court house: 小泉設計室が手掛けたホームジムです。

スポーツ好きにはたまらない5軒の家!

Michi Koba Michi Koba

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

スポーツを楽しみたい!今回は、そんなスポーツ好きの方々にはたまらない、自宅でスポーツができてしまう住まいを5軒ご紹介いたします。特別大きい家でなくともちょっとした工夫でスポーツを楽しむ空間は実現してしまうのです。では早速見て行くことにしましょう。

​家族の集まる場所にクライミングウォール

ボルダリングを施した壁面:リビングダイニング: atelier mが手掛けたリビングです。
atelier m

ボルダリングを施した壁面:リビングダイニング

atelier m

まず最初にご紹介するのはATELIER Mによる「松虫の長屋」と名付けられた住まいです。こちらは築44年の4軒長屋の真ん中の2軒を繋げてリノベーションした2世帯住宅。もともとあった要素を活かしつつも、明るく開放的な空間で家族が楽しく暮らせるよう生まれ変わった住まいです。このクライミングウォールがあるのはLDK部分。上部は子供部屋であるロフトとつながっており、空間同士をアクティブにつなぐ要素ともなっています。クライミングウォールのホールドはクライアントのアイディアであえてグレーを採用。こうすることで他のインテリアとも違和感なくなじむ落ち着いた仕上がりとなっています。

​バスケットボールコートを中心とする体育館のような家

court house: 小泉設計室が手掛けたホームジムです。
小泉設計室

court house

小泉設計室

次のご紹介するのは小泉設計室が手掛けた「court house」。コートハウスというと普通は中庭のある家のことを指しますが、こちらにあるのはなんとバスケットボールのコート。「バスケットボールのコートが欲しい」という普通なら一笑に付されてしまいそうなクライアントの要望に建築家は真摯に向き合い計画しました。そして家の中心に配されたのが通常の約4分の1ほどの大きさのコート。天井高は6mほどもあります。そしてそのコートを囲むように周囲に各部屋やライブラリー空間が配されています。学校の体育館と部室を連想させるような、住宅としては異様ともいえる空間構成が、逆に今まで体験したことのない新たな空間体験を提供してくれる住まいとなっています。

​地下にゴルフ練習場のある家

地下のゴルフ練習場: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けたガレージです。
TERAJIMA ARCHITECTS

地下のゴルフ練習場

TERAJIMA ARCHITECTS

3軒目はTERAJIMA ARCHITECTSによる「家族の気配を感じる大空間の家」。「家の中の何処に居ても家族の気配を感じたい」「LDKを大空間にして光と風を十分に取り込みたい」というクライアントの要望に応え、中庭と大きな開口を設けることによってプライバシー確保と十分な通風、採光を実現した住まいです。そしてこの写真は地下に設けられたゴルフ練習場の様子。天候や騒音を気にせずに一年中気の済むまで練習ができ、ゴルフ好きにはたまらない贅沢な空間となっています。

​ダンスを思い切り楽しめる家

4軒目は筒井紀博空間工房/KIHAKU TSUTSUI TOPOS STUDIOが手掛けた住宅です。1848年に発見された巨大な小惑星「metis」をモチーフとした住まいで、その惑星の特徴である「不規則性と規則性の対比」を空間に取り入れて計画されました。地下1階、地上2階の建物はスキップフロアで構成されており、連続性を感じさせる空間となっています。写真はヒールのある靴でも踊ることが可能な竹フローリングが使用された、ダンススタジオです。地下にありながらもスキップフロアや高窓を通して自然光が届くため、開放感ある空間でダンスを楽しむことができます。またスタジオ横にはヒメシャラの植わる坪庭およびデッキがあり、すっと屋外に出てリラックスすることも可能です。

​憧れのプール付き住宅

プールコートの家: AMO設計事務所が手掛けたプールです。
AMO設計事務所

プールコートの家

AMO設計事務所

最後にご紹介するのは、AMO設計事務所による「プールコートの家」。誰もが一度は憧れるプール付きの家。こちらの住まいでは、LDKに面した庭に奥行きのあるプールが設置されています。まるでリゾート地のような贅沢なスペースですね。プールが自宅にあれば、いつでも泳げるというメリットはもちろんのこと、水際があることでリラックス効果も期待できますし、そこに光を効果的に使用することによってより雰囲気のある空間づくりをすることもできるのです。

【他とは違う素敵な家については、こちらの記事でも紹介しています】

※ 遊び心が魅力のお宅!思わず見入ってしまうインテリア特集

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀   

募集ページはこちら

スポーツ好きにはたまらない家について何か感じることはありますか?ぜひコメントを書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!