夏までに体力づくり!自宅でできる室内トレーニング

Mi Seiler Mi Seiler
Loading admin actions …

暑い日本の夏を乗り切るには体力が必要です。そこで、過ごしやすいこの季節に体力づくりを始めませんか?フィットネスクラブに行かなくても室内トレーニングは自宅でできます。少しずつ毎日トレーニングすることで、夏になるころは体が軽く感じられるかもしれません。

階段を使って室内トレーニング

自宅に階段がある方は毎日何回かは階段の上り下りを余儀なくされます。階段の上り下りは自宅でできる一番の室内トレーニングなので意図的に使用回数を増やすといいですね。例えば、今まで上階に行く際、物をまとめて持っていった方、これからはその都度こまめに運びましょう。また、上階にいる家族にご飯の支度ができたことを伝える際も、キッチンから呼びかけるのではなく、部屋まで行って呼びかけましょう。こうすることで家族間のコミュニケーションもスムーズにとれて、一石二鳥ですね。

ソファに座って室内トレーニング

Baltic Design Shopが手掛けたリビングルーム
Baltic Design Shop

3-Sitzer Sofa im Retro-Look in grau

Baltic Design Shop

ソファに腰かけた途端、リラックスモードになってテレビを見たり、雑誌を見たり・・・いつの間にか何時間も座っていたなんてことになりかねません。そこでそんな時間を効率的に使ってしまいましょう。テレビを見ながら下半身を鍛える室内トレーニングはたくさんあります。ぜひ今日からでも少しずつ取り入れてみましょう!

一日の計画をたててアクティブに

忙しい毎日、頭の中だけで予定を組み立てていると、時間に追われてストレスがたまります。そこでお勧めなのは一日、または一週間のやることリストを作ること。家の中に写真のような黒板があるとリスト作りも楽しくなりそうです。さらに、家族みんなでチェックし合えたらやる気も上がるかもしれません。アクティブに一日を過ごせば効率的に身体を動かすことができます。

収納場所をいつも整理する

キッチン収納: ERI設計室が手掛けたキッチンです。
ERI設計室

キッチン収納

ERI設計室

簡単なようで一番難しいのが“収納場所の整理”ですね。いつかやろう・・・と思っていて片付いていない場所、みなさんの家の中にありませんか?この際、踏み台を用意して上の方までしっかりと片づけてしまいましょう。写真のように上は棚、下は移動できるワゴンを使った収納は機能的で使いやすいですね。室内トレーニングを兼ねながらの片付けは、満足感も2倍になるはずです。

バスタイムで新陳代謝を良くする

ゆったりとしたバスタイムは新陳代謝を良くするためにも必要です。忙しい毎日、シャワーだけで終わらせている方は、一週間に2~3回でも湯船に入ることをお勧めします。特に半身浴は新陳代謝を上げるのに効果的だと言われています。そして、新陳代謝が良くなるとエネルギーを消費しやすい体になり血行も良くなります。ポイントはお風呂前にコップ一杯のお水を飲むこと。みなさんも気持ちよいバスタイムを有効活用してくださいね。

テラスや庭を利用する

ジョギングやウォーキングが長く続かない方や人目が気になるという方は、自宅の庭やテラスを活用しましょう。特にこの場所を使って一番効果があるのが縄跳び。有酸素運動である縄跳びは手軽にできるので自宅トレーニングとしては最適です。こちらのH建築スタジオが手掛けた住宅には、空を近くに感じられる中庭が設けられています。こんなテラスなら人目を気にせず気持ちよく体力づくりに集中できそうですね。

無理のない自宅トレーニングで夏までにしっかり体力作りしておきましょう!コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!