心地のいい日差しと風、自然のある休まる居場所 | homify Japan

見積りのリクエスト

「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。

心地のいい日差しと風、自然のある休まる居場所

Kanako.K Kanako.K
最戸の家 モダンデザインの 多目的室 の 松岡淳建築設計事務所 モダン
Loading admin actions …

快適な住空間といえども、自然を感じられないとどこか窮屈に感じてしまいませんか。やっぱり家のどこかで、ゆったりと自然ある風景を眺めながら過ごせる居場所は欠かせないのかもしれません。今回ご紹介するのは、家の中と屋外の間にあるようなプライベートな時間を過ごせる居場所をご紹介しましょう。松岡淳建築設計事務所が手掛けた建物にも自然を身近に、日常の合間に居心地良くデザインされた空間が備わっています。時間の流れと自然の移ろいをゆったりと感じられる安らぎ空間の魅力が存分に味わえます。

【富士山テラス】自然と対面する居場所

すらりと伸びる木製カウンターに数人が肩を並べて座り、目の前に広がる自然と穏やかな街並みを望むこちらのテラス、ロケーションは神奈川県横浜市内の高台。建売住宅を購入後に庭と建物の合間に設けられた憩いの居場所です。そう、人と向かい合うのではなく皆がそろって自然に向かい、そこに座れば遠くにそびえる富士山を眺め、各々にゆったりとした時間を楽しむことが出来ます。


【富士山テラス】広さもしっかり確保

細長いカウンターがあるのは広いテラスの先。ゆったりと広がるウッドテラスでは特別にテーブルや椅子を持ってきて過ごすのもいいですよね。バランスよく添えられた植栽も隣地からの視界を心地よく和らげてくれています。十分なスペースを確保する事でカウンターだけで過ごすだけでなく、家族みんなでバーベキューも出来そうですよね。

【富士山テラス】夜はしっとりバーのような雰囲気で

ひょっとしたらテラスにあるこの木製カウンターが最も活躍するのは夕方から夜にかけて日の落ちる時間帯かもしれません。夕日に染まった空と富士の姿を望みながらカウンターでは雰囲気のいい外灯とお気に入りの飲み物を用意して、そこではまるでバーの様な雰囲気を愉しむことが出来そうです。ゆったりと変化していく眺めを横目に語らえば最高の癒しの居場所になりますよね。

【最戸の家】木漏れ日の中で時間の経過を愉しむ

朝のコーヒーが似合う場所といったら、こんな場所かもしれません。最寄駅から徒歩5分圏内にあるこちらの住宅、広く取った玄関土間は予想外にもワイドな開口とふんだんに差し込む太陽の日差しに溢れた開放的で多目的な空間に。密かに家族のみんなにとって一番のお気に入りの場所ということもありそうです。庭の大きな木から落ちる木漏れ日とキラキラするような日差しに迎えられる玄関土間は家族だけでなく来客とも一緒に過ごせるちょっぴり社交的な居場所です。

【土間については、こちらの記事でも紹介しています】

※ 土間を取り入れる前に知っておきたい基本知識

【最戸の家】緩やかに響き渡るピアノの音色

そんな広い土間にはグランドピアノもすっぽりと収まるほど。大きな木の下には数人が座れるほどのベンチデッキも設けられ、小さなコンサート会場のような作りに。気軽に出入りのできる玄関土間スペースは家族以外にもご近所さんと一緒に愉しめばピアノの音色もどこか親しみのある温かなひと時になるはずです。

【鎌倉 長谷の家】絶大な開放感と安心感

セカンドハウスとして鎌倉に建てられたこちらの住宅。「料理を楽しめる家」というお施主さんの要望によって、この家のメイン空間はキッチン・ダイニングスペースに。ホワイトカラーを基調に、大胆な吹き抜けとテラスに大きく開いた開口によって絶大な開放感とどこか包まれるようなプランによって安心感のもてる心地のいい空間です。

【鎌倉 長谷の家】隔たりをなくし一体感を感じられる居場所

なんといっても淡く明るいインテリアには空を切り取るようなハイサイドライト、室内植栽が住空間にありながら間近に自然を感じることが出来ます。もっとも食事を楽しみながら心地のいい風と温かな日差しをダイレクトに感じられる空間、そこには屋内外の隔たりを感じることはありません。大好きな料理を振る舞うには最高の環境かもしれませんね。

松岡淳建築設計事務所が手がけた他の建物はこちらで紹介しています

松岡淳建築設計事務所

気が付いた事があればコメントを下さいね!
の FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) モダン

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!