トレンドから学ぶ、カフェ風一人暮らしレイアウト分析

A.Imamura A.Imamura
Loading admin actions …

オシャレな部屋を作るなら一度は見ておきたい、カフェのような一人暮らしレイアウトのトレンドをチェックしてみましょう。おしゃれカフェ風、ブルックリンスタイル、外国のような一人暮らしのお部屋・・・今回は、そんな憧れのお部屋レイアウトに共通するトレンド項目をまとめてご紹介します。

8割は木材、そしてアンティーク風チェアで

おしゃれな一人暮らしのレイアウトに必ずと言っていいほど登場するのが木材!部屋の8割以上が、木や木製のもので占められているのではないでしょうか。壁でも床材でも、椅子や本棚でも、大部分が木材です。そして、やはり人工的な木材ではなく、ナチュラルな木の材質を全面に出した無垢材がトレンドです。そこに、アンティーク風の椅子やスツールを置いてみましょう。自然と暖かみや居心地の良さが醸し出されてきます。

床材をトレンドのアンティーク風に

築古木造アパートリノベーション: みなやまくみこ.comが手掛けたです。
みなやまくみこ.com

築古木造アパートリノベーション

みなやまくみこ.com

おしゃれなお部屋は、やっぱり無垢フローリングが多いのではないでしょうか?無垢フローリングは、肌触りと質感が普通のフローリングと比べて断然に良いです。さらに、一味違ったさらにおしゃれ一人暮らしレイアウトのトレンドを目指す人におススメは、アンティーク風フローリング材を使ってみましょう。こちらは、みなやまくみこ.COM がリノベーションを手がける築古木造アパート。数年間空室が続いた狭小ワンルームをヴィンテージ風にデザインリノベーションした素敵な例です。アンティーク風に傷をつけたり、使い込んだ木材のイメージに近付けて加工した深い色合いのフローリング材が最近のトレンドです。 一人暮らしのお部屋レイアウトを長年使い込んだような、アンティーク風に仕上げてたい!という人におススメです。

木材と鉄の組み合わせ

好きなものに囲まれて暮らせる家: 株式会社スタイル工房が手掛けたです。
株式会社スタイル工房

好きなものに囲まれて暮らせる家

株式会社スタイル工房

おしゃれな一人暮らしのレイアウトの必須条件には、木の割合同様に一定量の鉄素材を組み合わせるのがポイントです。家具の足、鉄のオブジェ、ストーブやインダストリアルな家具などで、お部屋の木と鉄のバランスをとりましょう。今、トレンドのブルックリンスタイルなど参考にしても良いでしょう。こちらは、スタイル工房が手がける家。古材風にノコ目加工が施されたフローリングには、木材と鉄材を使用したアンティーク調の食卓が置かれています。何気なく置かれた家具でもなんだか素敵に見える木材と鉄の黄金バランスを見習いたいですね。

クレジット: スタイル工房_stylekoubou

ブルックリンスタイルの黒板

今、一人暮らしのレイアウトでトレンドとして人気のブルックリンスタイルを黒板で取り入れてみましょう。ブルックリンスタイルは、古い建物にレンガの壁、ヴィンテージ家具、アンティーク風木材、観葉植物、全体にダークトーンでまとめたカラーがポイントです。肩の力が抜けたナチュラルなカフェのような雰囲気をお部屋に出したい人におススメのスタイル。まずは、黒板や英字のレトロ看板のディスプレイから取り入れてみましょう。

フィラメントの見えるクラッシック電球

Luminosa ™が手掛けたキッチン
Luminosa ™

Twisters Cafe – fondo blanco

Luminosa ™

現在は、フィラメントの見えない白色LED電球が一般的ですが、今、トレンドとして、フィラメントの見えるおしゃれな白熱電球に注目が集まっています。フィラメントの形も様々にデザインされたものがあり、クラシックな雰囲気を醸し出してくれるフィラメントの見える白熱電球は、ノスタルジックで美しい光を演出してくれます。一人暮らしのレイアウトに欠かせない間接照明には、絶対取り入れたいですね。

本は見せる!

skate-homeが手掛けたオフィス&店
skate-home

Skateboard book ends a perfect gift idea for any aspiring skateboarder

skate-home

おしゃれな一人暮らしのレイアウには、必ず本があり、本棚がインテリアの一部分になっています。ポイントは、本を整然と並べるのではなく、ジャンルをばらばらにしたり、大きさをバラバラにしたり、横に積んだり、きちんとしすぎず少し雑多な感じを出している点です。また遊び心のあるブックスタンドやオブジェを置いてみましょう。本棚は部屋の持ち主の人間性や知性がそのまま反映される場所です。個性を演出するアイテムとして素敵にデコレーションしてみましょう。

キッチンはこだわりを”魅せる”

The house which grows up with kids: AIDAHO Inc.が手掛けたキッチンです。
AIDAHO Inc.

The house which grows up with kids

AIDAHO Inc.

おしゃれな一人暮らしのキッチンレイアウトに共通する点は、食器を隠す事なく見せることで、”’魅せて”収納しています。食器はしっかりと同じものを4つぐらいづつ揃えて重ねておいたり、大中小と大きさで整理して並べましょう。鉄製のフライパンが壁にかかっていたり、ホーロー製のマグカップやケトルがあったり、おしゃれに見えるキッチンは、持ち主の料理や食器へのこだわりがキッチン用品にも出ています。

やっぱり、観葉植物を!

Custom  Mediaが手掛けたキッチン
Custom  Media

Kitchen plants

Custom Media

おしゃれな一人暮らしのレイアウトには、やっぱり観葉植物が大切です。部屋の生活感や雑多な感じも、大きめの観葉植物を置くだけで視線を逸らすことができます。観葉植物は、木材とも相性の良いアイテム。なんだか部屋全体も落ち着き、素敵な雰囲気が演出できます。

写真: a sunny morning via photopin (license)

おしゃれなお部屋に共通するレイアウトのトレンドをご紹介しました。是非、コメントを書いてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!