ナチュラルアンティークのインテリアコーディネート

林 直樹 林 直樹
Loading admin actions …

ナチュラルアンティークのテイストはいまトレンドなキーワードのひとつです。一見ナチュラルとアンティークという少し別のコンセプトに見えるふたつが交わることで、シャビーでシックな雰囲気になります。アンテーィクの豪奢な感じを抑え、ナチュラルのシンプルすぎる部分を補うといった、これまでのトレンドをさらに一歩前進させたアイディアで様々な活用事例をhomifyでも見つけることができます。この記事ではそんなナチュラルアンティークのインテリアコーディネートを春に向けたトピックとしてご紹介します。

淡い色のロングカーテンは春の訪れを感じさせる

リビングルームをナチュラルアンィークにするなら、家具も重要ですがやはりカーテンを変える方がいいでしょう。この時期はすこし暖かくなり、窓を開ける時間も増えるはずですので、風で揺れるカーテンはインテリアコーディネートの印象をぐっと良くするはずです。淡い色のロングカーテンは部屋の印象を明るく彩ってくれます。窓はラフな印象の木製フレームなどがナチュラルアンィークの雰囲気を高めてくれるはずですので、オススメです。近年のトレンド感を感じるリビングルームはこちらも参考にしてみてください。

春のエッセンスを感じさせる花柄のテキスタイル

花柄のテキスタイルといっても、たとえば北欧モダンのようにデフォルメされたものから、色使いがビビットなものまで沢山ありますが、ナチュラルアンティークのテイストは淡い色使いの細かく描き込んだテキスタイルがマッチするでしょう。春のエッセンスを感じるものであれば赤やピンクなどの色使いの明るい印象がオススメです。テキスタイルの地の色もオフホワイトではなくナチュラルホワイトなどのすこし色味を感じる方がオススメです。布団だけでなく、ソファーなどのにも応用できますし、カバーを変えるだけでナチュラルアンテーィクな印象が出せるので、ぜひトライしたいコーディネートです。

小さな家具が感じさせる独特の雰囲気

リビングインテリア - 子育てをコンセプトにした住まい「育みの家」: ジャストの家が手掛けたリビングです。
ジャストの家

リビングインテリア – 子育てをコンセプトにした住まい「育みの家」

ジャストの家

ナチュラルアンティークなインテリアを目指すなら、次は家具に挑戦してみましょう。アンティークとナチュラルの中間の持つ独特な雰囲気を取り入れるなら、写真のようなアンティークなデザインにナチュラルな素材を取り入れた小さな椅子などがとってもマッチするはず。合わせるインテリアアクセサリにはクラシックなデザインのミニポッドやキャンドルスタンドなどもマッチしますし、それ以外にもナチュラルなテイストのアイテムもマッチするはずです。写真はジャストの家の子育てをコンセプトにした住まい「育みの家」。

暖かさを感じさせる小さな絨毯

もっとシンプルにナチュラルアンティークなインテリアを目指すなら、小さな絨毯を引いてみるのがオススメです。クラシックなデザインの絨毯をナチュラルなインテリアに置くだけで、雰囲気がぐっと変わります。春のシーズンのすこし冷える床に、暖かさを感じさせることができ、ピッタリです。色も赤などの明るい色使いのアイテムがベター。木製の小さなスツールなどと相性が良いでしょう。

ゴールドの大きなフレームの鏡がアンティーク感を引き立てる

鏡もナチュラルアンティークな雰囲気を高める良いアイテムです。鏡の場合はシンプルすぎると雰囲気が出ないので、できればすこし装飾的なものを選ぶことをオススメします。とくにマッチするのがゴールドのフレームで大きなフレームの鏡。アンティークな印象であれば植物の文様などがあったり、古い名画の額のようなもの丁度良いでしょう。アンティークにクラシックな印象がある鏡が、ナチュラルなインテリアに合わせるのはまさにトレンドなナチュラルアンティークと言えるのではないでしょうか。

ラフなペイントで、雰囲気をアップ

たとえば、もし今のアイテムを自分でDIYするなら、ラフなペイントを施してみるのはいかがでしょうか。アンティークショップで何に使うか一見わからいものなどを、白いラフなペンキで荒く塗ってみれば、それだけでナチュラルアンティークな雰囲気を演出できます。アンティークな家具を自分の手でリサイクルしている感覚はまさに手作り感溢れるナチュラルアンティークの世界観といえるでしょう。すこし煤けた印象が出たほうがよりベターかもしれません。すこし難易度が高いですが、ぜひトライしてほしい手法です。他にもナチュラルアンティークの記事はこちらをご覧ください。

いかがでしたでしょうか。皆さんの感想お聞かせください。コメントお待ちしております。
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!