アースカラーの外壁が素敵な安心感のある住まい | homify Japan

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

アースカラーの外壁が素敵な安心感のある住まい

Y.F Y.F
奈坪の家 / House in Natsubo: 水野純也建築設計事務所が手掛けた家です。
Loading admin actions …

住む人の印象を想像させるファサードは、外壁のカラーや素材によって大きく左右されます。今回は大地や空、海、緑を感じさせるアースカラーの外壁にフィーチャーして、素敵な住宅をご紹介いたします。テクスチャーを感じられる素材によってもカラーと同様、印象がガラリと変わりますね。

外壁からも内部からも緑を感じることができる住まい

グリーンの外壁が優しい印象を感じさせるこちらの住宅は4世代9人+1匹のための二世帯住宅です。外壁のグリーンによってナチュラルな雰囲気が漂うこちらの住まいは、恵まれた周囲の景観を家の中に最大限に取り込みつつ、周辺からの視線も遮る窓配置の工夫によって、随所に樹々の緑を感じられる「ミドリノイエ」として完成しました。

▶「住まいの写真」ページでは様々な種類の窓を紹介しています。◀

窓のデザイン写真ページ

ベージュカラーの外壁とウッドの素材が優しい印象を醸し出す住まい

一里塚コートハウス: 竹内裕矢設計店が手掛けた家です。
竹内裕矢設計店

一里塚コートハウス

竹内裕矢設計店

「四角い家にしたい!」というクライアントの要望のもと建てられた住宅です。スクエアなデザインですが、アースカラーの薄いベージュと随所に使われたウッドの素材によって、シャープ過ぎない温もりのある住宅が実現しました。内部もホワイトとブラウンでまとめられ、外観、内装共に落ち着いた雰囲気が漂う優しい住まいです。

左官仕上げが美しいグレーの外壁の住まい

しっとりとした質感のあるグレーの左官仕上げが美しいこちらの住まいは、「柔らかい光と薄暗い場所、たくさんの緑を感じられる穏やかな家」をコンセプトに建てられた住宅です。シンプルでナチュラルなデザインの外観は、テクスチャーが感じられる左官仕上げの外壁によってどっしりと落ち着いた存在感を放っていますね。

【左官については、こちらの記事でも紹介しています】 

左官材料とは?その種類と特徴まとめ

ブルーの外壁と木製の格子が青空に映える住まい

全長25mもあるブルーの外壁と木製の格子が美しい和モダンデザインの二世帯住宅です。格子は近隣からのプライバシーを確保し、内部に明るい光を届ける役割を果たします。一見平屋のように見えますが内部はロフトも設置された開放的な空間が広がっています。

杉板張りの外壁が温かみを感じさせる住まい

正面外壁杉板張り: AtelierorB  が手掛けた家です。
AtelierorB  

正面外壁杉板張り

AtelierorB  

こちらの杉板張りの外壁がナチュラルで温かみのある住宅は、昨今のセキュリティーとプライバシーを重視する傾向の中でストレス社会における心的開放性も必要と考えられ、建物内部における外部的開放感を大きなテーマに掲げて建てられました。正面の外壁以外は全てガリバリウム銅板の素地でまとめられており、シンプルながらもインダストリアルな雰囲気を感じさせる面白いデザインです。

▶homifyで建築家を探してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀

※ 理想の建築家を見つけるための建築家募集ページ

外壁のカラーで印象は大きく変わりますね。ぜひコメントをお寄せください。
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!