棚のアイディア

homify japan homify japan
Loading admin actions …

写真や絵を壁にかけるのもいいけれど、何か他のアイディアはないのか。壁はある意味大きなキャンバスで、いくらでもそれぞれ個人の好みに合わせて変えることが出来る。その様な限りないアイデアを創造できる空間をそのまま放っておくことができないあなたのためのインテリアのヒントがここにある。
収納の目的でのみ考えていた平凡な棚より、もっと楽しく、スペースの雰囲気を一気に変えるさせる棚を今日はご紹介したい。

壁を飾る

どんなサイズで、どんな色で、どんなタイプのグラフィックデザインの本を入れるかによって一気に印象の変わるこの本棚。パリのLAGOSTORE PARIS社によってデザインされた。繊細で高級感のあるディテールとカラー感は、なにも入れなくても十分素敵であるが、お気に入りの写真集や、置物を飾って活用したい。

曲線美

イタリアのFORFUNDESIGN社​によるデザイン。シュルレアリストの絵に出てきそうな、不思議な棚。うねうねしたこの棚は、従来の直線と直角で組み立てられた棚の常識を覆す。枠にとらわれない自由な雰囲気のこの商品、十分に棚の役割も果たしている。

収納とインテリアを同時に

fifti-fiftiが手掛けたリビングルーム
fifti-fifti

backpack wallshelf

fifti-fifti

​この実用的な多目的ラックは本だけでなく、バッグ、帽子、アクセサリー、小物などいろいろな生活用品のサイズ、重量に応じて棚の高さを調節することができる。シンプルな外観で、非常に丈夫なストラップは実用できなだけでなく、洗練された印象を与える。

考え方の切り替え

通常水平に置かれる棚を斜めにすることでいっきに躍動感が出る。ただの棚も、少し考え方を変えるだけで、壁の格好いい装飾品になる。イタリア·ミラノの 4P1B DESIGN STUDIO社のスタイリングである。

木の棚

​ツリー型のかわいい棚は、色々な、小物を収納することができる。異なるサイズの空間と、複数冊の本も十分に収納でき実用的でありながら、インテリアとしても面白いデザインである。子供部屋にぴったりな、遊び心のあるデザインだ。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!