今週のベスト5アイデアブック (4月17日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい !

1位、総工費約1600万円!ヨーロッパのアパートをイメージした可愛いローコスト住宅

コンパクトで可愛いショートケーキハウス: M設計工房が手掛けた家です。
M設計工房

コンパクトで可愛いショートケーキハウス

M設計工房

ヨーロッパのアパートメントをイメージしたというM設計工房によるこちらの住宅。建築家によって「ショートケーキハウス」と名付けられた、可愛らしい小さな家です。総工費1600万円ほどというローコスト住宅ながら、さまざまな工夫によって広がりを感じられる明るく素敵な住まいとなっています

2位、家族だけのプライベートな屋外空間!知っておきたい中庭の6つのポイント

住まいに豊かな快適性だけでなく多くの便利な機能性ももたらしてくれる中庭。しかし、中庭が持っている長所・短所を含めて、その特徴を十分に理解していないと、逆に使いづらく中途半端な空間になってしまいます。そこで今回は、中庭を取り入れたいと思っている方には是非知っておいていただきたい、中庭の6つのポイントを紹介していきたいと思います。中庭の短所をうまく解消して、長所が活きるような快適で便利な中庭を作っていきましょう

3位、これは驚き!意外性のある3軒の家!

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅
FingerHaus GmbH

VIO 302 – Eingangsbereich

FingerHaus GmbH

家と言えば、住むためのものです。そのため寝るための部屋、食べるための部屋、そしてお風呂に入るための部屋などがあります。ですが、家はただ暮らすためだけの場所ではありません。中には外観からは考えられないような機能を備えたものもあります。そこで今回は特別な機能を持った家を紹介したいと思います。

4位、コッソリ飲みに来て!隠家的ダイニングキッチンの家

岩神の家: ATELIER Nが手掛けた家です。
ATELIER N

岩神の家

ATELIER N

お酒が「趣味」という方、意外と多いかもしれませんよね。しかし、オシャレな酒場で飲みたくても、飲んだ後の家までたどり着くためのツールはお金がかかったり、面倒だったりしますよね。ひょっとしたらお酒好きな人にとってはちょっぴり憧れの住まいかもしれません。今回ご紹介するのは、家飲みが楽しくなるようなオシャレなダイニングキッチンのある住まいです。ATELIER Nが手掛けたこちらの住まいは、長さ4mもあるカウンター付きのダイニングキッチンがメインです。「和」を基調としたインテリアに洗練された雰囲気と、隠家的な知る人ぞ知るそんなオシャレな感覚を味わえる大人のダイニングです。食やお酒の大好きな人にはたまらない住宅かもしれませんね!

5位、ヴィンテージキッチンの作り方

I's HOUSE: dwarfが手掛けたキッチンです。
dwarf

I's HOUSE

dwarf

住宅の中でキッチンは最もこだわりたい場所。今では様々なブランドから様々なスタイルのキッチンが登場しています。キッチン専門のブランドやフルポーダーメードのキッチンもありますが、もしできるなら自分で作ってみませんか?各パーツ(シンク、調理台、コンロ、オーブンなど)を組み合わせれば自分好みのキッチンが作れるかもしれません。特に今注目されているのが使う込まれた雰囲気のあるヴィンテージキッチン。ヴィンテージキッチンは手作り感が生かせるため自分で作るのも夢ではありません。この記事ではそんなヴィンテージキッチンの作り方と題して、ヴィンテージキッチンのポイントをご紹介します。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!