ドアにアクセントをつけるドアノブのいろいろ

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

今回はドアノブのいろいろなデザインをご紹介します。握るタイプやレバーハンドルと呼ばれるものなど、そのタイプは様々です。ドアノブはドアの表情に素敵なアクセントをつけてくれるので、こだわってみると面白い発見があるかもしれません。毎日手に触れる大切な部分ですから、みなさんもこの機会にドアノブについて考えてみませんか?

クリスタル風のドアノブ

自動ドアならともかく、手動のドアはドアノブがないと開閉ができません。それゆえドアとドアノブはいつも一つにまとめて考えられがちです。でもドアノブ一つ換えることで、ドアが一段とセンス良くなるんです。そこでこちらの写真をご紹介しましょう。ドアは白くシンプルなものですがクリスタル風のドアノブを取り付けたため、落ち着いた空間にエレガントさが加わりました。さらに、陶器製のスイッチも素敵なアクセントになっています。

ナイロン製のドアノブ

HEWI Heinrich Wilke GmbHが手掛けた窓&ドア
HEWI Heinrich Wilke GmbH

HEWI Baubeschlag | System 111

HEWI Heinrich Wilke GmbH

こちらはドイツHEWI社のレバーハンドルです。ハンドル部分がポリアミド(ナイロン)で出来ているので強度はもちろんのこと、オレンジや緑など色のバリエーションも楽しめます。デザインも人間工学的に考えられており、握った時、その感触の良さに納得がいきます。オフィスや商業空間によく使われるドアノブですが、子供部屋やキッチンに使っても楽しい空間ができそうです。

コンセプトに合ったデザイン

ドアノブ: ASTERが手掛けた窓です。
ASTER

ドアノブ

ASTER

こちらは熊本を拠点に活動しているASTERがリノベーションを手掛けた住宅です。リノベーションのコンセプトは「カリフォルニアにあるようなフラットハウス」。ドアの色やドアノブのデザインにそのこだわりを感じます。キッチンや照明器具を選ぶように、ドアノブもイメージに合うものが見つかるまで根気よく探してみましょう。きっと満足がいく住空間をコーディネートすることができるはずです。

金属製のドアノブ

表示錠 ドアノブ スイッチ: 株式会社SHOEIが手掛けた洗面所&風呂&トイレです。
株式会社SHOEI

表示錠 ドアノブ スイッチ

株式会社SHOEI

こだわって選んだドアにはそれにぴったり合ったドアノブを組み合わせたいものです。写真はヴィンテージ風のドアノブ。このマンションのリノベーションを手掛けた株式会社SHOEIによるとドアノブはイギリス製でニッケル仕上げだそう。アメリカ製のスイッチとともにインダストリアルな空間をカッコよく演出しています。

ステンレス製のドアノブ

スタイリッシュなドアには写真のようなドアノブはいかがでしょうか?ステンレス製のドアノブは劣化しづらくさっと拭くだけで永くその美しさを保つことができます。デザインもスタンダードなものからデザイン性の高いものまで幅広く用意されています。特にステンレスの持つシャープな感じを活かしてコーディネートすれば、空間をセンス良く引き立たせるアクセントになること間違いありません。

アートを感じるドアノブ

家の入り口である玄関もドアノブで個性的に演出できます。こちらの玄関ドアには自然の木が使われています。ドアノブは一般的には小さい物との認識がありますが、こんな大胆な使い方をすると家の表情にまで変化が出てきます。

素敵なドアノブでドアにアクセントをつけてあげましょう!コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!