見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

神経がほっと緩む、南国風の家の作り方

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

心地良い風を感じながら、肌触りのいいシーツの上でうとうと。薄いカーテンの向こうに見えるのは鮮やかに咲き乱れる南国の花々… 。南国のリゾート地に滞在している時の解放感やリラックス感。ストレスを感じがちな忙しない日常の中でこそ、少しでもこの感覚を忘れずにいたいですね。家を大幅にリノベーションしなくても、インテリアを少し工夫するだけで南国の風を感じるリゾート風の住宅に変えることができるんです。神経がほっと緩むような南国風のインテリアに挑戦してみましょう!

ウッドデッキ

室内外をフラットにつなぐウッドデッキは南国特有の開放的な造りの住宅にぴったり。裸足で室内外を自由に行き来できる気軽さがリラックスできる居心地の良さを作ります。南国風の住まいに変えたいのなら、テラスやバルコニーの床にウッドデッキを敷いてみましょう。さらにラスティックな竹製のシェードや快適な椅子を設置すれば、風を感じながらのんびり過ごせる快適な屋外エリアが完成。ポイントはこちらの写真の様にビビッドな色をどこかに使うこと。窓枠やルーバーをペイントしたり、より簡単なのはクッションカバーで取り入れることです。

藤の家具とデコレーション

リビングやテラス用の家具には藤の家具や、写真のようなメッシュ状に編まれたものがおすすめです。色は落ち着きのあるブラウン、座面には心地良いマット付き、追加のクッションでカラフルな色を差しましょう。テーブルの上にはプルメリアやハイビスカスなどの南国の花、そして小さな工芸品などで装飾するとより本格的なリゾートスタイルを演出できます!

ヤシの木プリントの壁紙

壁は多くの人が白を選んでいると思いますが、部屋の印象を一気に南国風に変えたい場合はヤシの木プリントの壁紙がおすすめです!大胆なパターンながら目に優しい少し暗めのグリーンなので、派手派手しさがなく落ち着きのある印象を作ります。室内の壁全面でなく一面だけに使用してアクセントとするのがポイントです。

こちらはパリを拠点にするOlivier Stadler Architecteによる住宅。

天蓋付きベッド

BR  ARQUITECTOSが手掛けた寝室
BR  ARQUITECTOS

Casa Tortugas

BR ARQUITECTOS

ロマンチックな天蓋付きベッドはリゾートホテルの定番ですよね。自宅の寝室にも導入すればリゾート感を簡単に取り入れることができます!カーテンは薄いレース、または質感のあるオーガニックコットンやインド綿などがおすすめ。天蓋の柱は木製の無骨なものが理想的です。天蓋が設置できない場合は天井から吊り下げる蚊帳タイプが安価で手軽ですよ。

木製フレームの鏡

洗面所やお風呂を全体的にリフォームするのは大変です。手軽に南国風のインテリアに変えたい場合は鏡を木製フレームのものにしてみましょう。こちらのように木彫りの装飾的な鏡なら、空間が一気にバリ風リゾートに!少し無骨なくらいのものがおすすめです。加えて、ソープディッシュを石材や木製のものにしたり、カラフルな花を飾るのも良いですね。

熱帯植物の庭

年中暑い南国の家の特徴は、常に涼しい風を取り入れるため開放的で外と内の区別があまり無いこと。言い換えれば外部も室内と同じように重要だということです。ですので、南国風の家を作りたいのなら庭に植える植物にもこだわりましょう。理想は熱帯地方原産の常緑樹。こんな風に木陰に椅子を置くだけでリラックススペースの完成です。ただし耐寒性の無い植物は関東以北では適応できない場合もあるので、専門家と相談の上選んで下さいね。

南国の風を感じる住宅でストレスフリーな毎日を!感想お待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!