今週のベスト5アイデアブック(2018年11月11日) | homify Japan

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

今週のベスト5アイデアブック(2018年11月11日)

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
和: 風景のある家.LLCが手掛けた和室です。
Loading admin actions …

今週最も読まれた5本のアイデアブックを紹介します。どんな記事が多く読まれているかを知ると、多くの人が求めているデザインや建築がわかるかもしれません。ぜひ今週のベスト5アイデアブックをチェックしてみて下さい !

1位、豊かな自然の中で過ごす週末の家

homifyが手掛けた別荘
homify

​建物外観(南西から)

homify

週末住宅の魅力といえば、やはり日常では味わえないひと時を過ごせることですよね。今回ご紹介するのは都心に住まうご家族、子ども達が存分に自然と触れ合えるための週末の住宅です。TAPO 富岡建築計画事務所が手がける「佐倉の別荘 子育て世代の週末住宅」は、そんなロケーションをふんだんに愉しめるようにと一体的に感じられる屋内外、周囲の風景を取り込む大きな窓などシンプルながらも雄大な自然を身近に感じられる空間が広がっています。

▼記事はこちらから▼

※ 豊かな自然の中で過ごす週末の家

2位、半屋外空間がある住宅5選… その役割と魅力とは?

半屋外空間は外部のようで内部の居心地の良さがあり、内部のようで外部の開放感を感じられるという、内外のいいとこ取りをしたとも言える空間です。本日紹介するのはそんな半屋外空間を備えた五軒の住宅。その魅力と利便性をお届けします。

▼記事はこちらから▼

※ 半屋外空間がある住宅5選… その役割と魅力とは?

3位、個性ある美しさが引き立つ和室の設え

和室の魅力や利点が見直されつつある昨今。現代的なスタイルの住宅にも調和するよう、和室のデザインは日々進化しています。本日紹介する五つの和室もモダンで個性的な美しさが光る設えとなっています。さっそく見ていきましょう。

▼記事はこちらから▼

※ 個性ある美しさが引き立つ和室の設え

4位、バリアフリーの家にしていくための6つのポイント

那須高原の家: TAMAI ATELIERが手掛けた家です。
TAMAI ATELIER

那須高原の家

TAMAI ATELIER

バリアフリーの家にしていきたいと考えている方も多いと思います。長く住み続けていくと、自分が高齢になってもそこで暮らしていく可能性も当然ありますし、あるいは高齢の自分の親が将来的に移り住んでくることも考えられるでしょう。高齢者や車椅子を利用する人にとって住みやすい家にしていくことは、同時に妊婦さんや小さな子どもにとっても暮らしやすい家にもなります。そこで今回は、バリアフリーの家にしていくための代表的なポイントを紹介していきたいと思います。

▼記事はこちらから▼

※ バリアフリーの家にしていくための6つのポイント

5位、身体に優しい自然を感じる和モダンの家

ご紹介するのはアレルギー反応を持つお子様にも安心して暮らせるようにとこだわった和モダンの雰囲気を感じるスタイリッシュで人の身体に優しい住まいです。森村厚建築設計事務所が手がけたこちらの「アレルギーを持つ子供が暮らす無垢材和モダン住宅/美しい空気の家」は、都内というロケーションながら緑や心地のいい風を感じられる住空間が広がっています。そんな住空間には、建材から発生する化学物質の発散を排除し、接着剤や合板等を使用しない健やかで快適に暮らせる住まいです。

▼記事はこちらから▼

※ 身体に優しい自然を感じる和モダンの家

FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder)が手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!