ナチュラル&ホワイトが素敵な心地良い住まい「holiday」

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

ナチュラル&ホワイトが素敵な心地良い住まい「holiday」

K.Yokoyama K.Yokoyama
holiday: yuukistyle 友紀建築工房が手掛けたリビングです。
Loading admin actions …

今回ご紹介するのは、ナチュラルとホワイトを使った外観と室内空間が魅力的なシンプル&モダンな住まいです。住宅地ならではの難しい敷地条件も上手にクリアし、光にあふれた明るい室内。また優しい雰囲気のインテリアも特徴で、自分らしく暮らすのにピッタリな居心地のいい住空間に仕上がっています。住宅密集地でもリラックスした生活が出来る住まい作りを目指している人や、シンプルでナチュラルなインテリアコーディネートのインスピレーションが欲しいと思っている人には、何か参考となるアイデアが見つかるかもしれません。このプロジェクト「holiday」は、愛知県を拠点に活動しているYUUKISTYLE 友紀建築工房によって手掛けられました。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

ナチュラルとホワイトが印象的な外観

3方向が囲まれていて、さらに3角形の変形敷地に建っているこの住まい。住宅地での家作りの際には度々直面する問題ですが、そんな難しい敷地条件の中でプライバシーの確保や採光を考慮しながら、住宅プランが進められていきました。こちらは玄関廻りを中心とした外観ですが、白い外壁でさわやかな雰囲気の建物に、ナチュラルな玄関ポーチや扉がアクセントとなったシンプルでモダンな印象。何年住み続けていても飽きの来ない洗練された雰囲気のデザインですね。

室内インテリアもナチュラル&ホワイト

こちらは室内LDK、キッチンからの眺めです。室内もナチュラルとホワイトを基調とした優しい雰囲気のインテリアでコーディネートされているのが特徴です。床はオークの無垢材に軽く白い塗装をしているそうで、細かい部分にもこだわって作られていることが分かります。視線の先にはデッキのバルコニーがあり、開放感も味わえます。

【インテリアカラーについては、こちらの記事でも紹介しています】

インテリアカラーをアレンジするための基礎知識

キッチンには十分な収納スペース

こちらは反対方向からキッチンをのぞんだ様子。キッチン奥にはパントリーが設けられていて、冷蔵庫を置いたり食料品や生活用品を収納しておいたりすることが出来ます。キッチンスペースは食料品の他、食器や家電、調理器具など、物であふれてしまいがちですが、このキッチンの様に棚やパントリーなどで十分な収納スペースを確保しておけば、生活感をあまり見せなくても済みます。

▶「住まいの写真」ページでは様々な種類のキッチンを紹介しています。◀

キッチンの写真ページ


ハイサイドライトで光を上手に取り入れる

吹き抜けとなっている階段スペースです。ハイサイドライトで上部から光が降り注ぐようになっているので、住宅地でプライバシーの確保を考えて開口部の設置を控えめにしている住まいでも、自然光の明るさをきちんと取り込み、快適に暮らすことが出来ます。天井に取り付けられたファンによって、上手に空気の流れを調整し、熱気がこもったり空調が偏ったりすることを防ぎます。

壁紙でインテリアにアクセントを

ホワイトやナチュラルカラーだけの空間だと少し退屈・・・という人もいるかもしれませんが、そういう時はお洒落な壁紙を利用して、お部屋を簡単にイメージチェンジ。壁面全部ではなく一面だけにビビッドなカラーや柄の壁紙を施すだけでもアクセントとなり、シンプルな方法ながらもかなり空間の印象が変わるはずですよ。

▶ YUUKISTYLE 友紀建築工房が手掛けた建物は、こちらでも紹介しています。

YUUKISTYLE 友紀建築工房


ナチュラル&ホワイトが素敵な家について、いかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!