愛知県の工務店が手掛けた中庭を囲む上質で快適な住まい

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

愛知県の工務店が手掛けた中庭を囲む上質で快適な住まい

K.Yokoyama K.Yokoyama
kaede: yuukistyle 友紀建築工房が手掛けたキッチン収納です。
Loading admin actions …

今回ご紹介するのは、多くの室内空間が中庭に面していることで、明るさと心地よさを感じながらリラックスした暮らしが楽しめるモダンな住宅です。クライアントさんの住まいに対するこだわりや要望を上手に取り入れており、室内インテリアもナチュラルな雰囲気の中に上品さが感じられるお洒落なテイストに仕上がっています。シンプルながらも居心地のいい住空間に憧れている方や、洗練されたスタイルのインテリアが好きな方には、家作りの際に何か参考となるアイデアが見つかるかもしれません。このプロジェクト「kaede」は、愛知県を拠点に活動しているYUUKISTYLE 友紀建築工房によって手掛けられました。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

中庭のあるシンプルモダンな家

白とグレー調の外壁に、軒裏天井の板貼りがナチュラルなアクセントとして効いているこの住まい。プライベート感を大切にし、ご夫婦お二人で豊かな暮らしを送るための家として計画された住宅です。こちらの正面ファサードからは見ることが出来ませんが、住まいには中庭スペースを設置したいわゆるコートハウスとなっており、1階にある室内空間の多くがその中庭に面しています。

【コートハウスについては、こちらの記事でも紹介しています】

コートハウスで都会の暮らしも快適に!その特徴とメリット

中庭に面する明るいLDK

こちらは室内のダイニングキッチンの様子です。中庭に面して大きな開口部が設置されていて、十分な明るさが室内に行き渡っていることが分かります。室内インテリアはウッド調でまとめられたナチュラルで優しい雰囲気。居心地が良く、キッチンで作業をしている時やダイニングで食事をしている時も、くつろいだ気分で過ごせそうですね。

▶「住まいの写真」ページでは様々な種類のキッチンを紹介しています。◀

キッチンの写真ページ


ゆるやかにつながるLDKと中庭

こちらはダイニングキッチン側からリビング方向をのぞんだ様子です。LDKは中庭を囲むようにL字型の配置となっていて、リビングも中庭に面して開口部を設けています。そのためにLDKと中庭、内部と外部空間にゆるやかな一体感が生まれ、心地よい雰囲気に包まれます。


住まいの中心となる中庭

こちらはバスルームから中庭を見た様子です。中庭は囲まれた空間となっているので、外部からの視線も気にならないのがメリット。窓をこの様にオープンにして、空を眺めながらのバスタイムを楽しむのもいいかもしれません。中庭を住まいの中心に置いたコートハウスは、プライベート感を大切にしたい方にピッタリの作りと言えそうですね。


ディテールにもこだわりを

この家の特徴は、住まい手であるご夫婦の趣味やこだわりを存分に取り入れ、暮らしやすさだけでなく随所にセンスの良さが光る住空間に仕上がっていること。こちらはキッチン背面の壁ですが、お洒落なタイル張りにすることで、インテリアのちょっとしたアクセントとなっています。このように壁の一部をタイル張りや壁紙にしたり、床や天井の素材を工夫したりするだけで、室内空間の雰囲気がグッと素敵になるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▶YUUKISTYLE 友紀建築工房が手がけた建物はこちらでも紹介しています◀

YUUKISTYLE 友紀建築工房


中庭があり快適に暮らせる住まいについて、いかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!