EDAMATSU House: 澤村昌彦建築設計事務所が手掛けた家です。

高低差を活用!リゾートのようなモダンハウス

Kanako.K Kanako.K
Google+
Loading admin actions …

住宅の形状は平たんな方が計画しやすく過ごしやすいものかもしれません。でもちょっと視点を変えて住宅の一部に高低差のある空間を混ぜてみるとどうなるのでしょう。住空間にちょっぴり面白みと奥行など変化のある空間を愉しむことができるかもしれません。そこで今回ご紹介するのは、高低差のあるリゾートのようなゆったりとしたモダンハウス。澤村昌彦建築設計事務所が手掛けたこちらの住まい、住宅の滑らかなフォルムと自然を切り取るような表情豊かな空間が広がります。十分な広さを持った庭はまるでリゾート地に建つ自然豊かな環境を愉しめる住宅です。

異なる形状が連なるファサード

EDAMATSU House: 澤村昌彦建築設計事務所が手掛けた家です。
澤村昌彦建築設計事務所

EDAMATSU House

澤村昌彦建築設計事務所

閑静な住宅街の一角にちょっぴり奇抜なオーラを放つ本住宅。正面から眺めれば異なる四角形が連なるモダンなフォルムに。マッドなメタル感と打ち放しコンクリートの明るめのトーンはちょっぴり未来的な印象にも感じられます。モダンな中にも木格子がアクセントとして効いた柔らかさもあるオシャレなファサードです。通りすがればどんな屋内空間が広がっているのか気になり、目を引く存在感。

滑らかに段差を繋げるモダンハウス

EDAMATSU House: 澤村昌彦建築設計事務所が手掛けた家です。
澤村昌彦建築設計事務所

EDAMATSU House

澤村昌彦建築設計事務所

視点を変えて建物の外観を見てみるとその表情は全く違うものに。同じ建物の一部なのか疑ってしまいそうな程。広々とした庭先からはゆったりと伸びる大開口のある建物。高低差のついた部分は滑らかに屋根もリズムを合わせて波打っているのが見えます。バランスのいい植栽と、大開口に使われているナチュラルな配色の開口サッシはモダンな雰囲気に自然を感じることができます。

ゆったり大きなリゾート風窓

EDAMATSU House: 澤村昌彦建築設計事務所が手掛けたリビングです。
澤村昌彦建築設計事務所

EDAMATSU House

澤村昌彦建築設計事務所

オープンキッチンに大きなダイニングテーブルが陣取る大空間。庭に沿って開く大開口は半屋外のような自然のエネルギーを感じる贅沢で気持ちの良い空間に。巨木一枚板のテーブルがしっくり余裕をもって収まる空間、友人、知人と集まって過ごせる最高のひと時になりそうですよね。食事におしゃべり、ちょっとした作業など多様な過ごし方が可能な空間は緑と風と光を感じる居場所に。

空を切り取るモダンハウス

EDAMATSU House: 澤村昌彦建築設計事務所が手掛けた家です。
澤村昌彦建築設計事務所

EDAMATSU House

澤村昌彦建築設計事務所

段差を上がると続くデッキテラス部分。デッキの屋根の一部分、空を丸く切り抜いたような眺めが楽しめます。連なる屋根のアクセントとしても、明かり取りとしても効果を発揮する仕掛けでしょうか。どこかのギャラリーのようなモダンな雰囲気を感じることができます。日の移ろいとともに移動する丸い日差し、自然の流れを感じながら過ごせる住空間に。

静けさを感じる夕景の庭とリビング

EDAMATSU House: 澤村昌彦建築設計事務所が手掛けた家です。
澤村昌彦建築設計事務所

EDAMATSU House

澤村昌彦建築設計事務所

夕景の中の本住宅。庭先からリビングのある大開口を望むとゆったりと横に伸びる空間。夏場の生温かい風や虫の鳴き声を感じながら愉しむ食事や晩酌、おしゃべりは尽きなさそうですね。近隣との十分な距離ともあって外部からの視線を感じることなくゆったりとしたひと時を過ごせそうですよね。

高低差で滑らかなフォルムを持った住宅はモダンでオシャレな空間でしたね。是非、コメントをくださいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!