夜をおしゃれに演出する照明の5つのアイデア | homify Japan

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

夜をおしゃれに演出する照明の5つのアイデア

Takashi Sasaki Takashi Sasaki
鉄骨倉庫リノベーション~洋菓子&レストラン~: 株式会社ハウジングアーキテクト建築設計事務所が手掛けたです。
Loading admin actions …

家づくりにおいて照明計画は、単純に夜間でも室内や屋外で安全で楽に生活することができる利便性を基準にして進められることが多いと思いますが、間接照明を中心として夜間に空間を印象的に照らす上で非常に重要となる部分でもあります。そこで今回は、株式会社ハウジングアーキテクト建築設計事務所の手がけた事例と共に、夜をおしゃれに演出する照明のアイデアを紹介していきたいと思います。これらの工夫を参考に、あなたの住まいも照明で夜を居心地の良い空間にしてみて下さい!

落ち着きのある照明の色

照明計画においては、照明をどこに配置するかや、照明の数や光の強さなどを中心に考えていくと思いますが、それに加えて照明の色についても是非こだわっていきましょう。照明の色は大きく分けて電球色・昼光色・昼白色の3つになりますが、こうした色の違いによって空間に与える印象は大きく変わってきます。例えば、こちらのような暖色系の電球色であれば、暖かみのある落ち着いた雰囲気を演出できますし、同時に食べ物をより美味しく見せる効果もあることから、ダイニング照明やレストランの照明としても適しています。

こちらのスペースは、株式会社ハウジングアーキテクト建築設計事務所が手がけた「鉄骨倉庫リノベーション」です。

インテリアに大きく影響するランプシェード

ダウンライトやシーリングライトなど、照明を出来るだけ隠すような照明タイプは人気がありますが、ペンダントライトなどランプシェードが目に入りやすい照明タイプを取り入れて、そのランプシェードにこだわりながらインテリアをおしゃれに演出することも考えてみるといいでしょう。ランプシェードの種類は、形から色、素材まで数え切れないほどありますので、きっとあなたが目指すインテリアに合ったものを見つけられるはずです。

こちらのスペースは、株式会社ハウジングアーキテクト建築設計事務所が手がけた「久米川駅駅前イタリアン」です。

光を下から上へ照らす

通常、照明は上から下へ向けて照らされますが、それを逆に下から上へ向けて照らす照明を取り入れることも是非検討してみて下さい。特にこれは間接照明として用いられる方法で、下から壁や天井を照らすことで、柔らかい光で空間全体を明るくしたり、通常とは違った雰囲気の部屋に演出することができます。また、こちらのように植栽あるいは建物を下から照らすことで、いつもとは異なる表情や輪郭が浮き上がってくるので、人の目を惹きつけるような印象的な演出をすることができます。

こちらのスペースは、株式会社ハウジングアーキテクト建築設計事務所が手がけた「ガレージハウス」です。

昼間とは異なる住まいの外観

住まいの外観デザインにこだわる方もいらっしゃるでしょう。しかし、それを昼間の明るい時だけで考えてはいないでしょうか。屋外の夜間の照明は防犯対策にもなりますので、そうした面も含めて、夜の住まいの外観についてもしっかりと検討してみて下さい。こちらの住まいでは、1階部分の奥まった玄関ポーチと、2階部分の奥まったベランダ空間がきれいに照明で明るく照らされていますが、こうした奥まった部分は昼間は陰となるでしょうから、昼と夜で明と暗が入れ替わるような外観にデザインされています。さらに、ベランダ部分が明るく照らされても、手すりの立ち上がり部分でしっかりと道路からの視線が入らないようなプライバシー性も確保されています。

こちらの建物は、株式会社ハウジングアーキテクト建築設計事務所が手がけた「品川の住処」です。

素材感を浮き上がらせる照明

照明は、手元や足元、あるいは空間全体を照らすように計画されることがほとんどですが、壁や天井を照らすことで、そこに用いられている素材の質感を浮き上がらせるような照明にすることも考えてみてはいかがでしょうか。特に、インテリアの壁材や天井材にはこだわって選ぶ方も多いと思いますので、そうした部分に照明の光をあてることで、素材感も楽しめるようにしてみるといいでしょう。こちらのようにコンクリートに光をあてれば、いつもは見えないようなコンクリートのおしゃれな表情を引き出すこともできます。

こちらのスペースは、株式会社ハウジングアーキテクト建築設計事務所が手がけた「久米川駅駅前イタリアン」です。

あなたはどのように照明を取り入れていきますか?コメントお待ちしています!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!