見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

玄関は橋の向こう

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

本日紹介するのは大阪府に拠点を置き活動するY's 建築工房一級建築士事務所です。「何も付け加えず、何も隠さず、正直な家で家族の個性を活かす快適で安らぎの生まれる空間創り」を目指し活動しています。今までに手掛けたものの中から今回は「津の家」を紹介します。敷地があるのは、三重県津市の小高い住宅地。晴れた日は伊勢湾を眺めることが出来るという抜群の眺望です。 しかしこの敷地は間口17m・奥行き30m、そしてなんと傾斜30°という急傾斜地なのです。建築家はどのような住宅を建てたのでしょうか、さっそく見ていきましょう。

外観

建物が建てられたのは道路から約30°の勾配で3m下がったところの平坦な部分。黒い外壁と斜めに走るラインがダイナミックで印象的な外観です。この写真でも敷地がいかに傾斜しているかが分かりますね。反対側はどうなっているのでしょうか。

道路側外観

エントランスがあるのはこちらの道路側です。30°の勾配がいかに急傾斜かがよく分かります。そしてこちらの住宅、ご覧のようにブリッジを渡り玄関へと入るのです。交通量の多い道路側は閉じたデザインのファサードでプライバシーを確保しています。味のある深い色味の木材が趣を感じさせますね。

​エントランス

エントランスを正面から見たところがこちら。木材をメインに造られたブリッジ、その先にあるひとつのドア… まるで映画の一場面のようにも思えるシチュエーションです!ふつうの住宅にはないユニークでスペシャルな雰囲気がありますね。明るい色のブリッジ&玄関ドアと、深い色の外壁材とのコントラストもきれいです。この二階にある玄関から室内へと入ります。

ユニークな暖房アイデア

こちらは二階にあるLDK。広々とした空間に木材が使われた床と天井が、自然の安らぎと心地良さを感じさせる室内を作り出しています。注目して欲しいのはリビングエリアの床から突き出している黒い柱。実はこれは一階に設置された薪ストーブの煙突なのです。そしてよく見ると、煙突の周囲の床だけがフローリングではありません。これは一台の薪ストーブで一階と二階の暖房を兼ねるため、床の一部をスノコ状にしているのです。二階分の暖房を兼ねるので省エネになるだけでなく、下から昇ってくる温かい空気によって冷えがちな冬場の足元が、床暖房のようにいつもぽかぽか温かいという素晴らしいメリットもあります!

機能的で実用的な家具

こちらは省スペースながら機能的な子供部屋です。細長い間取りを無駄無く使用するため、勉強机は奥行きを浅く、机の天板の一部が階段を兼ね、さらにその下部は収納となり、その階段を上るとスリムなロフトベッドへと到着です。とても機能的で実用的なアイデアに溢れた家具ですね!こちらも内装と同じく木目が美しい木材が使用されて、使えば使うほどに味が出て愛着も湧きそうです。

毎日の帰宅が楽しみになりそうな住宅ですね。ぜひあなたの感想を書いて下さい!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!