子供部屋を快適にするための5つのアイデア

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

子供部屋を快適にするための5つのアイデア

K.Yokoyama K.Yokoyama
子供の成長を促す家 / zuiun モダンデザインの 多目的室 の zuiun建築設計事務所 / 株式会社 ZUIUN モダン
Loading admin actions …

子供のいるご家族にとって、住まいで子供部屋をどうするのかというのは大きなテーマかもしれません。赤ちゃんの時、幼児の時、小学校へ入ったら… 等々、子供が成長するにつれて必要なモノやスペースが変わっていき、さらに兄弟が増えた時は一緒の部屋にするのか、別々の部屋を作るのか等で悩む家族はきっと多いはず。今回ご紹介するのは、そんな子供部屋作りのアイデアとして取り入れられそうな5つの例です。お子様たちがハッピーに過ごせる子供部屋は見つかるでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

2人部屋をインテリアで素敵に色分け

S's HOUSE 北欧デザインの 子供部屋 の dwarf 北欧
dwarf

S's HOUSE

dwarf

北欧スタイルや西海岸スタイルのお洒落な住宅を多く手掛けている新潟のDWARFのプロジェクト「S’s HOUSE」より、カラフルな子供部屋の例です。ナチュラルな木の空間に黄色い壁とポップなファブリックを使った可愛らしいインテリア。男の子と女の子で色違いにしているのが特に印象的です。このように兄妹が小さい時は一部屋を一緒に使うケースが多いと思いますが、アイテムを色違いにすることでインテリアに華やかさとアクセントがプラスされますね。

▶「住まいの写真」ページでは様々な種類の子供部屋を紹介しています。◀

子供部屋の写真ページ

成長を考えてフレキシブルな作りに

キッズルーム モダンデザインの 子供部屋 の atelier m モダン
atelier m

キッズルーム

atelier m

こちらの子供部屋は、大阪のATELIER Mによって手掛けられたプロジェクト「ダイヤモンドカットの家」からの例。シンプルな広いワンルーム空間に、真ん中を境にして左右対称に2つのドアや収納を設置しています。これは、2人の子供たちが成長してそれぞれが個室を必要とした時、中央に仕切りを設置すれば部屋が分けられることを意図しています。このように子供部屋を前もってフレキシブルな作りにしておくと、大きなリフォームをしなくてもすぐに対応できるので安心ですね。この住まいについては、記事「光で溢れる中庭を囲む住まい」にも詳しく述べられています。

スキップフロアで住まいと一体感を

スキップフロアでオープンな子供部屋 モダンデザインの 子供部屋 の 株式会社建築工房DADA モダン
株式会社建築工房DADA

スキップフロアでオープンな子供部屋

株式会社建築工房DADA

こちらは宮城県の株式会社建築工房DADAが手掛けたプロジェクト「Central wellhole」より。この住まいの特徴は、建物の中央部が吹き抜けとなっていて、スキップフロアによって連続的に階層がつながり室内全体に一体感があることです。家のどこに居ても吹き抜けを通じて気配が伝わりやすく、また天窓からは日差しが降り注ぎます。子供部屋はLDKの半階上に位置しキッチンやリビングからも様子がよく伺えるので、子供たちが遊んでいるのを両親も安心して見守れます。このプロジェクトについては、記事「土間ホールを囲う繋がりを感じるナチュラルハウス」でもさらに詳しく述べられているのでぜひ参考にしてみてください。

【スキップフロアについては、こちらの記事でも紹介しています】

スキップフロアの魅力と取り入れる前に知っておきたいこと

リビングに遊び心いっぱいのキッズスペース

石川県のZUIUN建築設計事務所が手掛けたこちらのプロジェクト「子供の成長を促す家」より。L字型の配置をしたLDKのリビングとダイニングキッチンの間に、広いキッズスペースを設けている例です。お昼寝にも丁度いい小上がりスペースや、かくれんぼが楽しめる秘密基地のような空間、お絵描きの出来る黒板、遊具を取り付けた梁など、子供がのびのびと過ごせる仕掛けがいっぱい詰まっているのがポイント。LDKにこのようなスペースを設けると、両親との距離が近くなり、また会話をしながらも気ままに遊べるので、子供も親もお互い安心感がありますね。


2段ベッドで省スペース化

こちらは、兵庫県の芦田成人建築設計事務所によって手掛けられたプロジェクト「ヘノ字に暮らす」より、兄弟用の子供部屋の様子です。部屋を2つに仕切るように2段ベッドを中央に配置し、それぞれのスペースに収納も設置。2段ベッドは空間を効率良く使える上に、寝台車のようなワクワク感もあるので、兄弟の子供部屋にはピッタリかもしれません。詳細については、記事「コンパクトに居心地よく住まう木の家」にも書かれているので、興味がある方はぜひ読んでみてくださいね。

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀ 

理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ


子供部屋のアイデアは見つかりましたか? コメントをお待ちしています!
の FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!