遊び心満載!那覇の家

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

本日紹介するのは沖縄県を拠点に活動するARMS DESIGNが手掛けた住宅です。沖縄と言えば一年を通して人気の旅行先。本州にはない美しい海や独特の文化、ゆったりと流れる時間を求めて滞在する方も多いと思います。住宅が建てられたのは発展著しい那覇新都心、新興住宅地の一画です。クライアントからの希望は「遊び心のある住まい」というもの。いったいどんな住宅になったのでしょうか?さっそく見ていきましょう!

​外観

ファサード: Arms DESIGNが手掛けた家です。
Arms DESIGN

ファサード

Arms DESIGN

外観はチョコレートブラウンと白のツートンカラーに木材という組み合わせで、落ち着きがありつつもどこか華やかな雰囲気をまとっています。ポーチにアレカヤシやハイビスカスを植えることで、少しだけ沖縄らしいリゾートのエッセンスをプラスしています。海から離れた住宅地においてもこんな風にちょっぴりリゾート感を加えることで、毎日が楽しくなりそうですよね。このさじ加減なら周囲の住宅地からも浮きません。

船舶を意識して

エントランスドア: Arms DESIGNが手掛けた家です。
Arms DESIGN

エントランスドア

Arms DESIGN

この住宅のとても魅力的なポイントがこちらのエントランスドアです。ラダー(船舶の舵)や船舶用の小窓を利用し製作されたドアは、ロマンを感じさせる世界でひとつのオリジナル。船乗り(それとも海賊?)に憧れる男の子が大興奮しそうなエントランスですね!内部に入る前から住み手の個性を感じさせるこの住宅… 中はどうなっているのでしょうか、見ていきましょう。

エントランスホール

エントランスホール: Arms DESIGNが手掛けた壁です。
Arms DESIGN

エントランスホール

Arms DESIGN

こちらはエントランスホール。左手の白い壁は目隠しとしての機能を持っていますが、植物を飾ることのできるスペースを設置したことで、より歓迎とおもてなしの心を感じられるエントランスになりました。そしてもう一つの特徴が足元のガラスフロアです。夏はガラスの浮きやミニチュアの碇を飾って海のイメージを、冬はオーナメントやサンタのフィギュアでクリスマスを演出するなど、アイデア次第で季節を感じる飾り付けを楽しむことができます。家族で過ごす季節毎の行事がもっと楽しみになりそうですね!床を装飾スペースにするというアイデアは狭小住宅にもぴったりです。

LDK

LDK: Arms DESIGNが手掛けたキッチンです。
Arms DESIGN

LDK

Arms DESIGN

こちらは家族が集うLDKです。フローリングと白い壁、壁は一部のみ木材にすることで明るさはキープしたまま、より天然木の心地良いナチュラル感を感じられる空間になっています。キッチンは家族皆で一緒に調理できる余裕を持ったレイアウトです。そしてアイランドキッチンはリビングと庭方面へ向かって配置し、家事をしながらいつでも子どもたちの様子を確認することが可能。室内に潤いをもたらしてくれる観葉植物は小さいものをたくさん置くよりも、大きなものをひとつだけ置く方がアイキャッチになる上、空間がすっきりとして見えますよ。

子供部屋

子供たちのスペース: Arms DESIGNが手掛けた子供部屋です。
Arms DESIGN

子供たちのスペース

Arms DESIGN

こちらは出窓とロフト、さらにはテラスも備えたなんとも贅沢な子供部屋です。しかもテラスには芝生がはってあり、自然とのつながりをより感じられるスペースとなっています。勉強机の前は横長のスリット状に取られた開口部によって、手元は明るく照らしつつも、気が散らず勉強に集中できる設計。でもこんなに気持ちのいい芝生のテラスがすぐ横にあったら、勉強も遊びもテラスでしたくなってしまいそうですよね?

楽しく毎日を過ごせそうな住宅でしたね。ぜひコメントをどうぞ!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!