壁にアイディアをつめる収納術

壁にアイディアをつめる収納術

Nami Sasaki Nami Sasaki
Loading admin actions …

収納と住宅は切っても切り離せない大切な問題。いくら綺麗なお家でも、物がごちゃごちゃ置いてあったら台無しですよね。ここで注目したいのが、壁面収納。壁面には、収納スペースとして活用できる可能性がまだまだあるはず。今回は、見せる収納も見せない収納も思いのままにした、アイディア満載の壁面収納術10選をお届けします。

読書への誘い

まずご紹介するのは、映画のワンシーンに出てきそうなこちらの本棚。イギリスのインテリアデザイナーによって手がけられました。壁いっぱいに設けられた棚に本がところ狭しと並び、その様は圧巻です。階段とランプと本棚ーこの3つを組み合わせはまさに黄金トリオ。本の世界にどっぶり浸かれそうな非日常の空間を演出してくれます。

壁で遊ぶ

ポップな色合いが鮮やかなこちらの子供部屋。壁には真っ赤なソファが埋め込まれ、子ども達が自分だけの秘密基地のように使うことができます。もう片方の壁面にはロッククライミングが。おもちゃも壁面に収納すれば、子供部屋でもすっきりと保つことが可能に。楽しいアイディアが光る、壁を最大限に活用した活用例です。

柱と梁に彩られて

壁に収納できるのは小物だけだと思ってはいませんか?家具だって、壁に埋め込むことができます。こちらはイタリアにある住宅の一室。ベッドと書き物机が壁に収まり、柱と梁に使われた木材がそれらを美しく縁取って、アンティークな雰囲気を醸し出しています。それぞれの空間を独立して使えるため、まるで小部屋が入れ子になった部屋にいるかのような感覚を味わうことができます。

吊り下げて、収納する。

ブランコのような形が楽しいこちらの収納。メキシコのデザイナーによって手がけられました。本棚用、植木用、バスケット状の三種類から、好きな形や色を組み合わせて、目的に応じてカスタマイズできます。植木鉢用は、屋外でも大活躍の予感。ポップな色合いが可愛らしいですね。

壁で仕切って、仕事して。

目にも鮮やかなこちらの黄緑色の収納。東京を中心に活躍する建築家、YUKO SHIBATA ARCHITECTSによってデザインされました。施工主の依頼は、マンションの一室を、完全に独立した住居スペースとオフィススペースにリノベーションする、といったものでした。構造上の理由から柱や梁は移動できず、壁を新たに設置する案が取られました。新しい壁面には読書スペースまで付いた、大容量の本棚が。生活感を感じさせずにクライアントも招ける、新たな空間作りに成功しました。

ワンランク上の収納

こちらはドイツの塗装会社が手がけた階段脇の壁面収納。丸い筒に入れられたものが何か分かりますか?そう、ワインボトルです。ワインケラーなんて聞くと大袈裟で、敷地に余裕がないと確保できないイメージがありますが、これならどんなお家でも取り入れることができそうですね。階段を登りながらワインを選ぶなんて、お洒落じゃありませんか?

目隠しとしての収納ラック

こちらはベッドスペースとクロークのパーテーションとして活躍する収納棚。あえて部屋の真ん中に壁を立ててしまうことで、空間にそれぞれの役目を持たせることが出来ます。そんな時、このパーテーションのようにただの壁を取り付けるのではなく、収納ラックを取り付けてみてはいかがでしょう。まるで部屋数が増えたような気分にもなれ、クローゼットを買う必要もなくなって、まさに一石二鳥な賢いアイディアです。

壁にあなたのコレクションを

素朴な木のフォルムが美しいこちらの取り付け棚。メキシコの家具デザイナーによるデザインです。三角形とひし形の組み合わせがシンプルでお洒落ですね。マグカップや人形を飾ったり… アイディア次第で、ちいさなギャラリーのように、見せる収納として使うことが出来ます。

カスタマイズ収納

お次も取り付け棚のご紹介。たくさん開いた穴が特徴的なこちらは、ドイツのデザイナーによるもの。ステッィクを差し込み、さらにボックスを好きな箇所に取り付けることで、自分だけの収納をカスタマイズすることが出来ます。その特殊さゆえ収納場所に困るスケートボードやボールもこの通り。

お洒落さんのための靴置き場

直線的なフォルムが美しいこちらのシューズシェルフ。ライトも埋め込まれていて、まるでお店のショーウィンドウのよう。手がけたのはドイツのインテリアデザイナーで、モダンな部屋の雰囲気とよく合っています。この棚があれば、毎朝靴を選ぶのが楽しくなりますね。

いかがでしたか?どれも個性的で、壁をうまく利用した収納術でしたね!コメント、お待ちしております!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!