIGN

額縁のような玄関

TOGODESIGN

スライド式の玄関扉はフルオープンになる点もメリットです。くつろぐ事ができるスペースに仕立てたエントランスから庭の景色を見ると、まるで額縁に納まった絵画のようですね。

クレジット: TOGODESIGN。

素敵なインスピレーションは得られましたか?是非、コメントを書いて下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!