Mess Architectsが手掛けたリビング

どうして家が散らかって見える?断捨離と整理整頓で家を変えるコツ

A.Imamura A.Imamura

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

部屋が散らかっていると気持ちも散らかってしまい、それだけでストレス。でも、何度、断捨離や整理整頓しても散らかって見えてしまう時はありませんか?今回は、散らかって見える家の特徴を例挙しながら、効率の良い断捨離と整理整頓のコツをご紹介します。散らかって見えない部屋のコツをしっかり押さえて、綺麗な家を目指しましょう!

玄関は整理整頓が重要

家が散らかって汚く見える要素の一つに、玄関の整理整頓が行き届いていないことが挙げられます。靴や鍵が至る所に散らばっていたり、手紙が散漫に置かれていたり、コートやカバンが適当にかけっぱなしではありませんんか?どんなに素敵なインテリアでも玄関が散らかっていては、がっかりしてしまいます。玄関は家の顔と言っても過言ではない場所です。整理整頓された素敵な玄関で外出時・帰宅時も気持ちよく迎えてくれる空間を心がけましょう!

こちらは、久保田章敬建築研究所が手がける、1階・2階をクリニックとし、3階・4階をオーナー住居とした玄関です。特にお客様を迎えるクリニックの玄関は共同玄関でありながら細やかな気遣いが施されています。インテリアは、白を基調にダークブルーのアクセントカラーが効いた明るく清潔感のある配色。散らかりがちなスリッパや来客の靴も十分収められる収納棚の大きさが、整理整頓された美しい玄関のポイントとなっています。あまり収納が玄関にない人は、できるだけ断捨離し、必要最低限のものだけ玄関に置くようにしてはどうでしょうか?

壁の汚れ

Mess Architectsが手掛けたリビング

断捨離や整理整頓しても、まだ家が汚く見える要素の一つに、壁の汚れが挙げられます。春は模様替えにうってつけの時期ですが、折角のインテリアチェンジも汚い壁紙が見えてしまっては台無しです。普段はマメに掃除をしていても、手を抜きがちな壁紙掃除。台所や居間の壁は黒や茶色の汚れがこびりついていることが多いのではないでしょうか?頻繁に触る機会があるスイッチ周りの壁は、セスキ炭酸ソーダや重曹で落としましょう。これらは、壁に付着してしまったヤニも綺麗に浮かび上がらせて落とすことができます。壁紙に着いてしまったボールペン痕やカビは、消毒用エタノールで優しく拭き取りましょう。研磨剤が配合されているものは壁紙にキズつけてしまうので、避けた方が無難です。商品の表示などをしっかりチェックしましょう。

「見せる収納」で断捨離意識を高める

要らない靴を溜め込んではいませんか?「いつか履くかも… 」 「サイズはあわないけどお気に入りの靴だから… 」、なんて言いながらどんどん靴を溜め込んでいてはいないでしょうか?それではいくら収納があっても整理整頓できません。思い切って靴の断捨離をして整理整頓してみましょう。 こちらは、COIL松村一輝建設計事務所が手がける家の玄関。住人の日々の生活・趣味の道具などを「見せる収納」を基本としてデザインされています。断捨離・整理整頓した後は、思い切って「見せる収納」に変えてみてはどうでしょうか?毎日目にすることで、自分に必要なモノや不必要なモノを意識することができます。

キッチンを美しく保つコツ

なぜかキッチンが散らかって見える・・・そんな人は、日々の掃除の仕方よりも物の収納の仕方を見直してみましょう。一番重要なコツは、できるだけ「モノをキッチン台に出しておかない事」です。調味料を外に出して置いてはいませんか?器自体がベタッとしたり、油はねが容器に付いて埃もついていませんか?調味料は面倒でも使う時に引き出しや冷蔵庫から取り出しましょう。

次に、大きな食器水切りラックに大量に食器が置きっぱなしになってはいませんか?水切りラックはがさばる上に掃除も面倒です。できるだけ折り畳みのものを選び、細目に食器は拭いて棚に戻すようにしましょう。

おしゃれに見えるキッチンの「見せる収納」。先ほど、靴箱ではおススメしましたがキッチンには不適切です。キッチンは外に出した物には必ず油汚れが付着します。掃除の回数が増えたり、面倒になって掃除をさぼってしまいがちに。キッチンには、「モノを出して置かずに、こまめに収納する」ということを心がけましょう!

家の臭い

家は散らかっていないのに、なんだか来客の様子が違う・・。そんな時は、家の臭いを確認してみましょう。自分では気付かない家の匂いですが、意外に生活臭が漂っていることも。部屋に染みついた臭いが衣服に付着すると外に出ても同じような臭いがします。料理でしみついた臭い、体臭、カーペットやクッションにしみついた汗、靴のにおい、汗の染み込んだ枕、ペットの匂い、などなど、様々なものが原因で作り出されています。家の換気をしっかり行い、水回りやキッチンの掃除をしっかりと行いましょう。

脱衣所はトータルカラーコーディネートで

洗面脱衣室: LITTLE NEST WORKSが手掛けた浴室です。

家が散らかって見える原因に、脱衣所の整理整頓が挙げられます。美しい雑誌のような洗面所は憧れですが、なかなか実現が難しい生活感漂う場所。どうしたら綺麗に整理整頓することができるでしょうか?まずは、脱衣所のカラーコーディネートを考えましょう。2つ以上の色を使わず、また収納インテリアもカラーに統一感を持たせることが重要です。棚には同じカラーボックスを、そして全体のカラートーンを合わせるなどしてみましょう。タオル色や畳み方や重ねる枚数など、細かいところまで気を配ることによって整った空間をつくりだすことができます。

【断捨離については、こちらの記事でも紹介しています】

※ シンプルに始める!断捨離のコツ 

※ 究極の断捨離方法、ミニマリストのすすめ

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう! ◀  

募集ページはこちら

断捨離と整理整頓で片付いた家を心がけましょう。是非、コメントを書いてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!