Vippが手掛けた商業空間

クールなデンマークデザイン ”Vippシェルター”

Emi M Emi M
Google+

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

デンマークのVippは機能的かつエレガントな製品を70年以上にも渡って発信し続けている老舗のデザイン会社です。今回紹介するのは、そんなVippが提案する”Vippシェルター”と名付けられた住宅。これは55㎡というコンパクトなサイズに生活に必要な機能がすべて揃った機能的なシェルターのような建物です。しかし、シェルターと言っても避難場所のような閉じられたスペースではなく、自然と強く接続されていることがこの家最大の魅力です。さっそく見ていきましょう!

クールな外観

Vippが手掛けた商業空間
Vipp

Vipp Shelter

Vipp

こちらが外観。”シェルター”と名付けられている通り、黒い金属を使用した外壁と潜水艦のような形状がとても独創的でクールな印象です。林の中に佇む姿はまるで秘密基地のよう。木々のシルエットに溶け込む黒い外観や、風景を反射するガラス面によって、金属をメインに使用しているにも関わらず、意外にも周囲の自然環境に溶け込んでいます。

ガラスの壁

Vippが手掛けた商業空間
Vipp

Vipp Shelter

Vipp

この住宅はオープンプランのリビングとダイニングスペース、ロフトベッド、小さなバスルームで構成されています。LDKは両サイドがガラスの壁なのでとても開放的で、小さな建物にもかかわらず圧迫感がありません。浮いているように見える外観も特徴的。

モノトーンのインテリア

Vippが手掛けたキッチン
Vipp

Vipp kitchen

Vipp

インテリアを見ていきましょう。内部はコンクリートの床を含め全体がモノトーンで統一されています。そうすることで周囲の豊かな自然の風景を強調し、四季折々の鮮やかな変化と共に生活を送ることができるのです。モノトーンは自然に反しているようで、実は自然を尊重しそれらの色彩や美しさを引き立てているのでした。

すべてがVippデザイン

Vippが手掛けた洗面所&風呂&トイレ
Vipp

Vipp bathroom

Vipp

住宅のすべての要素、例えばフックやはしご、ランプ、タオル、さらにはトイレブラシまでがVippによってデザインされたもの。このシェルターには暮らしに必要なすべてのものが付属しており、入居してすぐに通常の生活を始めることが可能なのです。洗練されたデザインのVipp製品に囲まれて生活できるのも嬉しいですね。

機能的な動線

Vippが手掛けたキッチン
Vipp

Vipp kitchen

Vipp

壁に組み込まれたモダンな暖炉、そしてアイランドキッチンの配置からも分かるように、内部はとてもシンプルで機能的な動線が確保されています。小さな家でまず考慮すべきなのが、このようにいかにシンプルかつ快適な動線を確保するかです。特にオープンプランの室内では家具の配置によって快適性も機能性も大きく変化します。迷ったら普段の生活で行う動きを再現してみて、動線を邪魔しない配置としましょう。

外部との接続

Vippが手掛けたリビングルーム
Vipp

Vipp lamp

Vipp

モノトーンで統一されたミニマルなインテリアに加え、大きなガラスの開口部がより室内外の接続を強めます。春や夏の活気ある季節はもちろんその美しさを身近に感じることができますが、自然も色彩を失う北欧の冬、そんな季節にはよりモノトーンのインテリアと外部が溶け合うような独特の世界感を楽しむことができます。

星空の下のベッドルーム

Vippが手掛けた寝室
Vipp

Vipp bed

Vipp

このシェルターにはダブルベッドのあるロフトと一階にゲストベッドがあり、計四人分のベッドが用意されています。全面がガラスの天井となっているロフトは、壮大な空の変化や星を眺めることができる特別なベッドルームです。寒さの厳しい北欧の冬でも、暖炉と電気式の床暖房、そして高断熱の屋根によって暖かい室内環境を保ちます。

デンマークを代表するデザイン会社が提案する住宅、いかがでしたか?感想お待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!