見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

個性が光る!シックなパリ風インテリア

Y. Y. Y. Y.
Loading admin actions …

「アメリ」などのフランス映画に見られるインテリア、とってもお洒落で憧れますね。キュートなのに大人っぽい雰囲気のパリ風インテリアは、どうやって演出されているのでしょうか?今回は、パリ風のシックなコーディネートを取り入れてみたい!という方のために、ポイントをまとめてご紹介します。気に入ったアイディアを幾つか応用してみるだけでも、個性が光るパリ・アパルトマンのインテリアに近づくかもしれませんよ。

エクレクティックなスタイルに学ぶ

パリ風インテリアとひとことに言っても、北欧スタイルのようにある程度明確な定義があるわけではありません。シャビーシックであったり、ビンテージスタイルであったり、エレガントな色使いであったりと、様々なスタイルが織り込まれていますが、その中で共通するのは磨かれたセンスと個性ではないでしょうか。一つのインテリアのスタイルに沿ってコーディネートされたものではなく、折衷主義的に気に入ったものをコーディネートするといったスタイルがよく見かけられます。その方が個性を演出しやすいからでしょう。こちらのディナーテーブルには、たくさんの椅子が並べられていますが、その素材やフォルム、スタイルは様々です。それでもちぐはぐな印象を受けないのは、個性として捉えるからでしょうか。好きなものを好きな数だけ取り入れるというスタイル、お手本にしてみたいですね。

パステルカラー

壁など大きな面積を覆う色は、お部屋の雰囲気を左右します。そんな壁の色は、白とパステルカラーがお勧めです。まずは手始めに、バスルームなどの小さめのスペースに、パステルカラーを取り入れられてみては?こんな風に淡い水色の壁にシャビーな棚を置くだけと、あっという間にフレンチシックな空間ができあがります。ゴールドの額との相性もいいですね。

シャンデリア!

shinagawa: 夏水組が手掛けた寝室です。
夏水組

shinagawa

夏水組

パリ風のインテリアに欠かせないのがシャンデリア。シャンデリアは、それ一つで豪華なイメージを効果的に演出できるので、お勧めのアイテムの一つです。夏水組がリノベーションを手掛けたこちらのお住まいは、ブルーをテーマカラーに用いた落ち着いた印象です。寝室も青のバリエーションが美しく、白いシャンデリアもお部屋をさらにエレガントなイメージを演出するのに一役買っています。

アンティーク家具

気に入ったものであれば、新しいものでも古いものでも取り入れてしまうのがパリスタイル。古いものは特に、新しいものにはない魅力があります。そのため、ところどころに取り入れると、部屋の雰囲気が洗練されることでしょう。神戸の建築家、エイチ・アンド一級建築士事務所がリノベーションを手掛けたこちらのお住まいは、海外のアンティーク雑貨や家具を多数所有するクライアントのためのもの。どっしりとしたスタンドランプやテーブル絨毯や雑貨、目を奪われるものが盛りだくさんです。

オリエンタルなラグ

K邸: 伊澤設計が手掛けたリビングです。

幾何学模様が魅力的な、中東産の絨毯は、もう数百年も西欧で愛され続けてきました。その温かみや美しさはもちろんのこと、異国風なのにノスタルジックな魅力があるからでしょう。ヴィンテージ家具との相性も良く、リビングやベッドルームに是非欲しいアイテムです。

色々な年代のものをミックス

家具や小物の年代は、一つに揃えるよりも、色々な年代のものをミックスした方が新鮮な印象に。こちらのリビングのチェスト、ソファ、照明器具などはそれぞれ違う年代のもののようですが、お互いよく馴染んでおり、とてもエレガントな雰囲気です。黒と金の鏡の縁が、全体の雰囲気を引き締めているのにも注目。

アート

MyDesign24が手掛けたアート
MyDesign24

Typewriter Painting

MyDesign24

アート作品は大きめのものを、黒いフレームに入れて飾るのがお勧めです。黒は主役級の色で、使い方には注意が必要ですが、全体の雰囲気を引き締める効果があるので、部屋が甘くなりすぎず、スタイリッシュなニュアンスも加えられます。

ゴールド系のアイテム

rigby & macが手掛けたリビング
rigby & mac

Copper Collection

rigby & mac

ゴールドやブロンズの小物づかいも、パリ風インテリアに欠かせません。絵や鏡の額縁でそれを用いても良いですし、このようにテーブルランプなどで取り入れても◎。ポイントは、ゴールド系のものを増やしすぎないこと。バランスが大切です。

気に入ったアイディアは見つかりましたか?コメントをお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!