中庭の美しい家best5

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

中庭の美しい家best5

Aya F. Aya F.
haus-flow 北欧風 庭 の 一級建築士事務所haus 北欧
Loading admin actions …

中庭は、例え小さな空間であっても、住空間に明るさや四季の移ろいを感じさせてくれる素敵なスペースです。植物を植えてみたり、ウッドデッキにしてみたりとさまざまなアレンジ方法がありますが、屋内と調和する空間を創ってみたいもの。今回は中庭の美しい家best5と題し、素敵な屋外空間を内に秘めたお宅をご紹介していきます。いろいろなアイデア、スタイルによってさまざまに変化する屋内、屋外空間をご覧ください。  

中庭で豊かな住空間をつくりだす家

優雅で贅沢な中庭 モダンデザインの テラス の TERAJIMA ARCHITECTS モダン
TERAJIMA ARCHITECTS

優雅で贅沢な中庭

TERAJIMA ARCHITECTS

癒しのエントランス モダンスタイルの 玄関&廊下&階段 の TERAJIMA ARCHITECTS モダン
TERAJIMA ARCHITECTS

癒しのエントランス

TERAJIMA ARCHITECTS

中庭は、文字通り家の内側にある庭のことですが、こちらのお宅では、モダンな住空間の中に和を感じる玉砂利と竹、行灯を配した素敵な空間が作りだされています。東京のTerajima Architectsの手によるものです。また、エントランスには小ぢんまりとした坪庭が配されており、開放感と明るさを家の中にもたらしてくれています。和のテイストとモダンとが調和した空間です。本住宅については「優雅な中庭のある和モダンの家」で他の写真もご覧いただけます。  

二つの中庭で異なる雰囲気を演出

US 二つの中庭とテラスのある家 の 山縣洋建築設計事務所 モダン
山縣洋建築設計事務所

US 二つの中庭とテラスのある家

山縣洋建築設計事務所

US 二つの中庭とテラスのある家 の 山縣洋建築設計事務所 モダン
山縣洋建築設計事務所

US 二つの中庭とテラスのある家

山縣洋建築設計事務所

こちらは川崎の建築家・山縣洋建築設計事務所が手がけたお宅。近所の方と集えるパブリックなスペースと、住人が紅葉をゆっくりと愛でることのできるプライベートな庭とが組み込まれた構造となっています。モダンなデザインの家ですが、黒い格子が壁のあちこちに取り入れられることで和の雰囲気も感じられますね。大きな一枚ガラスのはめ込まれた様子は、まるで外の景色を切り取ったかのように感じさせてくれます。本住宅については「US二つの中庭とテラスのある家」で詳細がご覧になれます。

Photo: Forward Stroke Inc.  

ウッドデッキで住空間を延長

haus-flow リビング&中庭 北欧デザインの リビング の 一級建築士事務所haus 北欧 木 木目調
一級建築士事務所haus

haus-flow リビング&中庭

一級建築士事務所haus

神戸の建築家・一級建築士委事務所hausの手がけたこちらのお宅では、家の中心部に位置する中庭をウッドデッキとすることで、アウトドアリビングのように活用することが可能になっています。中庭を取り囲む面の多くがガラス張りとなっていることにより、プライバシーを守りながら開放的で光が溢れる住空間を実現しています。住宅密集地などで取り入れたいアイデアですね。本住宅については「haus-flow」で他の写真がご覧になれます。

Photo: PHOTO OFFICE JOUER 森本大助  

グリーンをプラスして憩いの空間に

こちらは、宇都宮の建築家・中山大輔建築設計事務所が手がけたお宅です。中庭とは、正確には四方を建物や構造物で囲まれた屋外空間を指しますが、こちらの庭は、変形コの字とでも言うべき形の建物に囲まれています。ウッディカラーを基調として作られた住空間に、芝生のある空間は、色のコントラストも美しく、まさにオアシスともいうべきスペースとなっています。二階から見下ろしてみても、その美しさが引き立ちますね。本住宅については「下古山・中庭のある家」でさらに詳しくご紹介しています。  

小さくてもほっとする和の空間

リビング - 中庭 和風デザインの リビング の 有限会社 TEAMWORKS 和風
有限会社 TEAMWORKS

リビング - 中庭

有限会社 TEAMWORKS

京都の建築家・有限会社TEAMWORKSの手がけたこちらのお宅は、奥に深い敷地を有効に活用する京町屋の要素を取り入れてつくられたものです。家の一角に日本庭園を配置し、そこに面する三つの空間から庭の様子を愛でることができます。生活の中に自然があり、時のうつろいが間近に感じられるこの家では、日本人が忘れかけている風流や風雅といった感覚を思い出させてくれるようです。本住宅については「舞双庵」で詳しくご紹介しています。

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

※理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ   

自然を身近に感じる家づくりをしてみたいですね。ご意見ご感想お待ちしております。
の FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!