モジュール型住宅がパッシブハウスに進化!

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

以前のマガジンでも何度かお届けしたモジュール型住宅。住み手のニーズや状況に合わせてカスタマイズが可能で低価格、組み立てや後の拡張も通常の工法の住宅に比べて圧倒的に短期間で完了するのが大きな魅力です。本日紹介するイギリスのbuild differentが手掛けたのはそこからさらに一歩進んだモジュール型住宅、エコフレンドリーな機能を搭載したパッシブハウスです。詳しく見ていきましょう!

外観

build differentが手掛けた家
build different

Schoolmasters eco house

build different

建物は195平米の平屋住宅です。木製パネルx白という爽やかで健康的な組み合わせ、そして豊富に取られた開口部がモダンな印象です。大きな特徴は屋根の南側に載せた太陽光発電システム。クリーンでエコフレンドリーなエネルギーを自宅で生成することが可能です。

オープンプランの広々とした空間

build differentが手掛けたリビング
build different

Schholmasters

build different

内部はオープンプランの広々とした空間です。特に住宅の顔となるエントランスエリアは、高い天井に設置された天窓から日差しと風が吹き込む明るく魅力的なスペース。この住宅では太陽エネルギーと近代的なバイオマス炉の使用に加え、建物内の熱やエネルギーを失うことなく、新鮮な空気を取り入れることができる換気システムが搭載されています。

スマートホーム

build differentが手掛けたリビング
build different

Schoolmasters

build different

リビングからキッチンを眺めたアングルです。インテリアは洗練された雰囲気ながら、優しい印象の明るいグレーを中心に、ラグやクッションでカラフルな色を差した遊び心と家庭的な温かみも感じさせます。この家の大きな特徴は、スマートフォンやタブレットで簡単かつ便利に、住宅内の電子機器を制御することができるスマートホームであることです。

キッチン&ダイニング

build differentが手掛けたダイニング
build different

Schoolmasters

build different

オープンスタイルのキッチンはシンプルかつモダンなインテリア。艶感のある素材を使用しているのでモノトーンでも地味な印象になりません。壁面収納とL字型のカウンターで広々とした作業スペースを確保した、機能的で洗練されたキッチンでは快適で効率的な調理が可能です。

バイオマス炉の暖炉

build differentが手掛けたリビング
build different

Schoolmasters

build different

こちらはこの住宅のハイライトのひとつ。吹抜けの天井と印象的な窓、光が差し込む天窓、デザイナーズチェアとグラフィカルなラグとアートという、とてもスタイリッシュで魅力的なスペースです。見た目の美しさだけでなく、この空間で最も重要なのが中央に設置されている暖炉。これは屋根の上のソーラーパネルと共にクリーンなエネルギーと熱を生成するバイオマス炉の暖炉で、パッシブハウスにおけるとても重要な設備です。

​バスルーム

build differentが手掛けた浴室
build different

Schoolmasters

build different

バスルームは機能的なデザインかつ、高品質の素材と繊細な色を組み合わせることでモダンで上品な雰囲気となりました。ちなみに、ソーラーパネルの熱は蓄積され、太陽の出ない雨の日や日の入りの早い冬場に供給されます。

パッシブハウスを選ぶ理由

build differentが手掛けた家
build different

Schoolmasters

build different

モジュール型住宅は簡易的な建て方がされている。それは間違いです。熱損失を防ぐため窓は三重窓を採用、高品質の断熱材が効果的に使用され、最適な室内環境を一年中保ちます。自然の恵みとクリーンなエネルギーを利用し、テクノロジーでそれを最大限に活用する。パッシブハウスを選ぶことは、現代的な生活と環境保護を両立させるひとつの手段ではないでしょうか。

現代の技術が生かされたモジュール型パッシブハウス、いかがでしたか?コメントお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!