Baufritz (UK) Ltd.が手掛けた家

表はノーマル、でも裏は… ?ギャップのある家

Emi M Emi M
Google+
Loading admin actions …

第一印象とその後の印象が大きく変化する、これは人間関係においてよくあることですが、住宅においてもこれは同じです。イギリスの建築スタジオBaufritzによって、ロンドン北部に建てられた住宅は、通りからの外観では何の変哲も無い典型的な住宅のよう。しかし裏手へまわるとそのギャップに誰もが驚くはずです!

保守的な​正面外観

正面外観です。どんな住宅地にあっても違和感が無い、保守的でシンプルなデザインです。白い外壁とオレンジ色の屋根が爽やかで明るいコントラストを形成しています。グレーの箇所はスチールと亜鉛鋼で、少しだけモダンなセンスを加えていますが、フロントポーチやレンガの塀も含め全体的にはとても落ち着いた典型的な住宅です。面積は329.434m²。

モダンな裏手外観

裏手外観がこちら!同じ建物と思えない程、モダンでエッジのきいた創造的な雰囲気です。ボックスを重ねたような三階建て(プラス地下室)の各フロアには、それぞれ大きな開口部とテラスがあり、広々とした庭へ接続された開放的な室内となっています。屋根には太陽光発電パネルが設置され、クリーンなエネルギーを生成しています。

洗練された北欧スタイル

一階にあるリビングルームは庭を眺める明るく開放的な空間。白とグレーを基調にまとめた洗練された北欧スタイルです。開口部の先のテラスにはアウトドアリビングも完備して、外と内の境界無く快適に過ごすことが可能です。

階段室

上層階には4つのベッドルーム、そしてプライベートテラス付きのスイートルーム一室があります。上層階へはこちらの優雅な曲線を持つ美しい階段で。艶のあるダークウッドがグレーのタイルの床と調和し、落ち着きと深みのある空間を演出しています。雫のような形の照明が、縦に長い階段室の特徴をよく生かしています。

ベッドルーム

こちらは最上階に位置するベッドルームです。ベッドに寝そべると、視線の先はワイドな開口部に見晴らしの良い景色。特別な気分を味わうことができるプライベートな空間です。景色を楽しむためにインテリアはシンプルにまとめて。

バスルーム

こちらは傾斜した天井と天窓のある明るく居心地のいいバスルームです。自然光を浴びながらの入浴は贅沢でとても気持ちが良さそう!明るい色味のフローリングの床も快適性を高めています。シャワーのみの場合は写真手前のシャワー室で。こちらはフローリングではなく、壁と床をセラミックでコーティングした水に強くスタイリッシュなスペースです。

モザイクタイルの壁

二つ目のバスルームは異なるデザインです。白、グレー、シルバー、黒といった小さなモザイクタイルが貼られたこちらのバスルームは、装飾的で大人の雰囲気。

娯楽エリア

Baufritz (UK) Ltd.が手掛けた和室
Baufritz (UK) Ltd.

Urban Home Imagine

Baufritz (UK) Ltd.

ビリヤード台が置かれた地下室は、家族のための娯楽エリアです。時間を忘れて没頭してしまいそうですね。ビートルズのグラフィカルなポスターで飾ってお店のような雰囲気に。

海外の家については、こちらの記事でも紹介しています。

日本には無い素敵な雰囲気!海外の印象的な家5軒!

あなたはどれが好み?海外の平屋TOP5!

こんな家に住んでみたい!モダンな海外の家5軒!

ギャップのある家は魅力的だと思いませんか?ぜひ感想を教えて下さいね!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!