ガレージ、物置を整理するにはどうすればいい?

Kawase Minori Kawase Minori
Loading admin actions …

家の中にあると邪魔になるものや、シーズン物などは物置にしまっておくことが多いですよね。また、車や自転車などの大きな物も物置、ガレージにしまっているという人もいるかもしれません。そんな物置にもとうとう物が入らなくなってしまった!という状況になってしまったら、今が整理整頓の時期かもしれません。諦めなくても大丈夫。まだまだスペースを作り出すことができます。今回はそんな物置の整理整頓に役立つ6つのアイディアを紹介したいと思います。

子供用品はまとめて収納

de-cubeが手掛けたガレージ&小屋
de-cube

Garage Shot

de-cube

子供用のグッズは入れ替えが激しく、数年前までは必要だったものが、今年はもう不要になってしまった。ということもあると思います。成長と共に、買っていたおもちゃ類も子供が少し大きくなれば、もう箱の中へ。でも捨てるのはもったいないし、という時のために子供のおもちゃや子供用品専用のボックスを準備するのがお勧めです。名前や年数を書いて保管しておけば、思い出も大切にとっておけますね。

自転車を壁にかける

家族が4人いれば自転車の数も4台か、それ以上になってしまうことも。自転車は小回りがきき、車よりも小さいですが、数台集まると場所を取ることも事実。もし壁にかけられるような自転車のタイプであるならば壁にかけることで、自転車のあったところの分のスペースを他の物に使えます。

物置きにも棚を作る

北欧インテリアの似合う家: 遊友建築工房が手掛けたガレージです。
遊友建築工房

北欧インテリアの似合う家

遊友建築工房

物置きにあるのは車や、自転車といった物だけではありません。細々とした小物類もたくさんあると思います。それらは床に置いておくと、場所をとりますし、いざ必要となったときに探すのが大変!。そんなことを防ぐためにも家の中にあるような棚を物置きにも設置することをお勧めします。

車は縦にまとめて駐車

車を駐車するときに、2台を並列して駐車するよりも、縦に並べた方が他のスペースを有効活用できます。車に限らずバイクや自転車といった乗り物はなるべくひとつの場所にまとめるのがいいでしょうか。こちらのコンクリートの打ちっ放しがモダンなガレージは東京都を拠点に活躍されるT2・アーキテクトデザインが手がけられた物です。

物置きに中二階を作る

もし、天井が高いガレージを持っている人はその高さを活かさない手はありません。ロフトを作り、中二階を作ってしまえば、そこにまた広い収納のスペースを生み出すことができます。下は車などのハードな物を保管する場所として、中二階は小物や季節物などのソフトな物の置き場として。

空いたスペースに趣味の空間を!

シダーガレージ: J-STYLE GARAGE Co.,Ltd.が手掛けたガレージです。
J-STYLE GARAGE Co.,Ltd.

シダーガレージ

J-STYLE GARAGE Co.,Ltd.

物置きにスペースはできましたか?意外と広いスペースが残っている!という人は朗報。そこに趣味のスペースを作ってしまいましょう。家の中では行いにくいエクササイズの道具なんかを置いて、アイディア次第でここを自宅ジムにするなんてことも可能なのです。

このアイディアブックについて何か感想はありますか?ぜひコメントを書いてください!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!