今週のベスト5アイデアブック (3月20日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。是非今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい!

1位、建築費1400万円で叶える!自然素材を使ったモダンなローコスト住宅 編集

今回ご紹介するのは、建築費わずか1400万円で建てられたローコスト住宅です。開放感のある吹き抜けが特徴的な作りで、杉板やその他自然素材が多く使われ、1000万円台で建てられたとは思えないほど、快適でモダンな木造住宅となっています。この住まいを手掛けたのは、氏原求建築設計工房です。一体どんな工夫が施されてこのようなローコスト住宅が実現したのでしょうか?

2位、マイホームがぐっと身近に!22坪のプレハブ住宅

Casas inHAUSが手掛けた家
Casas inHAUS

Fachada con iluminación nocturna modelo Chipiona Casas inHaus

Casas inHAUS

誰もが一度は夢見るマイホーム。建築分野における技術の発展によって、より多くの人がその夢を叶えることができる時代がすぐそこまでやってきています!スペインのCasas Inhausが提供しているのは、工場で商品が生産され出荷されるシステムにも似た、現地組み立て方式のプレハブ住宅です。様々なサイズと形状を選択することができるこのプレハブ住宅、今日紹介するのは総面積75平方メートル(約22.6坪)の住宅です。

3位、土間が演出するモダンな住まい!5軒のモダンな土間の家

土間リビングの家: FCDが手掛けた廊下 & 玄関です。
FCD

土間リビングの家

FCD
FCD
FCD

最近ではあまり見かけなくなった土間。それは家の内部に地面と同じ高さの空間を設けるものです。かつては炊事場や作業場など、屋外との行き来が多い場所に造られました。ただし時代の移り変わりと共に土間は利用されなくなってきています。ですが、そんな土間は再び見直されてきています。というのも現代の暮らしに大きな可能性をもたらしてくれるからです。そこで現代の暮らしに合わせた土間を持つ家を紹介したいと思います。

4位、2階建て住宅のメリットについて

都心部では、あまり敷地が広くないことが多いことから、必然的に一戸建て住宅は2階以上の設計をされる方が多いと思います。しかし、地方に行けばまだまだ平屋の一戸建ても多いと思いますので、2階建と平屋で悩まれる方も少なくないかもしれません。老後を考えると平屋の方便利で安心、という方もいらっしゃいますが2階建には2階建なりの多くのメリットがあります。そこでこの記事では2階建のメリットをご紹介します。

放棄された農家がユニークな住宅に生まれ変わる

KREA Konceptが手掛けた家
KREA Koncept

La grange avant (suite)

KREA Koncept

フランスの古い農家がリノベーションによって個性あふれる住宅に変身しました。暖色系の大らかな外観、ヴィンテージなリビングルーム、そして北欧風のベッドルームまで様々なスタイルがミックスされた新しいインテリアにも注目です。フランスの建築家KREA Konceptのノウハウが詰まったリノベーションプロジェクト、さっそく見ていきましょう。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!