眺めを楽しみながらシンプルに暮らせるスキップフロアの家 | homify Japan

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

眺めを楽しみながらシンプルに暮らせるスキップフロアの家

K.Yokoyama K.Yokoyama
塩屋NO1ハウス: ラブデザインホームズ/LOVE DESIGN HOMESが手掛けたリビングです。
Loading admin actions …

今回ご紹介するのは、スキップフロアのLDKとシンプルでナチュラルな室内インテリアが特徴の住まいです。眺望の良さを生かして、大きな窓によって外部の景色を室内に取り込み、開放感やくつろぎが感じられる居心地のいい住空間が見事に実現しています。いい眺めが楽しめる家や、敷地の特性を上手く利用した住宅に憧れている方には、家作りの際何か参考となるアイデアが見つかるかもしれません。このプロジェクトを手掛けたのは、兵庫県を拠点に活動しているラブデザインホームズ/LOVE DESIGN HOMESです。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見て行きましょう!

眺めが楽しめる住まい

住まいの敷地は見晴らしのいい住宅地にあり、道路の向かい側には2階建てが立ち並んでいるのですが、その奥には海がのぞめるという好条件の立地となっています。そこで住宅プランは、その景色を楽しみながら、同時にプライバシーに配慮した住空間を目指し進められました。こちらは外観ですが、ベージュの外壁に包まれ、落ち着きのある佇まいが印象的です。1階はアクセサリーを製作し、展示&販売するショップ兼アトリエスペースとして利用しているということです。1階のそのアトリエ上部には大きな庇が設置されていて、それによって日差しや雨風だけでなく、2階へ向けられる外部からの目線を、さり気なくカットしているのもポイントとなっています。

明るい玄関ホール

こちらは玄関ホールの様子です。大きな特徴は、擁壁のある側に開口部を設けることで、その無機質な質感や明るさを内部空間に意識的に取り込むことが出来ていること。隣に家や道路があるわけでもないので、目線は全く気になりませんね。またシンプルでモダンなデザインのスケルトン階段が、空間の奥行きや明るさを妨げることなく、インテリアの一部としてスタイリッシュな存在感で設置されているのも印象的です。

スキップフロアのLDK

こちらはLDK様子。横長スリット状の大きな窓が設置され、開放感と眺望を思いっきり楽しむことが出来るのが特徴です。またこのLDKは、リビングスペースが一段高くなったスキップフロアの作り。毎日リビングに居るだけで、まるで見晴らし台に来ているかのような気分になれ、パノラマビューが身近な存在として暮らしを豊かにしてくれます。

【スキップフロアについては、こちらの記事でも紹介しています】

スキップフロアの上手な取り入れ方を6つの素敵な実例とともにご紹介!

景色が楽しめるキッチン

こちらはL字型にレイアウトされた対面キッチン。カウンターがオープンとなっているので、LDK空間との一体感がありますね。キッチンで食事の支度をしながら、窓の向こうに広がる外の景色を楽しんだり、リビングでくつろぐ家族の様子を見守ったり等、安心して家事が出来ます。

▶「住まいの写真」ページでは様々な種類のキッチンを紹介しています◀

※​キッチンの写真ページ

夜景をバックに団らんできるダイニング

こちらはダイニングとキッチンを中心とした様子。窓からは夜の街の景色が楽しめ、夕食時の一家団らんがより一層盛り上がりそうですね。また、ウッデイな空間に温かみのある照明の効果で、リラックスできる雰囲気を演出しているのもポイントです。実は、キッチンの背面にはパントリーが設けられていて、冷蔵庫や調理器、食器や食料など、あらゆるものを収納しておくことができます。機能的な上に、シンプルなインテリアのLDKに生活感を見せなくて済むので便利ですよ。

▶homifyで​建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

※ 理想の建築家を見つけるための​建築家募集ページ

眺めが楽しめるモダンな住まいについて、いかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!