お金を節約しながら成功させる建て替えリフォーム

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

建て替えリフォームは古い家を新しく機能的に作り替えたり、家族の思い出はうまく残しつつ新しい快適性を取り入れることが可能です。もちろん新築よりも出費を抑えられるのも利点のひとつ。しかし、せっかくリフォームするならあれも欲しいこれも欲しい… !と、テンションが上がって色々なものに手を出すとあっという間に物凄い金額になってしまいます。今回は、限りある予算内で正しく建て替えリフォームを行う手順を紹介します。

それは必須?または単に欲しいもの?

まず紙とペンを用意して、紙の真ん中に線を一本引きます。そして左側には「必須」事項、右側には「必須ではないけど欲しいもの」を書き込んでいきます。例えば、お風呂の給湯器が壊れお湯が出ない、ドアの立て付けが悪く隙間風が入り防犯面も心配、などはリフォーム「必須」。テラスを拡張してウッドデッキを設置したい、キッチン設備は十分だけれどかっこいいからアイランドキッチンにしてみたいなどは「必須ではないけれど欲しい」ものです。まず必須事項から予算を配分していくと無駄な出費がありません。

自分自身に確認

あなたの家は本当にリフォームを必要としているでしょうか?前述した「必須」事項が多いのなら、きっと家全体が経年劣化しておりリフォームが必要かもしれません。しかし、家の印象を新鮮なものに変えたいだけであったり、スタイルに飽きているだけなら、家具の配置を変えたり壁色を変更するだけでも家の雰囲気は大きく変わります。もう一度、本当に家を建て替えるリフォームが必要かどうか冷静に考えてみましょう。

建て替えリフォームの予算

予算が無限にある人は別にして、リフォーム業者に依頼する前に建て替えリフォームにいくらお金を使用できるのか計算します。予算がはっきりすれば業者に見積もりを依頼する際も具体的な金額を提示することができ、業者側もその予算内で行えるリフォーム内容を明確に示してくれるでしょう。予算は先述した「必須」と「欲しいもの」リストにも影響します。大まかにではなくシビアに計算しましょう!

建て替えリフォームにかかる時間

勝どきマンションリフォーム: ヤマトヒロミ設計室が手掛けた浴室です。
ヤマトヒロミ設計室

勝どきマンションリフォーム

ヤマトヒロミ設計室

大規模なリフォームになるほど工事に時間がかかります。例えばお風呂を大きくリフォームするのなら、工事期間中は公共の銭湯に行くか友人宅で借りなければなりませんし、家全体を工事するなら一時的にウィークリーマンションなどに移ることになるかもしれません。予算同様、自身と家族のスケジュールも明確にしておきましょう。

時間と予算の関係

同じリフォーム内容でも業者によって金額が異なります。しかし、金額が高くても作業員が多く、工事の手際が良いので期間が他の業者よりも大幅に短かいなどのメリットがあるかもしれません。スケジュールに余裕が無くリフォーム工事が自分の仕事に影響を与えてしまう場合は、多少高くても素早くリフォームを完了させられる業者の方が費用対効果が高いと言えます。建て替えリフォームを検討する際は自身の優先順位を明確にしましょう。

友人知人に尋ねる

「ビンテージ+ぬくもり」生まれ変わった広く光あふれる空間: 株式会社インテックスが手掛けたキッチンです。
株式会社インテックス

「ビンテージ+ぬくもり」生まれ変わった広く光あふれる空間

株式会社インテックス

友人や親戚、同僚などで最近建て替えリフォームを行った人がいれば、ぜひ詳しく話を教えてもらいましょう。やはり実際の体験談が一番参考になります。リフォーム業者には家という大きな財産を任せるのですから、金額だけでなく働いている人の雰囲気や接客態度、信頼性、スケジュール通りに工事が進んだかなどを含めて判断するべきです。

こちらは東京都のリフォーム&リノベーション専門会社インテックスによる住宅です。

成功する建て替えリフォーム手順、ぜひ参考にしてみて下さいね。感想もお待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!