ポイントを絞って効率的に整頓する方法7つ

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

整理整頓されたすっきり広々した部屋で暮らしたい。でもこれ以上片付けようがない、すべて必要なものだから!こんな風に言い訳していませんか?まだまだ片付けポイントはありますよ。各部屋、各要素の整頓方法をお届けします。

1、キッチンの整頓

한글주택(주)が手掛けたキッチン
한글주택(주)

김병만 한글주택

한글주택(주)

キッチンで気を付けたいのは冷蔵庫の扉。扉にたくさんメモやレシートを貼っていませんか?賞味期限が残り少ない食品などをメモしておくのは良いことですが、不必要なものはきちんと捨てましょう。手元にあった適当な紙を使うよりも、メモ用紙を一種類に決めて使用すると整頓された見た目を維持できます。他にはコルクボードなどを冷蔵庫のドアに貼り、メモを押しピンで留めたりクリップするなど、範囲を決めるとごちゃごちゃしません。使わないのに取っておきがちなクーポンやチラシは要注意。すぐに捨てましょう。

2、照明の整頓

素敵なデザインの照明が多く販売されていますが、過度の照明は視線を分散させ目に良くない影響を与えます。本当に必要な照明だけを残しましょう。

リビングルームにはメインの照明を天井に、1−2つの間接照明にします。アートや写真を照らしたり、フロアスタンド、テーブルランプなど個人の好みに合わせて選びましょう。光が同じ方向でなく、様々な方面に広がるように気を付けます。ダイニングルームではテーブルの上を的確に照らすもので、明るさの合計が100ワットを超えないようにします。キッチンは手元が影にならないように、かつ水がかからない場所に設置しましょう。寝室は光源を隠したほのかな光を放つ間接照明がおすすめです。

3、観葉植物の整頓

観葉植物は空気清浄機能や装飾的な効果があります。しかし見た目だけで選び、特性や管理方法を軽んじれば植物はすぐに枯れてしまいます。無闇に購入し、枯れた鉢ばかりを増やさないようきちんと管理し、整頓しましょう。

既に植物が複数ある場合、季節に応じて太陽の光が入ってくる場所を把握し、すべてが等しく育つよう時折植木鉢の配置を変えます。室内で植物を育てるときの適正な温度は10〜15度であり、適正湿度は70〜80%です。植物ごとに適正温度、湿度は異なるので、植物の生長条件を把握することが重要です。その特性に応じてベランダか、室内かを決定します。室内で育てる場合は採光や温度に応じて窓際か日陰か、各部屋の温度を考慮して配置場所を選んで下さい。

4、小物の整頓

퍼스트애비뉴が手掛けた子供部屋
퍼스트애비뉴

도시적인 감성의 모던 그레이 인테리어

퍼스트애비뉴

雑誌や本、おもちゃやリモコンなどの小物は収納ボックスに入れて整頓するとすっきり片付きます。しかし、色々な種類のボックスを使うと、統一感が無く逆に散らかって見えることも。同じ素材、同じデザインの収納ボックスを組み合わせてひとつの棚のように設置すると整理整頓された見た目になります。

好みに合わせて木製、金属、バスケット、プラスチックなどが選択できますが、ものをあまりにも多く分類して、不必要にボックスの数が多くなるのは避けましょう。

こちらは韓国の1st Avenueによる子供部屋です。

5、家電コードの整頓

신짱 칼라하우스が手掛けた書斎
신짱 칼라하우스

은퇴부부를 위해 지은 2층 컨테이너 카페주택

신짱 칼라하우스

室内には様々な電子機器や家電があり、コードがあちこちに伸びています。これは見た目が良くないだけでなく、安全面でも問題です。テレビやオーディオなど移動させないことが分かっている家電のコードは、専用のタイやモールドで縛っておきましょう。携帯電話の充電器やその他の製品のコードは壁掛け用のフックなどで、まとめておくときれいです。

6、衣類の整頓

一日を終え疲れて帰宅したときに、服を無造作に脱ぎ捨てていませんか?すぐに洗わない衣類もスペースを指定して、適切に管理しましょう。上着やボトムスは湿気を飛ばし、しわを作らないためにハンガーにかけ通気性のいい場所にかけておきます。引き出しは素材別に分けて保管します。床の湿気や暖房が上がってくる一番下の引き出しには綿素材の服を、湿気と熱に弱い素材の服は上に保管します。ショールやスカーフはハンガーにかけると選びやすく、アイテム同士混ざりません。シューズボックスには下着や靴下、手袋などを。収納ボックスはプラスチックよりも紙製の方が通気性が高いのでおすすめです。

7、廊下の整頓

제이앤예림designが手掛けた廊下 & 玄関
제이앤예림design

간이벽 서랍장

제이앤예림design

空間と空間をつなぐ廊下は滞在時間は短くても住宅の印象を決める空間。特に玄関からつながる廊下は重要です。もし廊下にスペースがあるなら棚やシェルフを配置すると、装飾と収納二つの役割を果たします。靴や傘などは収納スペースを十分に確保し、廊下にはみ出ていることがないように!

整理整頓術ぜひ試してみて下さいね。感想もお待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!