ロフトの様々な機能性

ロフトの様々な機能性

ロフトの様々な機能性

An F an f
Loading admin actions …

昨今の日本の住宅では、縦の空間を豊かに使った吹き抜けを持つリビングルームがとりわけ人気を博しています。湿気の多い日本の風土ならではの、開放感のある空間使い。一階と二階の広いスペースを繋げたとき、ロフトや中二階といった空間を備え付けることはどのような意味をもつでしょうか?今回はロフトの機能性を10の住宅とともにご紹介いたします。

秘密基地のような空間

M+H建築設計スタジオの提案するこちらの住宅は、縦にも横にも豊かな回遊性を備えています。音楽スタジオや趣味のライブラリー、そして住居スペース、そしてそれら二つを繋ぐ吹き抜けになった路地スペースをユニークに繋げ、クライアントの生活に合わせたオリジナルな住宅を作り出しています。こちらのロフト部分はまるで秘密基地のような趣を持ち、安心感と楽しみのあるくつろぎの空間を実現しています。

浮遊した空間

玄関の上には、浮遊した棚の豊かなスペースが広がっています。大きな窓と吹き抜けのリビングを採用しているこちらは、二階部分を思いっきり透けた構造にすることで抜群の開放感と広い視覚を実現しています。あまりない一階と二階の繋げ方であり、ロフトのような気軽さを感じさせる設計になっています。見せる収納が楽しい、家族の温かみを感じさせるような住宅となっています。

遊びのある空間

ポーランドのデザイナーが提案する、様々な装飾が楽しいアイディアの詰め込まれた住宅です。広々と大きな吹き抜け上部の二階は回廊とワークデスクがあり、ユニークな空間となっています。またスケルトンなシャワールームや二階バルコニーに続く廊下など、明るいアイディアで彩られた楽しい住空間が広がっています。せっかくの開放的な吹き抜け空間ですから、こんな風に遊びを取り入れるのも楽しいかもしれません。

三世代の家族が住まうリビング

祖母、母、娘の三世代が住まうこちらの住宅。吹き抜けのリビングですが、落ち着きと安心感がある設計になっています。キッチン上部のロフト階には本棚や収納棚が備え付けられ、目の前には外界の景色を切り取るピクチャーウィンドウがあります。視覚の転換を楽しめる特等席を得られるのもまたロフトを備え付けた住宅の魅力かもしれません。

豊かな収納スペースに

老夫婦のための小さな離れだというこちらの住宅には、明るい光と風を取り入れる爽やかな構造になっています。暮らす人数が少ない分ミニマルな構造が可能なため、可愛らしいサイズ感のロフトを備えています。広々とした空間に浮かぶロフトは本棚を備えた収納スペースとして使われており、空間を贅沢に使ったすっきりとした住居を作り出してます。

小さな屋根下の空間

自然の素材で統一された、木目の美しい内装が印象的なこちらの住宅。窓からは地域の豊かな自然と川辺の景色を望むことができます。大きな屋根を生かし、キッチン・ダイニングとリビングをワンルームにした広々とした空間です。小さなロフト階は屋根の形を間近に感じられる小さなスペースがあり、例えば子供達の遊び場であったり収納のスペースであったり、安心感を感じられるくつろぎのスペースであったりと、住む人の生活スタイルによって様々な用途があるでしょう。

子供達の空間

中二階にメルヘンな子供部屋を備えた住宅です。吹き抜けというよりは、ステップフロアのような細かいレベルの変化をつけることによって構造的なユニークさを生み、様々な用途の空間を作り出している住宅です。このように縦の空間を利用することで生まれる小さなスペースは、子供達の遊び場やくつろぎの場所にぴったりです。小さな遊びの空間が、暮らしに豊かなアイディアを生んでくれるでしょう。

セカンドリビングという概念

白で統一されたモダンな住宅。吹き抜けのリビングを見下ろす二階の空間にあるのは、周囲の自然を静かに楽しめる落ち着いた空間です。家族や子供達の話し声を下階に聞きながら、静かな上階を読書にふけったり、映画を楽しむスペースとして使うのもよいかもしれません。セカンドリビングとはあまり聞かない響きかもしれませんが、ロフト階が作り出す小さなスペースにはそんなパーソナルな癒しの空間を作ることもできます。

縦の空間を生かす

細長い敷地に建つこちらの住宅。限られた地形でありながら、奥行きのある敷地を逆手に取りリビング、キッチン、ダイニングの明るいワンルームを広々と実現しています。傾斜のある高い天井は吹き抜けの役割を果たし、天窓からは外の明るい日差しが差し込みます。傾斜天井を生かした小さなロフト空間は、用途の限定されたワンルームに対する遊びの空間を持っており、ちょっとした収納などにぴったりです。限られた空間を利用し豊かな住空間を生み出しています。

キャットウォークのある天井

ただの和風ではなく、新たな感覚での和をイメージし建てられたこちらの住宅。屋根を複雑にかけることで、変化に富んだ構造の住宅を作り出しています。こちらのリビングスペースは広々とした天井の高い贅沢な空間となっており、余白にはキャットウォークとよばれる回廊を設けてあります。遊びのある実験的な構造は、暮らす人に新たな生活のスタイルを提案してくれるでしょう。

ロフトの様々な機能性について、あなたのコメントも是非お書きください。
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!