リビング2: 環境建築計画が手掛けたリビングです。

明るく開放感がいっぱい!お洒落で快適な4階建ての住まい

K.Yokoyama K.Yokoyama

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
Loading admin actions …

今回ご紹介するのは、高低差のある敷地を上手に生かして出来た地下1階、地上3階からなる計4階建てのモダンな住まいです。道路に面した側にあえてガラス面を広く設け、外部と住まいとのつながりを強く感じられる、開放感のあふれる明るく快適な住まいとなっているのが特徴です。手掛けたのは和歌山を拠点に活動する環境建築計画です。一体どんな様子になっているのでしょうか?さっそく詳しく見ていきましょう!

地下1階、地上3階の4階建て

こちらは東側から見た住まいの外観です。敷地面積は約28坪で、敷地には約1.5mの高低差があります。住まいは、それを生かすように半地下空間が設けられ、建物は地下1階・地上3階の計4階建ての構成となっています。住まいの中心となる2・3階は、道路側にガラス開口を大胆に取り、住まいと外部とのつながりを重視する作りとなっています。1階と地下1階は逆に閉鎖的とし、メリハリの効いたデザイン性の高いこの建物は、シンプルながらもとてもモダンで独特の存在感を放っています。

4階建ての中心となる螺旋階段

こちらは地下1階から地上3階まで、住まいを縦につないでいる螺旋階段です。特に、2階と3階が吹き抜けとなっている空間で、リズミカルにステップを刻み上へと向かって行く螺旋階段は、その美しいフォルムと存在感によって、家の中にあるだけで住まい全体が一気にお洒落な雰囲気に変わります。住まいの縦の移動が毎日楽しくなるような、上る足も軽やかになる素敵な階段です。

外部と視覚的につながるリビング

リビング2: 環境建築計画が手掛けたリビングです。
環境建築計画

リビング2

環境建築計画

2階と3階が吹き抜けとなり、道路に面する側を中心に外壁が広いガラス面になっている室内の様子。こうすることで視覚的に外部とつながり、より空間が広々とした印象に。特に開口に面しているリビングスペースは、家の中にいながらまるで屋外にいるかのような、心地いい開放感を味わえます。生活の中で、当たり前のようにどこまでも広がる空や風景を見る環境があると、毎日清々しい気分でいられそうですね。外観と同じく、室内も白で統一され、より一層明るさが感じられるようになっています。

外の景色を楽しめるキッチン

こちらは、2階のリビングの奥に位置するダイニングキッチンの様子です。真っ白で明るい空間に設けられたオープン型のキッチンは、清潔感があり広々として使いやすい印象。このキッチンからも、リビングを介してガラス越しに外の開放的な景色をのぞめるので、料理中も気分よく作業が出来ることでしょう。キッチン横には、1階の玄関につながる吹き抜けが設けられています。

キッチンと玄関をつなげる吹き抜け

こちらが、玄関の吹き抜け部分の様子。2階のキッチン脇にある開口部より1階の玄関をこのように見おろすことが出来るようになっています。キッチンと玄関がこの吹き抜けによって空間的につながることで、明るさや空調を1階空間にも届けます。また誰かが帰宅した際は、2階にいる人がそれに気がついて上から気軽に声をかけることが出来るので、家族のコミュニケ―ションツールとしても大切な役割を果たしそうです。

癒されるバスルーム

洗面室とバスルームの様子です。シンプルで清潔感があり、モダンな雰囲気です。ガラスを通して洗面室と浴室の空間が視覚的につながり、広々とした印象を受けます。木が使われた洗面台と所々に飾られたグリーンが、インテリアのアクセントとなっているのもポイントです。浴室のバスタブに面して大きな開口があり、開放感あふれる明るいバスルーム。ここからは、隣地の緑ものぞめるそうで、ゆったりとリラックスできるバスタイムを過ごせそうです。

開放感のある4階建てのモダンな住まいについて、いかがでしたか?コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!