美しい芝生を保つためにはどんな手入れが必要ですか?

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

緑の絨毯と表現される美しい芝生。公園やホテルの庭はもちろん専門業者によって手入れがされているので美しいのは当然です。では、同じような美しい芝生を自宅の庭に育てることはできないのでしょうか?植物は手間暇かければ必ず応えてくれるといいます。庭の芝生も手入れの仕方次第で、きっと公園にも負けないほどの美しさを見せてくれるはずです。

頻繁に芝を刈る

Concept Eight Architectsが手掛けた家
Concept Eight Architects

Ince Road, Burwood Park

Concept Eight Architects

芝生をまめに刈ってあげることで芝は横に伸びようとします。そうすると芝と芝の隙間がどんどん埋まっていきます。芝の種類にもよりますが、夏の間は毎週末刈ってあげるといいでしょう。芝の手入れが週末の楽しみになれば、芝生の方も期待を裏切らずその美しさを保ってくれるはずです。そして芝刈りの後、手入れの行き届いた芝生の上に寝転んだら、言葉では表せない満足感に浸れることでしょう!

水撒きはどのくらいすればいい?

芝生を種から育てる場合、種をまいた後何日間かは土が乾かないようにこまめに水を撒くことが必要です。もちろん青々と成長した芝生にも水やりは重要です。春や秋には土の乾き具合を見てたまに水やりをするぐらいで大丈夫。でも夏は地域にもよりますが、朝晩二回水やりが必要になります。その際、水が地中にも浸み込むくらいたっぷりとあげましょう。小さな子供がいる家庭では芝生の水やりも遊び感覚で楽しんだら苦になりませんね。ふかふかに育った芝生は子供たちにとっても安心で気持ちの良い遊び場になります。

雑草を取り除く

景色のための芝生: 空間工房 欅が手掛けた庭です。
空間工房 欅

景色のための芝生

空間工房 欅

春になると芝生の間から雑草もたくさん伸びてきます。早いうちにとってあげないと芝生のための養分まで取られてしまいます。そして芝刈りをこまめにしてあげることで雑草の生えにくい芝になります。手をかけてあげること。これが美しい芝生を維持する一番の手入れの方法です。雑草を丁寧に取り除いてあげると、写真のような緑の絨毯も夢ではありません。

エアレーション

土に空気を送り込んであげる作業をエアレーションといいます。踏み固められた土は水の浸透性も通気性も悪くなって芝生の根っこも元気に伸びていきません。一年に1~2回、専門の道具を使って土に穴をあけて空気を送ってあげましょう。一般的にはスコップの先にスパイクが付いているような道具を使いますが、広い庭では電動の機械を使ってやることもあります。

早めに芝を刈る

長く伸びた芝を刈ると葉の軸の部分を切ってしまう、いわゆる軸刈りになってしまいます。軸刈りをすると写真のように緑の部分が少なく薄茶色の芝になってしまいます。軸刈りをした芝生は元に戻すのに時間がかかります。ほったらかしにして芝の葉が伸びすぎてしまわないうちに早めに芝刈りをしましょう。

サッチを取り除く

商業施設ガーデン施工例  チャペルガーデン: Bloom Fieldが手掛けた庭です。
Bloom Field

商業施設ガーデン施工例 チャペルガーデン

Bloom Field

芝生の刈りカスや刈れた芝が堆積されたものをサッチといいます。このサッチを一年に何度か取り除いてあげないと芝の生育が悪くなるだけでなく病気の原因にもなりかねません。取り除く方法は金属製の熊手などを使ってかき出します。ガリガリかき出すと薄茶色の枯れカスなどが浮かび上がってきます。庭の面積にもよりますが、結構重労働です。それでも美しい芝生を想像しながら根気よく丁寧に取り除いてあげましょう。

専門家を頼る

Su garden 2013: eniが手掛けた庭です。
eni

Su garden 2013

eni
eni
eni

こまめに手入れをしていても、突然芝生が枯れてきたり、なんか変だ・・・と感じたら・・・。ガーデニングショップで芝生用の薬や、害虫用の殺虫剤を購入することも一案ですが、ここはやはり専門家の力に頼ることをお勧めします。こちらの写真は兵庫県を拠点に活動しているENIが手掛けた庭です。木や石を組み合わせた芝庭と植栽が見事なハーモニーを奏でていますね。芝生に問題が生じたら、信頼のおける専門家にぜひ相談してください。

手間暇かけて緑の絨毯を目指しましょう!コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!