小さな空間でも素敵にできる!ミニマルな庭のデザイン | homify

小さな空間でも素敵にできる!ミニマルな庭のデザイン

K.Matsunaga K.Matsunaga
暮らしを育むインナーガレージと土間のある和モダンコートハウス やまぐち建築設計室 枯山水 タイル 白色
Loading admin actions …

「ガーデニング」というと、たくさんの植物や花に囲まれた庭を連想する方も多いかもしれません。庭があると、何か手をかけた演出が必要なイメージもまだ根強く残ります。しかし、「庭」もシンプルに、空間の余白としてとらえると、よりモダンでミニマルなデザインにできることもあるでしょう。今回は、コンパクトな空間にミニマルな雰囲気の素敵な庭をご紹介します。

ほんの片隅の緑

タイル貼りのテラスで外部の空間を有効的に使いながらも、ほんの少しのスペースに設けた植栽で生き生きとしたに。タイルの白が植栽の色を引き立てます。

アーティスティックな一角

那覇市A邸の壺庭 艸木/SOUMOKU オリジナルな 庭 木 黒色
艸木/SOUMOKU

那覇市A邸の壺庭

艸木/SOUMOKU

ベランダの坪庭として作られた、幅350cm奥行き70cmの細長いワイドな空間。人が入るほどの広さはなくても、石や緑が空間に奥行きを持たせます。

変形地を生かした広がりを感じる庭

変形した土地の余白を住空間に取り込んだスタイルです。ウッドデッキに三角形の緑地が面白い風景を生み出し、小さな庭も広く感じる効果が得られました。

家の中に作る路地と坪庭

通り土間を取り込んだ住まいの中には、住宅部と離れを繋ぐ部分に踏み石の路地がまた一段と情緒あふれる風景を生み出します。路地の向こうには地窓があり、坪庭が見えることで奥行きを強調。建築の工夫により、室内でも味わい深い景色を演出できます。

2階まで吹き抜けの光庭

採光が確保しにくい場合に有効的な吹き抜け。外部に作ることで、庭としての役割、そして階下まで光を届ける光庭としての機能を持ちます。2階から見下ろす風景も新鮮に感じられます。

屋上緑化のガーデン

狭小住宅で、屋上を緑豊かな空間にし抜群の眺望を得られるように。敷地に限りがある狭小住宅の場合は、住居スペースが優先になり、庭を諦める場合も多いかもしれません。屋上であればプライベートなのびのびとした庭を作ることもできるでしょう。

階段から見える粋な演出

スケルトン階段で空間を広く見せ、さらに坪庭があることで広がりを演出。階段下を有効的に使うというと、収納になることも多くありますが、視線や広がりを得ることで心地よさへつなげるのも居住性の向上になります。

暗くなりがちな廊下や玄関に光をもたらす

部屋を有効的に配置していくと、玄関や廊下は窓がなく暗い空間になりがちです。ほんの少しの空間でも、光と自然を演出する庭に使うことでぐっとインテリア性が高まります。

非日常感を味わうバスルームに

直接外部に出て楽しむスタイルでなく、室内と屋外の空間を調和させることで非日常感を演出したバスルーム。窓から庭を眺める以上の、壁面全体が窓になることで室内にいながらも露天風呂のような開放感を得られるようになりました。

スリットの奥行感を生かす

小さな余白部分の存在感を、外部・内部両面からの空間演出に生かしているスペースです。まるで美術館のような、凛とした雰囲気をまとう小空間。シンボルツリーと白い石のミニマルな美しい佇まいに仕上がっています。

ミニマルな庭のデザインに興味はありますか?コメントをお願いします!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) プレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!