雄大な景色を楽しむティールーム | homify
Error: Cannot find module './CookieBanner' at eval (webpack:///./app/assets/javascripts/webpack/react-components_lazy_^\.\/.*$_namespace_object?:3688:12) at at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:189:7) at Function.Module.runMain (module.js:696:11) at startup (bootstrap_node.js:204:16) at bootstrap_node.js:625:3

雄大な景色を楽しむティールーム

K.Matsunaga K.Matsunaga
Tea room in Iga ミニマルデザインの 多目的室 の Mimasis Design/ミメイシス デザイン ミニマル
Loading admin actions …

日常忙しい時間を過ごしていると、心を休める時間をとることを忘れてしまうこともあるかと思います。外を眺めたり、自然に触れる機会がどれだけ貴重なものになるでしょうか。意図的に何もしない時間を作ることも、ときには大切な行動となるでしょう。今回ご紹介するのは、MIMASIS DESIGN/ミメイシス デザインの手がけた「Tea room」。外の景色を生かした落ち着く部屋のインテリアが魅力です。

景色を絵画のように切り取る窓

外部は一面水田が広がり、長閑でゆったりとした景色を眺めることができます。この景色を切り取る窓は、室内に絵画のような風景をもたらし、安らぎの時間を生み出すでしょう。両開きで全開放することもでき、心地よい風をもたらします。

外を楽しむことができるデッキ

外に伸びるウッドデッキは広々としており、水田に浮かぶような感覚を味わうことができるでしょう。椅子やテーブルを出して外の景色を眺めるもよし、寝転んで空を眺めるもよし、何もない時間に身を任せて、心を落ち着けるのにぴったり。景色を遮るものは何もなく、ただ自然と一体になることが可能です。

自然素材を使ったインテリア

無垢材と白がベースのシンプルなインテリアは、自然素材をあしらい温かみのある空間です。塗り壁は角が優しい丸みを持ち、やわらかな印象を与えます。窓、外部とつながるドアも木製で、外の景色に影響を与えない大きな一枚ガラスで仕上げられています。

シンプルなディテールに光るこだわり

水屋棚は無垢材で素朴な佇まいで仕上げられています。小口は薄く、スッとした直線は凛とした雰囲気を作り上げます。上部にはトップライトが設置され、塗り壁にやわらかな陰影を映し出します。窓からだけでなく、反対側の方面からも自然光が入ることで明るく安らぎの空間に。ディテールにこそ建築家のセンスが光ります。

小さな空間の中にある安らぎの時間

ほんの小さな、たった一部屋の空間は、広すぎず狭すぎずの感覚が程よい包容力を生み出します。大きな窓や外部とのつながりがあるため、窮屈さを感じさせません。温もりのあるインテリアと、雄大な景色を眺めながらティータイムを楽しむ贅沢な空間は、日々のクオリティー・オブ・ライフをあげる時間となるでしょう。

景色を生かすインテリアのティールームに興味はありますか?コメントをお願いします!
の FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!